<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先日、ロンドンタワーブリッジをAW139がくぐった映像
配信されました。しかも全世界に!!

ロンドンオリンピックの開会式用の撮影だったんですね!!!
しかもエリザベス女王が登場する大事なシーン
エスコート役はジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)

好きだな〜こういう演出。大好きです。



女王陛下の当日の衣装も合わせたこだわりぶりでジェームズボンドと英国女王、しかも本物が
初めての競演。愛犬のコーギー犬達も出演した。
c0015444_3441543.jpg

【写真:BBC:凄い2ショット!】
バッキンガム宮殿に呼ばれた007は、エリザベス女王直々に名を受け女王陛下と一緒に
バッキンガム宮殿からAW139で離陸。ロンドンの名所を飛びながらメインスタジアムへ向かう。
途中チャーチルの銅像も笑顔で手を振っている。

テムズ川にさしかかった女王を載せた139は、タワーブリッジをくぐりスタジアムへ。。。
このシーンだったんですね、記事にしたあのシーンは!
いやー凄い。実際にヘリが潜った時の映像を見ると、オリンピック前からタワーブリッジに
付けられていた大きな五輪マークは外されているんだけれど、開会式の映像を見ると
付けられていますね。五輪はCGかな〜?

さて、スタジアム上空に現れたヘリ。ここからはLIVEを交えての展開。
007はおもむろにスライドドアを開け、まず女王陛下がダイブ!続いてボンドもダイブし、
ユニオンジャックのパラシュートが開く。
c0015444_345641.jpg

【写真:BBC:女王陛下もダイブ!?洒落てるぜ〜】
フィールドの上はTV用のスパイダーカムのワイヤーが貼ってあるのでパラシュートは
スタジアム外に降りたようですが、着地したタイミングで本物のエリザベス女王が登場!

「第30回近代オリンピックを祝福し、ロンドン大会の開幕を宣言します」と
オリンピックの開会を宣言。場内は大歓声でした。

言葉の分からない国々の人にも分かりやすい有名なエリザベス女王と007を組み合わせた
見事な演出でした。開会式の演出をした映画監督ダニー・ボイル。ナイスです!

007の次回作は「007 スカイフォール」12月の公開です。その次の007作品。
ダニー・ボイルが監督してみる?

ちなみに、Mr.ビーンが演奏?した「炎のランナー」のテーマ曲も秀逸でした!!

【BBC:Mr.Bean×ロンドン交響楽団×指揮・サイモン・ラトル】
[PR]
by pressaviation | 2012-07-30 03:42 | そのほか | Comments(0)
アメリカ海兵隊・岩国基地に陸揚げされたオスプレイ。
早朝から各社陸揚げの様子をヘリで生中継したようですね。
私は寝ていたので見ていませんが、お昼以降のニュースではチェックできました。

ハリキリハリキさんから頂いたコメントに
「朝ズバッの中継は 手持ちカメラに簡易防振装置を付けたような揺れと他局と比べてズームの倍率も低かったような 隣接の福岡 広島の系列局には高性能なハイビョンヘリが配備されてるのに」

と見た感想を頂きました。

「朝ズバッ」と言う事はTBS系列ですよね。
私は「朝ズバッ」は見れませんでしたが、JNNのニュースはみました
確かに他局と比べるとちょっと揺れが大きいようにも感じますね
振動ではないですが。

寄りもちょっと控えめ。。
c0015444_2541815.png

【写真:JNNニュース】
岩国の空撮、広島や福岡からヘリを出していたようです
TBS系の場合は広島はRCC中国放送。福岡はRKB毎日放送。
RKBのベル427はまだHD化されていません。SD画質を引き延ばして
16:9にしています。当然上下は少し切れます。画質もSDよりさらに
荒れた感じになります。

TBSのニュースを見るとHD画質でしたので、
確信は無いですがRCCの取材ヘリMD902(JA6913)ではないでしょうか。
このRCCのヘリ2002年にHDヘリとして就役しています
民放の中では超早いHD化でした!西日本の民放では初めてのHDヘリじゃなかったかな?

防振カメラはWESCAMに32倍レンズ。運航は広島では唯一、朝日航洋。

RCC以外の広島の民放はここ数年でヘリのHD化が完了
AS355からEC135になりました。
テレビ新広島、広島テレビ、広島ホームテレビ3局とも
中日本航空と契約しています。

さて、昨日のオスプレイ搬入のニュースを見ると、
フジ系、テレ朝系ともにテレビ新広島、広島ホームテレビの
ヘリのようです。
映像もかなり寄れています。
c0015444_2552825.png

【写真:FNNニュース】
c0015444_2554710.png

【写真:ANNニュース】
日テレ系だけは福岡放送のBK117C-2が遠征しているようです。
3局とも新しい機体なのでレンズも42倍+エクステンダー+デジタルズームと
恐ろしく寄れるレンズです。
c0015444_321178.png

【写真:NNNニュース】
もっとも取材時間も長かったようですから、広島、福岡両方のヘリを
投入していたのかもしれません。

あと、NHKも広島の機体だったようです。カメラマンは高松のかたみたいでした
格納庫番のカメラマン、四国・中国地区で交代制なんでしょう?たぶん。
c0015444_2581832.png

