タグ:飛行機 ( 524 ) タグの人気記事

2018年1月6日に中国・上海沖でパナマ船籍の石油タンカーと
香港船籍の貨物船が衝突。
タンカーは炎上したまま6日たった、1月11日も漂流し
日本の排他的経済水域内に入りました。
c0015444_03131923.png
【写真:2018年1月11日ANNニュースより】
テレビ朝日などの報道によると、
11日、午前8時には、奄美大島の北西約310キロ付近を
漂流しているそうです。
タンカーにはイランとバングラディシュの乗組員32人が
乗っていて、1人の遺体が収容されたほかは安否不明。

中国の巡視船が消火活動に当たっているようですが、10日には
爆発も起こすなど鎮火のめどは立っていないようです。

第10管区海上保安部は航空機を飛ばして、炎上するタンカーの
写真を撮影していますが、新聞各紙の紙面を見る限り
新聞社の固定翼機が飛んだ様子はないようです。

日本の排他的経済水域といっても中国の水域も重なるので
目安は日中中間線になると思うのですが、
中間線にある中国のガス田を低空で空撮していた朝日、読売も
ここ数年は自粛要請が出ているのか、
その海域には飛んでいないようです。

このタンカーがもっと日本に接近してくれば、空撮する社が
出てくるでしょうか?海保発表の写真だけでは危機感は伝わりませんね。

この炎上漂流しているタンカーは全長274m、排水量8万5,000トンと
ヘビー級。

戦艦大和が全長263m 満載排水量が7万2,000トンですからね・・・



タンカーの爆発炎上というと、1974年に東京湾で起こった
LPGタンカー第十雄洋丸事件というのがあります。
この事故も、貨物船と衝突したタンカーが爆発炎上、
消防艇では鎮火できず、東京湾を20日間も炎上しながら
漂流しました。

5万7000トンもの可燃物を積み炎上する第十雄洋丸を
海上自衛隊の火力を持って撃沈することに決定。

海自のは5インチ砲を持つ「はるな」「たかつき」「もちづき」
「ゆきかぜ」の4隻で艦砲射撃。

さらに、P2Jによるロケット弾攻撃、さらに対潜爆弾も投下
さらに潜水艦「なるしお」が魚雷4発を発射。2発が命中したものの
浮力の高いタンカーはなかなか沈没しません。

海自はさらに潜水艦「はるしお」を増援で送り雷撃。
それでも沈まないタンカーに、護衛艦が艦砲射撃を加えました。
最初の砲撃とは違って発射弾数も公表されていないようなので
メッタ打ちだったんでしょう。

20日間炎上漂流した第十雄洋丸は犬吠埼沖、約500キロに
沈没しました。


東シナ海の炎上タンカーも被害が出る前に早めに撃沈してしまった方が
いいのかもしれません。


[PR]
by pressaviation | 2018-01-13 03:21 | 新聞 | Comments(0)

年の瀬ですが、朝日新聞航空部がパイロットと整備士募集中だぞ〜

ヘリコプター及び固定翼のパイロット募集・・・やっぱり二刀流は

魅力的だねー

c0015444_01241726.jpg
【写真:朝日新聞AW109S JA03AP】

「できるだけ早い入社を希望」だそうです。締め切りは

2018年1月16日。2018年は、全国高等学校野球選手権大会が

100回大会を迎えます。記念大会で恒例のボール投下もできるかも(笑)

航空経歴書ってこんな感じなのね。

〜以下 朝日ホームページより〜

朝日新聞社 航空部では、報道パイロット(操縦士:ヘリコプターおよび小型ジェット機)を募集しています。以下の募集要項をご確認の上、必要書類を郵送して下さい。


【募集職種】 操縦士(ヘリコプターおよび小型ジェット機)


【応募資格】  1977年4月2日以降の生まれで、飛行機または回転翼航空機の事業用操縦士以上の技能証明書を有し、第1種航空身体検査の基準を満たす方。航空英語能力証明を有する方はなお可。


【入社時期】  できるだけ早い入社を希望しますが、相談に応じます。


【応募方法】
下記の書類を郵送してください。
 (1) 履歴書(市販)
 (2) 航空経歴書
 (3) 操縦士技能証明書・航空身体検査証明書・無線従事者免許書(コピー)


【書類郵送先】〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞社人事部パイロット採用係

【締め切り】 2018年1月16日(火)=必着 

【選考方法】 書類選考のうえ、通過者にのみ、次回試験の日程などをご連絡します。

【お問い合わせ】 朝日新聞社人事部採用チーム 03-3541-4043 (平日10:00~18:00)
         メール: pilot_17_recruit@asahi.com





[PR]
by pressaviation | 2017-12-09 01:27 | 新聞 | Comments(0)

