タグ:朝日 ( 111 ) タグの人気記事

あけましておめでとうございます。
マニアックなブログですが今年もよろしくお願いします。

さて、大晦日も仕事でしたが帰り道の本屋で航空雑誌をパラパラ
高いから立ち読みだけなのですがアグスタの国内代理店の広告が
目に留まりました。
その中のイタリアレジ(I-EASF)で登録の機体の写真が・・・!
このカラーリングはもしや朝日新聞のA109S
c0015444_030165.jpg

【写真:AgustaWestland】
早速調べると、見つけましたよ!!間違いなく朝日新聞に
デリバリーされるA109 GrandNew!

しかもうわさされてる防振カメラですが
The aircraft is the first GrandNew helicopter to be sold in Japan and is the first of its type to be used for Electronic News Gathering.
やはり、搭載されるようです。
艤装は日本で行なわれるそうです。TV局が使うようなHDカメラが載るのかなやはり・・・
設置場所は、他の写真にもあるようにテールブーム付け根になるそうです。
c0015444_131152.jpg

今年2011年の春が、ん〜楽しみ。
[PR]
by pressaviation | 2011-01-01 00:31 | 新聞 | Comments(3)
朝日新聞の長距離ヘリ取材で20年近くにわたって
活躍してきたアエロスパシアルAS365N2(JA6641)「わかどり」
10月28日に抹消された。
c0015444_144880.jpg


しかし、10月に登録予定だった後継機アグスタ109S
まだ登録されていないようです。

朝日のホームページによると2011年3月の就役になるようで
スケジュールが遅れているのか、噂されている新聞社ヘリ初搭載の
防振カメラシステム
の艤装に時間がかかっているのか。。。

「わかどり」が配備されていた羽田には
MD902(JA001AP)「あさどり」も配備されているし
先日、読売、中日と結んだ「航空写真の相互提供」の協定もあるので
取材には大きな支障はないでしょう。


でも、遠方の洋上取材などにはAW109Sの登場が待たれる
ところ。

2010年登場のJA03AP。
防振カメラはつくのかな?つくならHD-TVカメラか?
デジタルスチールカメラか??

誰か教えて~><;
[PR]
by pressaviation | 2010-11-13 17:52 | 新聞 | Comments(2)

朝日がパイロット募集〜

いいね〜ヘリとジェット乗れるって!!

朝日のHPから

※経験者の方の募集です
《 募集職種 》
操縦士(小型ジェット機およびヘリコプター)
《 応募資格 》
1966年4月2日以降の生まれで、飛行機または回転翼航空機の事業用操縦士以上の技能証明書を有し、第1種航空身体検査の基準を満たす方です。総飛行時間1000時間以上の経験を持つ方を歓迎しますが、それ以下でも、年齢や資格、経歴を考慮します。
《 入社時期 》
2011年4月1日の入社を希望しますが、相談に応じます。
《 応募方法 》
画面下の「2011年春の採用試験」をクリックし、必要事項を入力してMy Pageを取得してください。
次にMy Pageより応募書類(エントリーシート2枚、応募用宛名1枚)をダウンロードし、郵送してください(ダウンロードの際には「応募書類記入上の注意」をよくお読みください)。
●下記の書類も必要です。
① 航空経歴書
② 操縦士技能証明書・航空身体検査証明書・航空身体検査証明申請書それぞれのコピー
※書類に不備があった場合は受験をお断りすることがあります。
《 締め切り 》
11月26日(金)=必着
※来社による提出はご遠慮ください。
《 選考方法 》
書類選考のうえ複数回の試験をします。
●書類選考
通過された方のみに、1次試験の日程詳細を12月4日(土)までに電話でご連絡いたします。
My Pageでは12月5日(日)18:00以降、合否にかかわらず、選考結果をご確認いただけます。
●試験
1次試験は12月12日(日)に東京・羽田で実施します。
内容は、面接、模擬飛行装置(FTD)での実技、筆記試験の予定です。
《 問い合わせ先 》
朝日新聞社人事セクション採用チーム
03-3541-4043~4(平日10:00~18:00)
[PR]
by pressaviation | 2010-10-30 13:49 | 新聞 | Comments(0)

東シナ海波高し!