【写真:NHKニュース】
しかし海兵隊の基地の上、5マイル圏内入っていますよね〜取材ヘリ。
よくこんなに撮らせてもらえましたね。アメリカ軍も気を使っているような
感じはします。
[PR]
by pressaviation | 2012-07-24 02:58 | テレビ | Comments(10)
オスプレイ12機を載せ岩国に向かっている
貨物船グリーン・リッジ。

テレビ各社、関門海峡のはるか手前で撮影開始していたようですね。

前の記事で
「洋上で船を見つけるのは大変です。」と書きましたが

今は便利な世の中で、世界中の船の位置が分かる便利な
サイトが有りました〜。

きっとこのサイトを活用して各社「グリーン・リッジ」を探したているはず!?
http://www.marinetraffic.com/

飛行機にも似たようなサイトが有りますが、
船舶用はなかなかの充実ぶりです。

c0015444_1932760.png

【写真:marinetraffic.com】
[PR]
by pressaviation | 2012-07-22 19:04 | 飛行機話 | Comments(2)
すっかり危険な飛行機というレッテルを貼られている
MV-22オスプレイ。
c0015444_20534787.jpg

【写真:MV-22 オスプレイ】
日本に配備されるオスプレイ12機を載せた貨物船
グリーン・リッジが寄港していた韓国・釜山を7月22日(土)朝、出発。
岩国へ向かった。

関門海峡を22日午後7時過ぎ頃通過予定という。
週末土曜日という事を考えると、取材飛行には若干余裕があるもしれません。
22日の山口県・下関の日没は19:24
予定通りで有れば撮影のチャンスは関門海峡通過後くらい迄

新聞は夕刊が無いので、早い時間に沖で撮影する必要も無いでしょうが
予定が遅れる事もあるでしょうから、
関門海峡に入る前に撮影したいところでしょうか、
ただ洋上で船を見つけるのは大変です。

福岡空港などに駐機している取材機は通常、新聞・テレビともヘリですが
新聞・テレビ各社とも取材体制を整えているようです。


今迄にない航空機だからなのか、またそれが軍用機だから
大きな事故があった故の反対運動。
ハリアーとオスプレイどっちが不安定で危なっかしいか
オートジャイロ、ヘリやジェットなど新しいタイプの航空機が出ると
不具合、不安ともに沢山出るのはしょうがないんでしょうか?

いろいと、私も思う事は有りますがそれはまた、機会があれば。。

岩国基地への到着予定は23日。
[PR]
by pressaviation | 2012-07-22 10:00 | 飛行機話 | Comments(0)

そこに橋が有るから

ロンドンオリンピックまであとわずか
ロンドンは盛り上がっているようです。

数あるロンドンの名所の一つにTower Bridgeがありますがう
先日オリンピック盛り上げ?企画で
AW139がTower Bridgeを潜るというよくわからないイベントが行われました。

機体はアグスタ・ウェストランドの社用機のようですね
しっかりマークがペイントされています。

防振カメラ付きのチェイス機はAS355
飛行姿勢がAW139とAS355ではかなり違うんですね。
ローターの回転数の差も興味深いです。



なんで、タワーブリッジを潜ったのかはよくわかりません
ヘリで橋を潜ってみたいという気持ちは分かります。。日本ではまず無理ですね
アメリカ軍のヘリが昔、関門橋を潜ったというのは聞いた事が有ります。

ヘリコプター映画の名作、「ブルーサンダー」ではロスの川にかかる
橋を潜りまくり!!でした。

【映画:ブルーサンダー。この橋を潜るのは凄いと思う、しかもこのスピード】
[PR]
by pressaviation | 2012-07-18 19:04 | 飛行機話 | Comments(0)
7月8日、事故によるけが人を運ぶために
旭川赤十字病院を離陸したドクターヘリMD900(JA6911)は
15分後にエンジン1基が停止し、旭川空港に緊急着陸。
エンジンはタービンが大きく損傷、国土交通省は
重大インシデントと判断しました。
幸いけが人などはなく、双発エンジンの安全性が発揮されたと思います。
c0015444_1340726.jpg

【写真:タービンが破損したJA6911 2008.11.8 東京へリポート】
運航は朝日航洋。ドクターヘリ運航する会社は
予備機の保有が義務ズけられていますが、
11日からは代替機でドクターヘリの業務を行うそうです。

2001年ドクターヘリが本格運用されるようになって10年以上、
機体は新しいものを使用し、これまで大きな事故はありませんでしたが
短い飛行時間・離着陸の繰り返し・エンジンの始動停止の繰り返しなど
機体への負担も大きいドクターヘリ。

さらなる安全運航を期待したいです。
[PR]
by pressaviation | 2012-07-13 11:01 | 飛行機話 | Comments(2)
夏の甲子園へ向け各地で高校野球の地方大会が始まっています。

