タグ:スターフライヤー ( 123 ) タグの人気記事

10周年!

新北九州空港開港、スターフライヤー就航から16日で10周年でした。
スターフライヤーの格納庫では先週日曜にパーティーも行われましたが…
残念、私は行けずじまい。

もう10年か〜^_^;はやいな〜
開港の日は朝から雨でしたが、昼頃にはやんで
空港ビルは大賑わいでしたね。
JALのハワイチャーター便の747もいて、
エプロンも賑やかでした。
c0015444_15043947.jpeg
【写真:P.A.:北九州空港開港の日 2006年3月16日】
MRJの格納庫も着工済み、次の10年はどうなるかなぁ〜
c0015444_15034954.jpeg
【写真:P.A.:北九州空港開港の日 2006年3月16日】
c0015444_15053266.jpeg
【写真:P.A.:北九州空港開港の日 2006年3月16日】
c0015444_15061405.jpeg
【写真:P.A.:北九州空港開港の日 2006年3月16日】

[PR]
by pressaviation | 2016-03-17 14:56 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

ご無沙汰なり

暑中見舞い申し上げます!

だいたい月に一回ぐらいは更新していましたが
最近はご無沙汰しちゃってます。

お気に入りの女性パイロットのブロガーのかたが
結婚させることがわかりショックで…
(^.^;
c0015444_00041342.jpg
【写真:P.A.:写真は本文とは関係ありません@FUK】
と言うのが理由ではないですが。。

"ほーどー"飛行機業界は特に大きなニュースもなく、
楽しみにしていた丘珠空港の航空ページェントでは
恒例になっていた新聞社のジェット機の編隊飛行どころか
今回は参加もなくて残念でした。

航空業界はニュースてんこもり

MRJは壱号機が組み上がり、ワクワク感はアップ。
いままで完成予想図やCGでしかみれなかった
歌舞伎ちっくなカラーリングも悪くないですね
c0015444_00130097.jpg
【写真:三菱航空機/写真出すのはいい事だけど、背景なんとかならないっすかねイメージ大事よ

スターフライヤーは搭乗率アップへむけ新社長でキャンペーンも
始まってますが、どうなんでしょう。
頑張ってほしいのです
山口宇部空港ー羽田の就航も
決まっちゃってますが、スタフラの意向と言うよりも
ANAの意向が強いような気がしますが…
業績改善に繋がるならまあいいのですが。
c0015444_00153050.jpg
【写真:P.A.:新社長はANA整備畑出身。なかなか勢いありそうな社長です】

路線就航して、すぐ撤退したり、座席に「サービスしません」的な紙をいれて
空の旅の楽しみを台無しにする会社なのであまり好きではありませんが・・・
会社が無借金経営なのは立派。でも3月末の手元資金は70億円
エアバスが提示した違約金は700億円!!・・・

どうきりぬけるか。
c0015444_00191460.jpg
【写真:P.A.:ヒコーキ好きなSKYの社長の愛機「ムスタング」】

世界では受難が続くマレーシア航空、行方不明の後は、撃墜事件
なぜか連鎖する航空機事故は台湾、アフリカでも続いています

今年の日本の夏も暑くなっています、エンジンパワーは落ちますが
安全運行で乗り切りましょう〜!
c0015444_00225148.jpg
【写真:P.A.:アングルこの好きです。窓ガラスきれいに拭いてくれていて感謝to那覇空港さん






[PR]
by pressaviation | 2014-08-05 00:33 | そのほか | Comments(0)
昨年度(2013年度)業績が急降下してしまったスターフライヤー
2代目社長の米原愼一さんが3月31日で辞任して3代目は
全日空出身でスカイネットアジア航空の副社長も務めた
松石禎己さんが来月(6月)就任します。(それまでは常務が代行)
筆頭株主のANAホールディングスの意向が強く働いたんでしょうね。

昨年度は希望退職者も募ってたし、リース機1〜3号機のリースバック整備も
結構お金がかかったようです。好業績を見込んで(?)建てたのか
お洒落なカラーリングの格納庫も建てちゃって、お金がかかりましたね。
新規航空会社の「リンク」の就航前破綻には業務支援程度の関わりだったので
火傷することはなかったと思うけど・・・

で、経営立て直しの一環で2012年12月に初の自社購入で導入した8号機JA08MCが
三井住友ファイナンス&リースへ登録変更されました
セールス&リースバック契約というそうで、譲渡価格は36億1900万円。
08MCは記念すべき初自社購入機で金色ラインに
Heart of Kitakyushu(リース機はCity of Kitakyushu)と思い入れ十分でしたが
今後はリース機となっちゃいます。(2014年5月28日からリース開始)
c0015444_1121968.jpg
【写真:P.A:自社機からリース機になっちゃった08MC】
搭乗率50%台で苦しんでいた福岡-関空線にかわって就航した
福岡-中部線、コイツがカギかな〜

