<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

太陽は・・・昇るか

テレビで映画やっていますね「沈まぬ~」
なかなかの迫力ある話です。。

1番機に手を振るシーンがありました

手を振る仕事、なかなかないと思いますが
いい仕事だな~と思います。

ガンバレ~!
c0015444_15362196.jpg

[PR]
by pressaviation | 2011-02-11 22:25 | 飛行機話 | Comments(2)
バタバタ忙しくしている間に
スターフライヤー5号機が到着したぞ!
当初は羽田発着枠拡大に合わせてのエアバス発注でしたが
もろもろの事情で納入は遅らせていました。
c0015444_13392161.jpg

5号機はちょっと今までとは違って144席~150席
あれ?シートピッチは狭くなったか?
足は組めるよね?

全席装備の液晶モニターが9インチと大型に
これは素晴らしい!
c0015444_13395090.jpg

携帯電話が使えたり、ネットがつながったりする計画も
あったようですが国内法もろもろ無理だったようですね。

今年の福岡ー羽田や北九州ー釜山線を2012年7月開設を
控えているからねぇ
スターフライヤーの飛躍に期待しましょう。


2011年2月4日14時頃 北九州空港到着
2011年2月中旬 羽田-北九州線、羽田-関西線投入
[PR]
by pressaviation | 2011-02-08 13:39 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
日本ラグビー協会公認A級レフェリーの麻生さんの長男修希くんは
思い心臓病と戦っている。
ラグビー協会を挙げて心臓移植への募金活動が広がり
ラグビーの試合会場では募金箱がよく見られた。

その修希くんが7日、心臓移植を受けるため
JAL機で渡米した。
c0015444_1332815.jpg

搭乗前には手術成功を祈るJALラグビー部らによる寄せ書きが
書かれたジャージーと千羽鶴が送られた。
この機の副操縦士は2008年12月の三洋電機×横河武蔵野戦で
麻生さんと一緒にアシスタントレフェリーを務めた
関東協会公認A2級レフェリーの三宅渉さん、
そして機長の岩城匡一機長も千葉東高で花園経験者。
もう一人のクルー杉本恒機長も長男がラガーマン。

ラグビーつながりのクルーは
修希くんのために揺れの少ないルートを選んだそうだ。
ラガーマンの絆は素晴らしいね。

手術の成功を祈ります。。
c0015444_134711.jpg

(スポーツニッポンなどの記事などから)
[PR]
by pressaviation | 2011-02-08 13:04 | そのほか | Comments(0)

新燃岳噴火

霧島・新燃岳が噴火し東に位置する
宮崎空港発着の便が影響を受けている。
c0015444_1952797.jpg

宮崎空港RWY27を離陸したDHC-8Q400は
左前方に霧島を見ながら上昇。
離陸の40分前にやや大きい噴火があったけど
およそ1500mの噴煙の上を飛び越えての飛行だった。

噴火直後は飛行可能だけれど、
その後天候調査~搭乗手続き中止~欠航となることが多いようだ

c0015444_17513390.jpg

【写真:宮崎空港離陸後の機内から見た新燃岳 2011年2月】
c0015444_1751272.jpg

【写真:欠航になる理由がわかる気がする・・・ 2011年2月】

飛行機が火山灰の中に入るとどうなるか・・・エンジンが止まりやす。。
1982年6月24日夜、マレーシアのクアラルンプールから
オーストラリアのパースに向かっていたブリティッシュエアウェイズ
009便のボーイング747-200が、 乗客247名乗員16名を乗せ、
スマトラ島の南を飛行中、高度11470mで 4基のエンジンが全てが
停止した。
しばらく滑空状態の後、火山灰から抜けた同機はエンジンの再始動に成功
事なきを得た。

c0015444_17514990.jpg

【写真:このカラーリングまだ飛んでる!】
ちなみに、先日JALの鶴丸復活がアナウンスされましたが
JACについては鶴丸が付くかどうか未定らしいです。





噴火が早く収まることをお祈りしております。。
[PR]
by pressaviation | 2011-02-04 17:51 | 飛行機話 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28