1915年に第1回大会、 全国中等学校優勝野球大会が
豊中球場で行われてから、今年で94回を数えます。

地方大会、そして甲子園の開会式の恒例と言えば
主催の朝日新聞社機による、祝賀飛行。
c0015444_1202447.jpg

【写真:JA9681アエロスパシアルAS355-F2「はつどり」】
始球式に使われるボールに朝日の社旗をつけたものを
ヘリコプターから投下します
投下目標はだいたいセカンドベースのセンター寄り。

このボール投下の歴史は古く、1923年(大正12年)8月
鳴尾球場(甲子園球場はまだ出来ていなかった)での第9回大会で
始めて行われました。

当時は当然ヘリコプターなんてものはないので、複葉機から投下されました。
祝賀飛行に参加したの朝日の飛行機は、
「朝日号」「川崎号」「春海号」など総勢8機!!
このうち川崎号がパラシュートを付けた始球式用のボールを投下を担当
操縦士は1925年に「東風号」で訪欧飛行に成功した河内一彦で
この当時の朝日航空部の中心となる人物、ちなみに私の同郷。。
今の、北九州市小倉南区出身。河内の出身地の西大野八幡神社には
「東風号」のプロペラが奉納されています。

話が少し外れましたが、最初の高校野球のボール投下した
河内が操縦する「川崎号」サルムソン2A2
c0015444_1215226.jpg

【写真:「川崎号」同形 サルムソン2A2の復元機・かかみがはら航空宇宙科学博物館】
ある資料には
「パラシュートを付けた始球式用のボールがグラウンドの真ん中に
見事に投下されスタンドの観衆からどよめきと歓声がおこりました。」

一方、「風に流されボールは場外に落ち、拾った人が大会本部に届けた」とする
資料もあります。どっちだったんでしょうね。

どっちにしろ、低速の複葉機とはいえヘリから投下するよりは難しかったと
思いますね。
この「川崎号」、この祝賀飛行の直前に川崎造船所から納入されたばかりの
ピカピカの新鋭機でした。
c0015444_12265475.gif

【写真:川崎サルムソン2A2導入を伝える朝日紙面 1923年(大正12年)7月29日】

「川崎号」と編隊を組んだ「晴海号」も同形のサルムソン2A2
当時の朝日新聞によると朝日が行っていた東西定期航空の活動で
東京洲崎の飛行場から大阪城東練兵場に8月14日飛来しています。

「・・・同機は十五日休養、十六日早朝鳴尾に於ける中等学校野球大会入場式の
空中写真その他託送の貨物を積んで東京に帰還する」と
大阪朝日新聞 1923年8月15日の紙面は伝えています。


ヘリから最初に投下されたのは、1956年の第38回大会。
朝日新聞のヘリ 川崎ベル47G「ペンギン」JA7024
なぜペンギンという名前かというと、この機体
1956~1957年の第1次南極観測隊に参加、
「宗谷」の随伴船「海鷹丸」に搭載されています。
この甲子園での晴れ舞台の後、秋には南極に向かったんですね。

高校野球の伝統に負けない、朝日の祝賀飛行。
現在でも各地で行われていますが、やっぱり華を添えますよね〜。
2008年の90回大会にはサイテーション、2機のMD900が参加しての
祝賀飛行も行われました。

c0015444_2104721.jpg

【写真:朝日新聞・2008年 90回大会】

今年の開会式では最新鋭A109SPが登場するのかな?
高校球児のプレーとともに楽しみです。
[PR]
by pressaviation | 2012-07-12 12:16 | 新聞 | Comments(5)
3.11の震災時の津波で流されてしまった
仙台放送(宮城・FNN系)の取材ヘ
リ、AS365-N2
HD化し、導入した翌年に被害にあうという短命でした。
c0015444_157391.jpg

【写真:3.11で津波の被害にあった仙台放送JA6648】
c0015444_1591592.jpg

【写真:JA6648 HD化導入したばかりでした・・・】
最近、新取材ヘリが仙台空港に配備されたようです。

機体は今回もAS365-N2
2010年10月まで朝日新聞で使われていたJA6641
c0015444_15301362.jpg

【写真:朝日新聞時代の6641】
去年の6月に津波で機材を失った東邦航空が再登録していました。

カラーリングは被災したJA6648と同じですね
HD防振カメラと、胴体下面に可倒式ADSアンテナ装備。
[PR]
by pressaviation | 2012-07-04 15:14 | テレビ | Comments(2)
7月1日、スターフライヤー初の国際線が北九州-釜山に就航した
初便ほぼ満席〜

セレモニーも行われましたね。
まあ、北九州と釜山なんて国内移動並の近さですから
機材もノウハウもあまり特別なものは必要ないでしょう。
手堅いところからと言う感じでしょうか。

初便の北九州発301便はほぼ定刻通り
午前9時3分に出発。日帰りも可能なダイヤになっています。

いつ乗れるかな〜

北九州-釜山
301便 北九州09:00発 釜山09:50着
303便 北九州18:20発 釜山19:10着

釜山-北九州
302便 釜山10:45発 北九州11:30着
304便 釜山20:05発 北九州20:50着
c0015444_14475745.jpg

[PR]
by pressaviation | 2012-07-02 14:48 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31