タグ:朝日 ( 116 ) タグの人気記事

今年、航空部創設90周年の朝日新聞
そのフラッグシップ、サイテーション560(JA002A)が
赤道を越え南半球へ取材飛行を行った!
c0015444_22220113.jpg
【写真:MD902「はやどり」とサイテーション560「あすか」(右)】
太平洋戦争が始まって75周年の企画「戦火の残響」で行われた取材飛行は
今年(2016年)8月27日から9月7日にかけて。
記事や、写真のキャプションをみると
グアム、サイパン、パラオ、トラック泊地も空撮してる。
さらに、赤道を越えソロモン諸島、ガダルカナル島も空撮。

去年はモンゴルへ遠征飛行、朝日新聞航空部頑張っていますね
戦前は、バンバン大陸や南方に社用機を飛ばしていた新聞社、
今回のソロモン諸島への飛行は戦後の新聞航空界では
最長の距離ではないでしょうか?

「あすか」はこれまでも
など、数々の海外取材飛行をしてきましたが、
ツバルの取材以来再び赤道を越え南半球へ!すごい。

今回の企画では南洋の島々に残る、”戦争の跡”を空撮
形をとどめる零戦や、駆逐艦の残骸の空撮はなかなか見る事が
できないものばかりです。


サイテーションに書かれている朝日の社旗は
軍艦旗にも似ています。
南方の地で倒れた英霊は、上空を飛ぶ「あすか」に気がついたかな。

取材は4カ国・地域、74カ所。12日間の総飛行時間は41時間36分。
c0015444_22255554.jpg
【写真:サイテーションV560(JA002A)】

[PR]
by pressaviation | 2016-11-24 22:08 | 新聞 | Comments(0)
朝日ネタが続きますが、創部90周年という事で・・・

朝日カルチャーセンター主催で、朝日新聞羽田格納庫の見学ツアーが
企画されています。
c0015444_02292738.jpg
【写真:P.A.:MD902「はやどり」とサイテーション「あすか」(右)】
夏休み子供講座という事で、大人でどーしても見たい人は
無理やっこ親戚の子供連れて行ってください(笑)

夏休み中、複数日設定されているようです、詳しくは
朝日カルチャーセンターのホームページで!

講師は航空部員。羽田の格納庫でジェットとヘリ2機を
間近で見られるチャンスです^ ^/
カメラをお忘れ無く。あと、夏の格納庫、暑いです^ ^;

質問も受け付けてもらえるはずです
「citation560はJET A-1燃料の他にJP-4、JP-5も使えるんですか?
硫黄島ではJET A-1給油できないですよね??」と
どなたかマニアックな質問をしてみましょう!

ドン引きされるかな?笑

[PR]
by pressaviation | 2016-07-05 23:27 | 新聞 | Comments(0)
エンジンパワーも体力もダダ下がりな夏です・・・
間も無く、7月17日(?創部は17日付であってる?)で
朝日新聞航空部が90周年!

高校野球の地方大会では恒例のボールの投下も行われているようです

でもって、朝日新聞がアグスタに発注していたAW169
5月下旬から朝日川越で飛び始めているようです。
c0015444_62527.png
アグスタウェストランドは名前が変わったんだっけ
フィンメカニカ AW169・・・まったく・・・もともとアグスタの親会社だけど
ピンとこないなぁ〜

まぁセスナもテキストロンにTCホルダーが変わってしまって
ますますピンとこない状況ですが。。。

話が逸れましたが、この朝日の新鋭機、AW169は
日本初登場!JA03APと同じく防振ENGカメラが付くそうだけれど
03AP引き渡し後しばらくたってカメラがついたからな〜今回はどうでしょう?
朝日航洋で組み立て(03APは組み立ては朝日新聞の格納庫で行った)なら
防振カメラの艤装も一緒にやっちゃうかもね。

大阪のMD902が福岡に移動で、最古参AS355-F2がそろそろ引退かな?
c0015444_17523682.jpg
【写真:P.A./そろそろ引退JA9681「はつどり」】