毎日新聞セキレイ

最近なかなか更新できていませんねぇ〜
ちょいと忙しくて、ヒコーキ見にもなかなか行けません。
乗るのはよく乗っているんですが・・・

なので昔の写真を。
c0015444_03190937.jpg
【写真:毎日新聞取材ヘリとして活躍した「セキレイ」JA9432】

毎日新聞の取材ヘリだったAS350「セキレイ」JA9432
今の毎日ヘリみたいな「マイナミ石油」カラー(笑)じゃなくて
ブルーとホワイトのスマートなカラーリングでした。

でも、双発355と単発の350じゃ印象もかなり違いますね
キャビンは同じですけど。

この「セキレイ」1986年5月27日に登録
1998年5月27日に抹消。実働12年、意外に短命でしたね。
アメリカに売却されています。



[PR]
by pressaviation | 2017-11-18 03:21 | 新聞 | Comments(0)

朝日新聞のサイテーション560アンコール「あすか」が
生まれ故郷のカンザス州ウィチタに帰省しています(笑)

セスナ社の工場で「機体整備や改造を行った」そうです
航空部のツイッターにアップされていますが、
タイムラグがあるみたい。
c0015444_05074046.png
【写真:取材での海外フライト実績も豊富な「あすか」】
改造・・・何つけたん?ツイッターには機体右側が写っていますが
ちょっと左側の後ろの方が見たいと思うのは勘ぐりすぎでしょうか?

ジェネアビで賑わうウィチタ。560で行くとロシア、アラスカ、
シアトルなんかを経由するんでしょうね〜

楽しそう。
c0015444_13380047.jpg
【写真:HND朝日格納庫で】

[PR]
by pressaviation | 2017-10-28 05:02 | 新聞 | Comments(0)

最新鋭ヘリAW169「あかつき」の(2017年春)導入に
伴って、福岡空港に配備されていた朝日最古参
JA9681「はつどり」が春に退役、8月に登録が抹消
カナダにドナドナされました。
c0015444_23572961.jpg
c0015444_20253718.jpg
c0015444_20300003.jpg
【写真P.A:旧KKJで】

新聞社の取材ヘリの中でも最古参、旧レジ
(JAナンバーが希望制になる前)の機体で登録は1988年3月

29年の長きに渡って活躍しました。
最初の頃の塗装は下面濃紺だったよな〜?
(昔の朝日355系はこの塗装だった)
今年5月に引退した読売の古参BO105が1997年登録だから
すいぶん長く働きました。きっと機体が「当たり」だったんでしょうね?

最後配備地は福岡空港。2016年の熊本地震でもまず「はつどり」が
離陸し、東京からの「あすか」「ゆめどり」「あさどり」の
応援が来るまで頑張りました。
c0015444_17523682.jpg
【写真P.A:福岡空港 朝日格納庫前で】
すでに取り壊された福岡空港第1ターミナルからローカル、離島便に
乗るときは、読売と共用だった格納庫の前でエンジンを回す「はつどり」を
見た人も多いはず。
c0015444_17524435.jpg
【写真P.A:福岡空港 朝日格納庫前で】

[PR]
by pressaviation | 2017-09-25 20:25 | 新聞 | Comments(0)

今年(2017年)、春。
札幌テレビの取材機が更新されました。
日本テレビ系(NNN)の基幹局のSTV
地元、北海道航空のAS365N2を長年使ってきました
SDからHDになった時も機体はそのまま、中身の機材をHDに
載せ替え運用していました。

広い北海道では足の長い機体が必要で、他局も365か430を運用しています。

STVの新機材も365ですが、航空会社が北海道航空から
朝日航洋にかわりました。機体はJA04CH。AS365N3。

ん・・・日テレ(4ch)系列のSTVですが、地デジのチャンネルは
5チャンネル。だから以前のN2の機体は005H(Hは北海道航空のHでしょうね)。

なぜ、新しいN3はJA04CHなのか??
そう、この機体は以前大阪のMBS毎日放送(4ch)の取材ヘリでした。
以前は黄色一色の機体でしたね。
MBS導入時は今はなき阪急航空の所有機材。その後阪急航空が廃業して、
機体は朝日航洋に移管されました。
朝日航洋はAS365を運用していなかったのですが、このJA04CHと
JA004M(現毎日放送取材ヘリ)の2機の365を運用することになりました。

STVみたいな基幹局は新品のヘリを導入するかと思いましたが
中古機での更新になりました。
STV的には04CHの機番は嫌でしょうが・・・

STV新ヘリのカメラの防振装置は航空電子のLX3。
これで札幌の民放取材ヘリは
北海道航空
HTB北海道テレビ(テレ朝系) JA001H AS365N2
UHB北海道文化放送(フジ系) JA008H AS365N3