5月28日からは「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンなるものがスタート
ちょっと、らしくないというか・・・(ゴメン)
マイレージ強化キャンペーンですな。

6つのLOVE・・・残り2つはまだ秘密になってます。なんでしょう?
まだ考え中って事はないですよね ><;

c0015444_05132065.png
【写真:SFJ:WE LOVE STARFLYER】
来月(6月)の株主総会で正式に社長に就任する松石さんがそろそろ
動きだしたのでしょうか?
(松石さんANAでは整備畑出身と聞きます)

LCCの台頭、JALも革張り足下広いシート導入…
創業当時とは早くも環境が変わって来ている
スターフライヤー。新たな売りが必要なんでしょう。
2台目社長は就航時からなぜか設定されていなかった
3レター「SFJ」のロゴ
(これ大事だったよね〜空港での表示はみんな太字の3レターロゴだから)
創業時にデザインされたSTARFLYERのロゴって細字なんだよね尾翼の「SF」も
c0015444_05093561.png
【写真:スターフライヤーの3レターロゴ。多分作ったのは2012年】
他にも国際線の就航(撤退したけど)
「ハイブリッドエアライン」というまぁフルキャリアとLCCの中間を狙った
事も言っていました。悪くはなかったと思います。

しかし!
ココは企業時の「○○な非常識」的な、他キャリアと違う事を期待したいものです

スターフライヤーに圧倒的に足りないのは「関東での知名度」と言うのは聞いた事有るけど。。。
「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンどうなるかなぁ

あっ、私?そりゃブログでこんだけ書いているんだから「WE LOVE STARFLYER」ですよ(笑)

【動画:スターフライヤー初期のCM。あか抜けてるじゃないですか!】





[PR]
by pressaviation | 2014-05-28 01:55 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(2)
2014年1月に完成したスターフライヤーの格納庫
夕方になるとロゴがライトアップされます、オッシャレ〜

私お気に入りの撮影ポイント(随分狭くなっちゃったけど)から見ると
手前の駐車場が邪魔でハンガー入りする機体はとりづらいです。。残念

これ、わざとエプロンとの間に駐車場作ってるな。きっと。
c0015444_2132837.jpg
【写真/P.A:スターフライヤー格納庫:駐車場邪魔…。】


[PR]
by pressaviation | 2014-04-07 21:29 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
北九州空港島南側に建設していたスターフライヤーの
自社格納庫が完成。1月31日から使用が始まったそうだ。
名称は「SFJメンテナンスセンター」
面積2444平方メートルでA320が1機駐機できる。
施工会社は新日鉄住金エンジニアリングが行った。
c0015444_09160046.jpg
【写真:スターフライヤー資料から:完成した格納庫】
天井には2.8トンクレーン、空冷式コンプレッサーを備え
ギアやフラップの交換が北九州空港で対応できるようになるそうだ。

エプロンの照明のポールまで黒ですね!
c0015444_09165484.jpg
【写真:スターフライヤー資料】



[PR]
by pressaviation | 2014-02-02 09:06 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
昨年度(2013年度)業績が急降下してしまったスターフライヤー
2代目社長の米原愼一さんが3月31日で辞任して3代目は
全日空出身でスカイネットアジア航空の副社長も務めた
松石禎己さんが就任。筆頭株主のANAホールディングスの
意向が強く働いたんでしょうね。

昨年度は希望退職社も募ってたし、リース機1〜3号機のリースバック整備も
結構お金がかかったようです。好業績を見込んで(?)建てたのか
お洒落なカラーリングの格納庫も建てちゃったし、お金がかかりましたね。
新規航空会社の「リンク」の就航前破綻には業務支援程度の関わりだったので
火傷することはなかったと思うけど・・・

経営立て直しの一環で2012年12月に初の自社購入で導入した8号機
JA08MCが(2014年5月)三井住友ファイナンス&リースへ登録変更されました
セールス&リースバック契約というそうで、譲渡価格は36億1900万円。
08MCは記念すべき自社購入機で金色ラインと
Hart of Kitakyushu(リース機はCity of Kitakyushu)と思い入れ十分でしたが
今後はリース機となっちゃいます、5月28日からリース開始。
c0015444_1121968.jpg
【写真:P.A:自社機からリース機になっちゃった08MC】
搭乗率50%台で苦しんでいた福岡-関空線にかわって就航した
福岡-中部線、コイツがカギかな〜

5月28日からは「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンなるものがスタート
ちょっと、らしくないというか・・・(ゴメン)
マイレージ強化キャンペーンですな。

来月(6月)の株主総会で正式に社長に就任する松石さんがそろそろ
動きだしたのでしょうか?