9月に起こった尖閣諸島沖の日本領海内で起きた
海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件を巡る一連の騒動で
東シナ海の緊張が高まっている。
船長釈放後も尖閣諸島周辺では海保と中国漁業監視船が、
尖閣諸島近海で睨み合いを続けている。

朝日(JA002A)、読売(JA560Y)とも足の長い
サイテーション560を尖閣諸島まで飛ばし。
緊張の対峙を撮影している。

朝日と読売の、写真と動画を見ましたが、
朝日のほうが大胆に接近して高度も下げてとっているようですね;

海保や、海自の航空機ではなく自前のジェットで取材する
日本の新聞には中国政府もびっくりでしょうね。

読売は通常ヘリしか置いていない福岡空港に
サイテーションを駐機していたようで、
手狭な格納庫からEC135(コスモス)が追い出されていた。。

※福岡空港では西日本空輸の格納庫に朝日・読売が同居中^^


【映像:朝日サイテーション「あすか」から撮影】
サイテーション560は航続距離3,263 km、最高速800km/hの
高性能機だけど、低速性能も凄いね!!

新聞社の取材機にはもってこいかも。
個人的には中日のリアジェットもかっこよくて好きだけど。。

尖閣諸島のにらみ合いはきょう6日、中国の監視船が引き上げたので
ひとまず落ち着くかな・・・?
[PR]
by pressaviation | 2010-10-06 14:00 | 新聞 | Comments(0)
業界通さんからの書き込みもありましたが・・・

きょう10月1日から毎日新聞と共同通信の航空取材協力を開始するけど
同じく今日から、朝日新聞社と読売新聞東京本社、中日新聞社が
航空写真の相互提供などを始めるそうだ。

昨日の朝日の紙面によると
「航空取材力の強化が目的の協力で、取材競争を妨げるものではない。」と・・・
さらに記事によると
「航空写真の相互提供は、事件事故、災害の発生時に自社航空機(ヘリ、ジェット機)が整備や故障などにより使用不能で、第一報となる写真の撮影ができない場合に無償で実施する。紙面に掲載する写真には「朝日(読売、中日)新聞社提供」と提供社名を明記する。東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木の1都6県と、その沖合で撮影した航空写真が対象。対象エリアは今後、3社で協議のうえ拡大を検討する。
 また、航空機整備業務の効率化のため、工具類の相互貸借も始める。3社が整備場(格納庫)で所有する工具類を無償で貸借する。 」(朝日新聞記事より)


毎日と共同通信とは少し内容が違うけど、東京本社管内のヘリを
減らす事が最初の目的かな?
耐空検査で飛べないときなどのために
朝日、読売、中日とも東京にはヘリを2機置いている
(朝日・読売は羽田。中日/東京新聞は東京へリポート)
これでヘリを1機に減らす事ができるかな。

朝日がアグスタ導入を機に2機ぐらい退役するのかも。。。?

工具類の相互貸借は・・・羽田と東京ヘリポートじゃ「ちょっと貸して」
という訳には行かないか。朝日と読売だけかな当面は。

新聞社も景気が良くないですね><;
c0015444_19321031.jpg

c0015444_14443444.jpg

c0015444_11211579.jpg

[PR]
by pressaviation | 2010-10-01 15:02 | 新聞 | Comments(0)
何人かの方から朝日新聞が導入するアグスタ109Sグランドに
新聞社のヘリとしては初めて防振カメラが搭載されるのでは
ないかと。。。

となると、今までのように窓を開けて一発低空に降りて、
シャッターを切るやり方から
TV局の取材ヘリのようにリモコンでカメラを操作して
高い高度から動画、もしくは静止画を狙う形になるのかな~

アグスタのHPに防振カメラ(FLIR?)を胴体後方につけた機体の写真が
ありました。(AW109Eパワー)
c0015444_131152.jpg

ここにつけると、着陸時にフレアーかけたときにボキッっと
いきそうだけど。。。

搭載するのは、シネフレックス?航空電子製?その中身は?
HDテレビカメラ??