[PR]
by pressaviation | 2016-07-03 15:38 | 新聞 | Comments(0)
展示内容更新のため2015年末で解体、撤去されました。
それを前に、朝日新聞航空部の整備士さんが部品取りに訪れ
記念の品を持って帰ったようです。
今年、2016年は朝日新聞航空部90周年
東京本社で展示されるそうです。

あ〜操縦桿かスロットルレバー欲しかったな〜
高度計でもいいです(笑)

なくなるのはちょっと残念。
新聞博物館によると、取材航空機の新たな展示はないそうですが…
今度は「ヘリ」置いてくださいと言っておきました!
c0015444_1791152.jpg
【写真:PA:新聞博物館で展示されていた「はやて」
c0015444_14203123.jpg
【写真:PA:現役の頃の「はやて」】

[PR]
by pressaviation | 2016-02-11 20:31 | 新聞 | Comments(0)
ご無沙汰です。
超忙しい日々が続いて、茨城県常総市の鬼怒川氾濫での
EXや、毎日ヘリの件や、阿蘇噴火で羽田から飛んだ
読売や毎日のサイテーションが混雑空港に認定された福岡空港ではなく
北九州空港に降りた件など、ほーどー飛行機ネタもかきたいのですが、
あんまり調べる時間もなく・・・

でも雑誌を立ち読みする時間はあって、目にとまったのが
「朝日新聞社航空部・空港事務所スタッフ」募集
大阪伊丹勤務で時給1470円
資格は
・航空業界未経験の方歓迎
・PC(Word、Excel等)使用可能な方
・航空特殊無線技士または航空無線通信士資格お持ちの方、または取得見込のある方

まぁこれから取ります!でもOKってこと?
いいね〜(笑)
当初8月上旬の締め切りは延長していたみたいだけれど
もう閉め切ったかな?朝日新聞のHPには記載無かったけど、まだ間に合うかも!?
c0015444_2501799.png

[PR]
by pressaviation | 2015-09-29 02:51 | 新聞 | Comments(0)
朝日新聞航空部のTwitterでも記載がありましたが
横浜の日本新聞博物館で展示中の朝日新聞の
サイテーション「はやて」(初代)が撤去されます。
c0015444_1791152.jpg
【写真:日本新聞博物館(横浜)で展示中の「はやて」】
展示されている機体は新聞航空初のジェット取材機で
セスナ・サイテーション500(JA8438)
朝日新聞が退役後の機体を寄贈したもの。

開館15周年に会わせた展示物のリニューアルに伴う
改装なんだそうですが、博物館関係者の話によると
リニューアル後の航空機の展示は無し、「はやて」も
他の施設等で公開する予定もないそうです。
c0015444_1710471.jpg

c0015444_3114761.jpg

【写真:現役バリバリの頃 北九州空港 1985年頃】
展示スペースの関係から主翼はきられているものの
機内にものれて、コックピットも覗ける、開閉式撮影窓も
体感できる貴重な機材だったんですけれどね〜

なにより現役の頃よく見に行っていた機体なので残念です。
公開は(2015年)8月9日まで。
c0015444_14203123.jpg

c0015444_14215298.jpg
【写真:KKJで1985年頃】
[PR]
by pressaviation | 2015-07-22 11:03 | 新聞 | Comments(2)
戦後70年。新聞各社企画連載を行っています
航空部もどこか遠征飛行を実施するかな〜と
思っていましたが、やはり朝日が先陣を切りました。
c0015444_2332352.jpg

【写真:モンゴルへ遠征飛行したJA002A「あすか」】
サイテーション560「あすか」がモンゴルへ飛びました!