LCCの台頭、JALも革張り足下広いシート導入…創業当時とは早くも環境が変わって来ている
スターフライヤー。新たな売りが必要なんでしょう。
2台目社長は就航時からなぜか設定されていなかった3レター「SFJ」のロゴ化。
国際線の就航(撤退したけど)
「ハイブリッドエアライン」というまぁフルキャリアとLCCの中間を狙った
事も言っていました。
悪くはなかったと思います。

しかしココは企業時の「○○な非常識」的な、他キャリアと違う事を期待したいものです

スターフライヤーに圧倒的に足りないのは「関東での知名度」と言うのは聞いた事有るけど。。。
「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンどうなるかなぁ

あっ、私?そりゃブログでこんだけ書いているんだから「WE LOVE STARFLYER」ですよ(笑)




[PR]
by pressaviation | 2014-01-29 03:55 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
しばらく北九州空港に行っていなかったので
夕方ぶら〜っと行ってみた。

ちょうどあいつが飛んでくるはず・・あれ、早めの到着!!
そう、11月に週2便に増便された日本貨物航空の747-400
台湾からちょい早めの到着。
バタバタ撮影(ホワイトバランス間違えた・・・)
おっ、緑色〜JA04KZ「NCA Pegasus」だ
やっぱりジャンボは存在感抜群。ジャンボが飛来する空港。KKJ。いいね〜
c0015444_0374315.jpg

【写真:NCA 04KZ 到着〜】
c0015444_0384832.jpg

【写真:ターミナルビル横のスタフラ本社社屋の真ん前に駐機。写しにくい】
頓挫したギャラクシーエアラインズもKKJにきていたけれど
NCAさんにも頑張ってこの24時間空港を活用してほしいなぁ

数少ないお気に入り撮影ポイントのすぐ横は
スターフライヤーの格納庫が姿を現していたぞ!
c0015444_042553.jpg

【写真:もうすぐ完成だね。眼前にエプロン!格納庫も白黒】
勿論白と黒のツートン。このフェンスのままだと格納庫前のエプロンでは
北九州空港で一番飛行機を至近距離で見れる場所になりそうだ!!
飛行機を見にくい空港になってしまっているKKJ。この場所は死守しなければ。

空港ターミナルに移動。駐車場は相変わらず車が多い・・・
そこにスターフライヤーの最新鋭機22MCが飛来!
c0015444_044554.jpg

【写真:最新鋭22MC〜!】
やっぱり新しいだけあって黒がつやつやピカピカ☆
c0015444_0462974.jpg

【写真:つやつや シャークレットもかっくいい〜】

寒かったので
久しぶりに足湯に入ろうと思ったら・・・営業時間が11月1日から変更だって
10:00~15:00(3月いっぱいまで)。残念。
c0015444_0484631.jpg

[PR]
by pressaviation | 2013-12-18 00:49 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
スターフライヤー 2006年3月、スタート時からの3機のうちの
1号機のA320=JA01MCが10月3日(木)退役するするそうです。
c0015444_22555859.jpg

【写真:2006年3月KKJ】
中古機ではなく新造機をそろえ白黒の斬新すぎる機体を目にした時は
期待と不安が誰にもあった事でしょう。
あれから8年。期待寿命はまだまだありますが、リース機でもあり
常にピカピカな期待を維持するSFJの姿勢が垣間見えます。

今ではフリーとは拡大、1号機の代替機となる
11号機=JA21MC(!)もやってきました。
1号機には無いETOPS、カーゴコンテナも利用可能
座席のモニターもサイズアップ、8年間での進化が感じられます。

建設中の格納庫には入る事が出来ない1号機ですが
会社スタート時に作られた01MC~03MCのダイキャストモデル
私のうちにもず〜っと飾ってあります。
c0015444_23564146.jpg

新天地ではどんな色になるんでしょう?
お疲れさま〜

10月3日(木)
【JA01MCラストフライトスケジュール予定】
北九州→羽田:SFJ76便(9:00発)、82便(13:30発)
羽田→北九州:SFJ77便(11:15発)、83便(15:45発) 
※83便到着(北九州17:25着)後にセレモニーを予定
[PR]
by pressaviation | 2013-10-01 15:52 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
久しぶりにスターフライヤーの話題です。