確かに朝日新聞のホームページには航空センターが撮影した
動画もアップされていますが、あくまで新聞は写真がメイン。
いくら動画がHD化されたといっても、静止画にすると
1920×1080でもデジカメの300万画素弱の画質。
新聞3段の写真にするとちょっと画質は厳しいかな~

シャッタースピードも1/30ではなかなか止まらない。
確かにビデオとスチールの差はなくなってきているけどね。
昨今低空飛行はきびしくなってきていますから、
TVヘリは42倍ズームレンズにエクステンダー、デジタルズームと
恐ろしく高い高度からアップをとれるようになっています。
ただ、TVの場合はズーム、パンなど一枚の画をとるのでも
長い時間とどまらなければいけません。
一瞬を切り取るスチール写真の新聞とは飛び方も違います
騒音のことを考えると、高い高度から撮影したくはなりますが。。。

では、防振装置に高倍率ズームレンズをつけた
デジタル一眼を搭載してみれば?今はHD動画も撮れるし
CCDやCOMSもTVの2/3インチよりはるかに大きい。

露出系はリモートで操作可能。ピントはAFでOKでしょ。。。
ズームは??スチールのレンズのズームを遠隔操作できる装置って
あったっけ?ちょっと探したけど・・・見つからなかった。
TVカメラ用のレンズにはズームリングにモーターが入っているから
ピント、ズーム、アイリスのすべてのリングを遠隔操作が可能だ。
c0015444_13313390.jpg

ズームの操作。。。昔むかし、フイルムカメラのニコンF4の
リモコン装置でこんなのもありましたけどね。
今はもっといいのがどっかにあるでしょう。。。たぶん
c0015444_135011.jpg

[PR]
by pressaviation | 2010-09-11 13:01 | 新聞 | Comments(0)
朝日新聞がJA6641AS365N2の後継機として発注している
アグスタ109Sグランド。当初は今年6月の納入予定だったと
記憶していたので気にはしていたのですが、
予想される03APの番号も予約も出されてなくて心配していました。

6月になって出ました予約申請。

JA03AP  A109SP

名義は代理店の 海外アビオテック
登録予定日は2010年10月31日だ。

どんなカラーリングになるんでしょうね。楽しみだ〜

以前の記事「イタリアの韋駄天2010年朝日新聞へ!!」
c0015444_16115330.jpg

[PR]
by pressaviation | 2010-07-05 16:12 | 新聞 | Comments(2)
朝日新聞の取材ヘリ(MD900「あさどり」JA01AP)が
取材から戻る途中、トラブルの為医療施設の敷地内に緊急着陸した。
ヘリに乗っていた機長、整備士、カメラマン2人の4人にケガは無く、
機体や周囲の建物への損害も無かった。

運輸安全委員会は、事故につながりかねない重大インシデントにあたるとして
28日に調査官3人を派遣する。


朝日のヘリは4月27日午後2時28分に羽田空港を離陸。
首都高でのトレーラー事故を取材したあと
羽田空港に戻る際、高度約370メートルの上空で
エンジンの出力を調整するレバーに不具合が起き、上昇できなくなった。
コレクティブレバーのことかな~?

午後2時40分頃、板橋区栄町の
「東京都健康長寿医療センター」の敷地内に緊急着陸。

ヘリが着陸した場所は建物を取り壊した跡地で、
大きな騒ぎはなかったそうだ。

報道によると、レバーが引っかかるような感じだったそうだ。
すぐ隣は東武東上線だったけど、狭い都心で、上手く空き地を見つけたところは、
余裕はかなりあったんでしょう。
エンジントラブルではないからね~。

翌28日朝刊、確認した分だけですが読売、産経は空撮写真を掲載した。



同型機 朝日新聞MD900はやどり動画

朝日新聞の記事
[PR]
by pressaviation | 2010-04-28 12:40 | 新聞 | Comments(2)
9月11日未明に打ち上げられたH2Bロケット1号機
暗い雲間から現れた姿を朝日のサイテーション「あすか」が空撮した。
c0015444_0245759.jpg

最近流行(?)でもあった、雲を突き抜けて打ち上がるロケットの空撮。

今回は夜間と言う事も有り違った雰囲気の写真に仕上がっている。

記事によると、

鹿児島県種子島上空8900メートルで待機していた「あすか」は

午前2時1分、打ち上げの瞬間、雲海の一部が数キロにわたり

黄色く染まり、光の塊が雲から飛び出したH2Bを見事に捕らえている。

ただ、露出はちょっとオーバーだったのかな~?