朝日新聞がモンゴルへ取材機を飛ばすのは
1999年「はやて」を飛ばして以来2度目。

今回は、第2次大戦末期、旧ソ連軍の対日侵攻の拠点だった
モンゴル東部の三つの巨大基地あとの調査。
飛行は2015年5月上旬に行われたようです。

地上の調査団との連携記事
こんな大きな基地があったとは、知らなかったな
まだまだ知らないことは多いですね。

モンゴルに飛ぶのは過去の実績もあるでしょうけど
題材としてはすごくマイナー(失礼)。
でも、終戦直前、終戦後、そのごの抑留など日本には
大きな影響を与えた基地跡を取材するのは意義のあることです
朝日航空部のモチベーションも上がりますね。

私はどこかの新聞社が「天皇陛下のパラオ」訪問にあわせて
事前に遠征飛行するかなと思っていたのですが・・・
武蔵発見のシブヤン海の空撮も見たかったなぁ。

70年目の夏。今後各社はどんな企画記事を出してくるでしょう
航空部の活躍はあるかな?

【追記:6/22】
テレビ朝日系のドキュメンタリー番組
「テレメンタリー」で今回のモンゴルの旧ソ連基地の調査が
取り上げられてました。「あすか」はちょっとしか映りませんでしたが
機内、空撮の様子が放送されました。
ノモンハン事件…もうちょっと番組中盤でおさらい入れてほしかったなぁ。
制作は大阪ABC。
c0015444_319932.jpg

【写真:YouTubeから】
[PR]
by pressaviation | 2015-06-20 02:35 | 新聞 | Comments(0)
朝日新聞がアグスタウェストランドに発注している
AW169の登録番号「JA04AP」が予約されました。
今年2015年9月末の登録を予定。

アグスタのHPによるとAW109SP「ゆめどり」同様
ENG防振カメラが付くそうですが、伝送機材はどうかな?
c0015444_62527.png

【写真:http://heliweb.forumcommunity.net】
「ゆめどり」にはシネフレックスのジャイロにXDCAMコーダーが
装備されていますが、
AW169も日本で組み立て後防振カメラが装備されるんでしょうね
「ゆめどり」を買った時は円高でシネフレックス分ぐらい捻出できたでしょうが
したが、今の為替レート・・・シネフレックスつけるかなぁ
シネフレックスに比べるとかなり安い航空電子のLX-3になるか??
[PR]
by pressaviation | 2015-03-31 05:45 | 新聞 | Comments(0)

「あすか」FUKでみっけ!

久しぶりにFUKのお気に入りの場所でのんびり。北風なんで34。
2本目の滑走路建設に向けターミナル周辺では工事が始まってます。東側のエプロン、誘導路も工事していて
国内線の一部は一度滑走路を横断して西側をタキシングしています。
ATC聞いていると「002A…」のコールサイン!

おー朝日のサイテーション来てるんだ!
そういえば前の日、街中を旋回して南から北へ飛んで行く
サイテーション560を見たけど、朝日さんだったのね〜
天神の上を南から北に飛ぶ機体なんて珍しいし
ぐるっと旋回してらからね、VFR でそんな飛び方するのは新聞社の機体だろうなーって思ったけど…やっぱり^_^;

トラフィックは相変わらずひっきりなしで
002Aもナンバー3。
こんな時に限ってカメラ持ってないし…
しょうがないので、着陸機の777を絡めて002A「あすか」をiPhoneで撮ってみました。
c0015444_05462719.jpg
【写真:777と朝日サイテーション560あすか@FUK】
こんな時に限ってドンピシャのタイミングで撮れちゃいます(ー ー;)

しかし、この狭い空港に平行滑走路、平行誘導路作れるのかね〜
昔は蓆田飛行機という名前で呼ばれていた福岡空港、
出来た頃は横風滑走路含めて3本あった!!!
戦後すぐのところの写真と今の写真を重ねてみると
今の使ってる滑走路の位置は同じ、その西側、
新滑走路予定地の誘導路が昔の並行滑走路だったんですね。
c0015444_05492224.jpg
【写真:今のFUKの写真と戦後すぐの写真を重ねてみると…】
国内線第3ターミナル周辺の敷地が東に張り出しているもは横風用滑走路の名残なんですね〜