朝日航洋
HBC北海道放送(TBS系) JA6912 B430
STV札幌テレビ(日テレ系) JA04CH AS365N3

となります。
ちなみに朝日航洋のHPに夜と、同社が運行するテレビ局取材ヘリは
ご覧の通り。
c0015444_04094489.png
【画像:朝日航洋HPから 2017年9月】
HBC=B430、STV=365
TeNY=MD902、NST=AS355、BSN=AS355

TBS=S76×2機
NTV=B430×2機
CX=B430(CXのもう1機は羽田の産経の格納庫ベースで東邦航空の機体EC155)

ABC=B430
KTV=AW139
MBS=AS365

RCC=MD902

[PR]
by pressaviation | 2017-09-07 04:29 | テレビ | Comments(0)

エンジンパワーもダダ下がりの夏
私も夏バテ気味であります。

テレビでは夏の甲子園、やてますね〜
99回大会の開会式では朝日新聞の新鋭ヘリAW169「あかつき」が
始球式のボール投下、左後方からABC朝日放送のヘリが
Air to Airで空撮していました。
ヘリからのボール投下を空から生中継するのは、
初の試みじゃないかな?

169の右側スライドドアからボール投下だったので反対から撮って欲しかったなぁ
(ABCヘリのカメラマンも撮りにくかったでしょうね、頑張っていましたが)
c0015444_14590367.png
【写真:ABCから:始球式のボールを投下する朝日新鋭機AW169「あかつき」】
c0015444_02584020.png


c0015444_02591415.png


c0015444_02595400.png
せっかく、朝日の169にも防振カメラ、伝送装置もあるんだから
自分の機体にカメラを向けて投下の瞬間を撮ってみるのも面白いかも(笑)
ピント合わせるの大変かもしれないけど・・・

あっ、今年のボール投下はセカンドベースの2mショートより!!
上出来、ストライクでしょう〜
c0015444_03034708.png
【写真:ABC中継より:お見事!ストライク!!】
来年は100回大会。さあ、どんな始球式投下になるかなぁ
サイテーションとヘリの3機編隊は以前やったし
初の着陸でもしちゃうか〜!?







[PR]
by pressaviation | 2017-08-09 15:13 | 飛行機話 | Comments(0)

暑い夏が続いていますが、花火大会も真っ盛り。
今年で40回を数える隅田川花火大会が(2017年)7月29日に
行われました。
特別協賛に名を連ねるテレビ東京は今年も午後6時30分から9時まで
「独占生中継」でした。

当日はお天気あまり良くなかったですね〜
雨はぱらついたし、雲も低かった。
中継のテレビ東京はTXN系列唯一の取材ヘリ430「T-BIRD」を
毎年投入していますが、飛べませんでした。

しかし、開始前は消防のヘリは飛んでいましたし、
警視庁のヘリも飛んでいたのかなぁ?
c0015444_12411616.png
【写真:東京(中日)新聞HPから】
新聞は朝日新聞がアグスタを飛ばしてビデオ撮影しています
なんか、防振カメラのオペレートがかなり上手くなっています!(笑)
編集もいい感じ。

毎日新聞も頑張って手持ちでビデオ撮影、
中日(東京)新聞も「まなづる」(BK117-C2)を飛ばして
写真を掲載しています。

テレビ東京と同じく特別協賛の読売新聞はどうやら飛ばなかったようです。
花火コンテストに賞金も出している読売ですが、
あの天候だとフライトするかしないかパイロットの判断分かれそうです。

ヘリを飛ばした各社の映像を見ると、写り込んだスカイツリーを見ると
雲の高さがだいたいわかりますね。
VFRではギリかなぁ。低空飛行申請出したりするんでしょうが・・・
c0015444_12394728.png
【写真:スカイツリーの各部のおおよその高さ】

飛ぶか飛ばないか、最終的な判断は「機長」
カメラマンでも、デスクでもないですね。

安全運行が第一です。
でも、打ち上げ花火、私は「上から見る」のが好きです(笑)

そうそう、テレビ東京の中継終盤で、飛べなかった
「T-BIRD」をバックにまとめリポートを入れていたのは秀逸でした!
c0015444_12460566.png
【写真:テレビ東京中継 東京ヘリポートから】


[PR]
by pressaviation | 2017-08-05 05:55 | テレビ | Comments(0)

(2017年)7月5日夕方に始まった九州北部の豪雨災害
多くの犠牲者が出ました。お悔やみを申し上げます。
まだ、行方不明の方も多くいるようです。
c0015444_14295650.jpg
【写真:福岡県朝倉市内杷木地区の被害」
局地的な大雨、最近多いです。

