スターフライヤー、全日空と共同運行!!★☆

いつかはそうなるだろうと思ったんだけど
スターフライヤーと全日空が共同運航する事が決まった。
利用者にとってはいいことでしょ〜
c0015444_245614.jpg

実施は6月からで
スターフライヤーが飛ばす北九州ー羽田線
1日11往復のうち、早朝・深夜の一部を除く便が
ANAとのコードシェア便となる。

スターフライヤーの全座席の最大25%程度を
ANAが販売するそうだ

業績回復の起爆剤となるね。
ANA側も旧北九州空港以来飛んでいなかった北九州に
足場を築く事になるし、KKJ-HNDの発着枠が増やせないJAL
よりも多くの便数を手に入れる事になる
(KKJーHND線は新規航空会社じゃなと、
便数を増やす事が出来なかった。)

それに路線網を広げる事も出来るしね。

スターフライヤーは日本では他にANAしか運行していない
A320を飛ばしているし、業務提携基本契約も2005年に結んでいる。
査察機長もANAから派遣してもらっていたはずだ。
発券機のシステムもANAと一緒。チケットの端には
「全日空航空券」とかかれている。
おかげで羽田で2タミに行ってしまう人がいるらしい。

ANAはこれで、エアドゥ、スカイマーク、IBEX、
スカイネットアジアにつづく
新規航空会社との提携となるね。

問題点は〜・・・
羽田のスタフラのカウンターはJALの隣第1ターミナル
ANA他提携各社は2タミ
・・・引っ越しますか?

スタフラは秋以降から貨物の取り扱いを目指しているけど
貨物も提携する?
貨物ターミナル、北九州のはスタフラが新築して
(現在KKJにはJALとギャラクシーエアラインズの二社のターミナルがある)
羽田はANAが貨物を扱うようにしてみる??

まあ、これが決定打となって欲しいものです

ただ、スタフラの独自性、ブランドイメージは大切にして欲しいですね。
登場率アップ、収支改善に期待しましょう!
[PR]
by pressaviation | 2007-04-11 00:42 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30