フリートは着実に増殖中で7月1日には10機目のA320を受領。
この機体から翼端にシャークレット装備となりました、
もちろんETOPS機で、貨物コンテナも運用可能。
これまで同社の機体のレジは壱号機のJA01MC〜九号機の09MCまで
連番でした。「MC」は同社のブランドコンセプト「Mother Comet」の
頭文字をとってのMC。、ホントは「SF」にしたかったんだけど、
「S」は「5」と間違えるから使えないんだなぁ。。。国交省の決まりで。

この10号機もJA10MCになるかと思いきや、「JA20MC」(!?)
c0015444_17381062.png

【写真:スターフライヤー】
1993年に希望番号が可能になってから予約は早いもの順。
「JA10MC」は赤坂のアークヒルズと成田を結ぶヘリサービスを行っている
森ビルシティエアサービスのEC135が2009年に既に付けちゃってました><;
c0015444_17482493.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン スキッドもスペシャルです】
2009年の時点でもうスターフライヤーが〜〜MCを使っている事は
森ビルさんも知っていたから、ちょいとした嫌がらせ?
まぁそこまでは考えていなかったんでしょうね、
森ビルさんも社名からとっただけで。

てな事がありまして、スタフラ10号機は「JA20MC」となりました。
ざ〜っとですが、JA21MC以降の番号の使用状況を見ましたが
今のところあとは空いているようです。ロビンソンのR-22、R-44、R-66
あたりが怪しいなと思っていたんですが、22MC、44MCも、66MCも
空き番号でした(笑)

ちなみに「JA10MC」を付けているEC135はユーロコプタージャパンの
カレンダーにもなったことがある超ゴージャスエルメス仕様機です。
これにも一度乗ってみたいものです・・・・
c0015444_17485434.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン シートもエルメス!】
c0015444_17493380.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン コックピットもエルメス仕様!!カックイーッ】
成田まで20分、片道280,000 円かぁ〜
[PR]
by pressaviation | 2013-08-17 17:50 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
最近といっても3月中旬のお話ですが
久しぶりにKKJへ行ってみました。

最初に立ち寄ったのがスターフライヤー格納庫建設現場。
場所を確認しに行ったんだけれど、毎日新聞の格納庫の南側
c0015444_1044259.jpg

【写真:スターフライヤー格納庫建設現場 滑走路側から望む】
昨年秋完成した訓練センターのすぐそばなんだけれど、
隣接はしていません。
c0015444_10455791.jpg

【写真2012年秋に完成した訓練センター 東横インは付属してません(笑)】
北九州空港で数少ない私のお気に入り撮影スポット
RWY36のエンド近く。
c0015444_10503716.jpg

【写真:格納庫建設予定地となりのお気に入り撮影スポット】
土手に立つとフェンスをギリギリ越えるアングルで撮影できて
36から離陸する機体は目の前のTaxiwayを通る、手を振ると
97%COパイさんが手を振って応えてくれます
格納庫が出来て立入り禁止なんて事にならなきゃいいけど。

ターミナル北側にはこじんまり過ぎるスターフライヤーの本社建物
自前ではなく北九州エアターミナルが建設しSFJに貸している。
隣では別棟を建設中、いろいろ建物が出来て賑やかになるのはいいけど
不揃いな建物が乱立するのは避けてほしいな〜
スポットの飛行機も見えないし・・・(怒)
c0015444_1054846.jpg

【写真:こじんまりしすぎているSFJ本社。右側に別棟増築中】
ターミナルに入ってみると、ちょうどスターフライヤーの
釜山便の登場受付中。結構利用している人いるんだー(失礼)
数字で見るより、目で見た方が実感できますね。いやー賑わって結構結構。
韓国や、中国などのいろんな会社がこの国際線カウンターに
陣取ったけれど、どれも長続きしなかったな〜
スターフライヤーには国際線も頑張って欲しいものです!
c0015444_11142585.jpg

【写真:スターフライヤー国際線チェックインカウンター】
送迎デッキに出ると釜山行きのピッカピカのJA08MCがボーディング準備中
このSFJ初のETOPS取得機。黒と白の境目に金色のラインが引いてある。

ちなみに機体後部に書かれていた「City Of Kitakyushu」の文字も
「Heart Of Kitakyushu」に変更。
3月24日には同じくETOPS取得した9号機も受領。
予定している、グアムチャーター便にも投入されるぞ〜
c0015444_1121968.jpg
【写真:P.A.:SFJ初のETOPS取得機。この機体貨物用コンテナも搭載可能だ】
[PR]
by pressaviation | 2013-04-01 11:42 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31