大きな777の後に離陸していった002A、なかなか元気なエンジン音を残して
ジェット後流にも負けず元気に帰って行きました〜



[PR]
by pressaviation | 2015-01-23 05:17 | 新聞 | Comments(0)
注目を集めた小惑星探査機「はやぶさ2」を搭載した
H2Aロケット26号機が(2014年)12月3日午後1時22分、
種子島宇宙センターから打ち上げられました。

報道各社報道には力が入っていました、新聞は
夕刊を気にしない時間での打ち上げだったので
じっくり取材できたようです。
天候不良で2度打ち上げが延期になっていたので各社準備万端で
臨んだようです。
c0015444_03111898.jpg
【写真:左から毎日、読売、朝日】

新聞では
読売がサイテーション560「みらい」を羽田から投入。
読売新聞のスチールカメラとビデオカメラ、
NNN(鹿児島読売テレビのカメラ?それとも日テレ?)ニュース用の
ビデオカメラが乗っていたようです。
c0015444_03162271.png
【写真:NNN:読売機「みらい」から。ちょっと遠いかな〜】
c0015444_03173319.png
【写真:読売プレミアム:読売機「みらい」から】

(NNNのニュースを見ると1カット、高度500m付近にまばらにある
雲の下からの空撮もあったので福岡・FBSのC-2も飛ばしたのでしょうか?)
c0015444_03194262.png
【写真:日テレ系はヘリも飛ばしてる!?福岡からかな〜?】

毎日新聞はサイテーション525CJ2「希望」を投入するかと思いましたが
EC135での空撮だったようです。でも、なかなか迫力のあるリフトオフ後の
写真を一面に掲載しています。

すごい体制で臨んだのが朝日新聞。
期待はサイテーション560「あすか」
「あすか」独特の装備、
コックピット後方の大型撮影用光学ガラス窓から
200mmと500mmレンズを使いスチール撮影。
ドア下部のもう一つの撮影用光学ガラス窓から
ビデオとスチールを撮影(多分このスチールは写真部じゃない…)
さらに、この航空取材の裏側を撮影しているデジタル朝日新聞の
ビデオカメラが機内に一つ。
c0015444_03352215.png
【写真:朝日新聞デジタル:秀逸。ココまで航空取材の様子を見せたのは見た事無い・笑】
これだけ見ても、気合の入りかたがわかりますが
デジタル朝日新聞のサイトでは打ち上げの生中継を
リポート付きで、打ち上げを地上数カ所、「あすか」からの空撮を
繋いだハイライト動画もアップしてます!さすが、「科学の朝日」
c0015444_03213031.png
【写真:朝日新聞デジタル:近い…動画からです】
いよいよ新聞社も動画で生中継する時代になったか…
(中継、編集ののクオリティーはまだまだですが・笑)

さらにサイトにはこの日の空撮をどう行ったか
コース図や「あすか」の紹介などの動画が満載のページが登場。
興味深いですな〜

動画を見る限り読売機「みらい」は発射場北側、飛行制限空域外の
高度およそ8000fあたりで空撮。VFR限界高度付近ですね。
朝日機「あすか」は発射状南西の飛行制限空域外、高度5500f付近で
撮影を行ったようです。この辺の朝日と読売の調整はやるのかな〜?
発射場から海側に広がる飛行制限空域の上限高度は59,000f
さすがにサイテーションもココまでは上がれない。
まぁIFRじゃ撮影は難しいでしょうしね。

ビデオを見るとH2Aが上昇するのを追って「みらい」も「あすか」も
左翼を上げて撮影窓を上方に向けています。が、朝日のビデオの最後のカット
バンクは70度越えてるんじゃないかな?!
c0015444_03145272.png
【写真:朝日新聞デジタル:すごいバンク!!】
はやぶさ2が戻ってくるのは2020年
その時はどんな取材合戦が繰り広げられるのかな?



[PR]
by pressaviation | 2014-12-05 02:36 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30