意欲的で幻想的な写真でした。


ちなみに、

ほかの新聞は地上からの撮影。読売は鹿児島から桜島をいれて

バルブを航跡を見事に撮影。

毎日は発射瞬間をアップで。煙が大迫力だ。
c0015444_0253349.jpg

[PR]
by pressaviation | 2009-09-18 15:03 | 新聞 | Comments(0)

日食取材飛行

日食見れましたか?私は(部分日食ですが)会社抜け出して
みましたよ。けっこう暗くなりましたね。

当日は悪石島など悪天候のところもあったようです。
長年楽しみにしていた日食ハンターさんは残念だったでしょうね。

さて、新聞各社はやはり自慢の固定翼機を飛ばしていましたね。
夕刊はトカラ列島上空の空中戦でした。
1万m以上あがれるジェットなら
雲の上から撮影できるもんね。

〈朝日新聞〉
朝日夕刊を見ると
「皆既日食で見えたダイヤモンドリング」
午前10時46分、トカラ列島西方約400キロの東シナ海、
高度は約1万3600m(44,600ft)
サイテーション560「あすか」から撮影。
c0015444_31051100.jpg

上昇限度は45,000 ft (13,716 m)だから限界一杯だ。
羽田からカメラマンを乗せて飛んだようですね。
携帯サイトでの生中継もうまくいったかな?

〈読売新聞〉
夕刊に記者の機上からの体験記を掲載。
「トカラ列島厚い雲 上空で本社機『黒い太陽」」
鹿児島県奄美大島の西方沖
約1万3000m(42,650ft)の
上空から、読売機「みらい」(千葉啓輔機長)で
皆既日食を体験した。

・・・紙面には珍しく機体名「みらい」まで掲載。
機長名も連載では掲載することもあったけど、珍しい。
チームで撮影を行なった感じが伝わるね。
c0015444_20422379.jpg

【写真:YOMIURI】
こちらもカメラも記者も東京本社組。記者は社会部の人なんだ・・・
科学部の記者は?^ ^;
読売新聞は飛行経路も掲載・・・なかなかサービスいいです^ ^
c0015444_19345661.jpg

【7月22日 読売新聞から】
日食で読売と言えば、
1936年(明治11年)6月19日北海道網走で見られた皆既日食を
撮影したフイルムを読売機(スチンソン・リライアント)で空輸中
墜落事故を起こした事がありましたなぁ〜
この話はまた機会があれば・・・

〈毎日新聞〉
毎日はベテラン、高性能ターボプロップ機シャイアン2
「フェニックス2」を飛ばしている。
「皆既日食:『漆黒の太陽』を見た」

毎日はトカラ列島東側を飛行。東側の方が遅い時間になるね
夕刊締め切りには支障無い程度かな。。
記事によると・・・当日朝、8時半頃伊丹空港を離陸している。
奄美美大島の東約220キロ約2万8000フィート
(約8534m)の上空で午前11時4分に皆既日食を撮影している。
c0015444_1702710.jpg

プロペラ機と侮るなかれ PA-42-1000
報道固定機の中でも最古参だけど、
上昇限度41,000ft(1万2500m)を
誇るハイスペック機。

〈中日新聞〉
名古屋から中日新聞機も遠征。提携する地方紙も掲載している。
トカラ列島上空1万3000mで
リアジェッット31A「おおたか二世」から300ミリレンズ、
ISO1600、絞りF5・6、250分の1で
撮影した写真を掲載。
結構暗くなるんだねやっぱり。

各社さんおつかれさまでした。。
[PR]
by pressaviation | 2009-07-22 19:35 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30