7月5日(水)夕方、福岡県朝倉周辺で降り始めた雨は
長い時間降り続け、川は増水し始めました。
福岡の報道各社は、前日の島根の豪雨の対応や応援に
駆り出されていたようです。
福岡のテレビ局のヘリも島根に遠征していた機体も数機あったようですが、
夕方の福岡での豪雨でなかなか戻れなかったようです。

翌6日早朝から新聞・テレビ各社はヘリを飛ばし取材
VMCギリギリの気象状況だったようですが、合間を縫ってフライトしたようです。
朝日新聞は福岡空港から。今年春にAS355に変わりMD902が配備されたので
おそらく、MDが飛んだのでしょう。
c0015444_14021590.jpg
【写真:福岡空港配備となった朝日MD902「はやどり」】
毎日新聞は北九州空港から。夕刊紙面に写真を掲載しています。
テレビ各局も福岡空港からフライト。

今年(2017年)3月に福岡空港から撤退した読売新聞は7日の紙面を見ると
チャーターヘリを使ったようです。
c0015444_14052260.png
【写真:読売プレミアムより。チャーターヘリ使用。撮影は西部本社のカメラマンですね】
どこのヘリかなぁ?西日本空輸?空いている機体はAS350しかないはず。
空いていたのかなぁ??
それともまさかの禁じ手(?)使用事業者のA新○のMDチャーターってことはないよね?
さすがに同業他社だし・・・

ところで、日本新聞協会によると、国交省は7月6日に
朝倉周辺、日田周辺に小型無人機(ドローン)を含む
航空機の飛行自粛要請(ノータム)を出したそうです。

ドローンに対する自粛要請は初めてだそうです。
国交省はいったんノータムの有効期間を10日まで延長したものの、
7日午後5時30分ごろに解除しています。

ドローンを飛ばそうとするのは、新聞、テレビだけではありません
週刊誌、ネット媒体など記者クラブにも加盟していないところもあるでしょう
ドローンに規制の発表が航空局からだけでは伝わらないこともあるでしょう。

ノータムが解除された後、陸上自衛隊がアドバイザリーを開設
日田市では13日正午まで、朝倉ではその後もサービスが続いたようです。

被災地の一日も早い復興を御祈りしています。



FROM 17/07/07 08:28 TO UFN
E)SPECIAL OPS OF TFC INFO SER WILL BE CONDUCTED AS FLWS
1.CALL SIGN : ASAKURA ADVISORY
2.FREQ : 130.70MHZ(PRIMARY), 123.45MHZ(SECONDARY)
3.OPERATOR : JAPAN GROUND SELF DEFENSE FORCE
4.ADVISORY AREA : WI A RADIUS OF 4NM OF 332305N1304312E
(AROUND ASAKURA BASEBALL GROUND)
ALT AT OR BLW 3000FT/AMSL
5.OPERATIONAL TIME : 2000/1300
6.CONTENTS OF INFO : TFC INFO AND OTHER INFO FOR SAFETY
7.RMK : (1)ALL VFR ACFT ARE ADVISED TO CTC ASAKURA
ADVISORY AND TO GET TFC INFO AND OTHER INFO
(2)ALL VFR ACFT ARE ADVISED TO PAY SPECIAL
ATTN TO THE OTHER TFC
F)SFC G)3000FT AMSL

[PR]
by pressaviation | 2017-07-23 13:55 | 新聞 | Comments(0)

6月に入ってもあんまり雨が降りませんね〜
羽田の国際線ターミナルでボーッとサボっていると
誘導路をゴロゴロ転がっていく、朝日の「あすか」
c0015444_13221527.jpg
【写真:P.A/ゴロゴロ誘導路を転がっていく「あすか」】
大型機ばかりの羽田でサイテーションは見逃しちゃいそうです。
でも、この日羽田は16Lと16Rを離陸に使っていました・・・
どこいくんやろ〜?
A滑走路の脇をゴロゴロコリがって1タミ南側、新整備場横の
誘導路をC滑走路方向へ・・・

どうやら、エンジンランナップのようです。
サイテーション560クラスでも、ランナップエリアに行くんですね
新聞各社の格納庫が並ぶ新聞村からはかなりの距離です。
c0015444_15325509.png
【写真:羽田のランナップエリア「遠いね〜」】
まぁ、エンジンランナップではフランスではすごい事故が起きたり
したこともあるので、小型機でも決められた場所でやらないとダメなんですね。
しかし、この新品エアバス機の事故。すごすぎる↓2007年。
c0015444_15382252.jpg
【写真:仏・ブラニャック空港で新品A340ランナップ中の事故】



[PR]
by pressaviation | 2017-06-22 15:53 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31