<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

関西空港で9月10日午前8時30分頃
全日空141便(767-300乗員乗客140人)の着陸直前
滑走路に朝日航洋のベル430が誤って進入するトラブルがありました。

全日空機は、滑走路の約2キロ手前で管制官から指示を受けてゴーアラウンド。
運輸安全委員会は、「重大インシデント」だとして、
事故調査官を派遣したそうです。
ヘリはABC朝日放送の取材ヘリ(JA06NR)で朝日航洋が運航。
c0015444_16534172.jpg

【写真:ABC=JA06NR=旧ロゴ時代ですね】
男性機長(53歳のベテランだ)と整備士、カメラマン1人が
乗っていて八尾空港に移動するところだったそうです。

機長は
「管制官から滑走路手前での待機を指示されていたが、
計器を操作しているうちに行きすぎた」と話しているそうです

【動画:MBS毎日放送ニュース映像】
機体はなかなかお洒落なカラーリングのベル430 UT。
車輪の引き込み脚ではなくスキッドタイプなので
誘導路をホバリングで移動します。引き込み車輪タイプだったら
" Hold short of runway "も簡単なんでしょうけれど
左手で計器操作しながらホバってタキシングは確かに気が散りそうだけど…

TBS系のMBSの空港情報カメラの映像を見ると
しっかり滑走路に進入して向きも変えているので
"Line up and wait"
と、思っちゃったようですね。
朝日航洋さん、ANAにもABCにも平謝りだったでしょうね

安全運航で!

ちなみにMBSが動画で朝日航洋のヘリを映していますが
MBSの取材ヘリも同じ朝日航洋の運航です。

【動画:MBS取材ヘリAS365N3+ ピッカピカの新鋭機】
MBSは引き込み車輪式のAS365N3+・・・タキシングはゴロゴロ
転がって行くだけなのでラクチンです。

追記:頑張れ朝日航洋。めげるな~機長!!
[PR]
by pressaviation | 2013-09-11 16:55 | テレビ | Comments(0)
アグスタウエストランドの109SPを運用中の朝日新聞
よほどAW機が気に入ったのか、9月6日開発中のAW169を1機
発注したと発表されました。
AW169は4.5トン級だからAS365よりちょい大き目。
2010年のファーンボロで発表された新しい機体。

朝日新聞向けの機体は2015年に引き渡し、2016年初め頃から
運用するようです。

朝日新聞は109SP「ゆめどり」に新聞社として始めて防振ENG HDカメラを
装備していますが、このAW169にも装備されるそうです。
AW109SPにはテールブームの付け根にシネフレックスがつけられていますが
シネフレックス、条件によっては電源が落ちた場合レンズ部が下を向いてしまう
場合があって、この場合長いレンズを付けると地面とのクリアランスが取れない
との理由で、レンズは短めの22倍レンズが付けられました。
放送局の防振カメラには42倍がついている事を考えるとちょいとスペック不足
でしたが、169は機首にやや右側にカメラが付けられるので長球のレンズでも大丈夫ですね。
c0015444_17314691.jpg

【写真:アグスタウエストランド】
さて、伝送機能もも付けるのかな〜?
今の「ゆめどり」にはXDCAMのデッキ収録のみでHD動画の伝送機能は
ないですが、「ヘリサット」システムを使えば、放送局のような
基地局を持たない新聞社でもリアルタイムに現場の映像を送れますけどねぇ
そこまではしないかな?

関西テレビ、NHKがAW139を導入した時も でっかい機体入れるなー と
思いましたけど、今回のAW169も新聞社ヘリとしては 大っきいね〜

古株のAS355-F2「はつどり」も2015年後半で引退かな…


c0015444_1545154.png

【写真:アグスタウエストランドHP】
[PR]
by pressaviation | 2013-09-10 15:46 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30