<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

東海テレビの取材ヘリが更新される
EC135からAS365N2(JA21DH)
運航はこれまで同様中日本航空
カラーリングは最近の中日本機同様派手。。カナブンみたいだけど(失礼)

これまでのEC135がシックで上品なカラーだったから。。

夏すぎには就役かな?

登録番号のJA21DHは「21」はデジタル親局の21chからかな?
リモコンchは1chだけど。。地デジは難しい><
DHは何だろう??コールサインはJOFXだし・・・Digital Highvisionかな〜?

ちなみに今までのヘリEC135(JA81TT)は
2000年8月15日に中日本航空が登録。11月中旬に耐空検査をパス
JA81TTは東海テレビのキャッチフレーズ
「やっぱイチバン東海テレビ」からなんだって!おもろ〜!

塗装はルビーカラーにシルバーストライプ、
機首下面にウルトラメディアのTVカメラ、機体後部にADSアンテナ
愛称はRuby。

さて、新型365はなんていう名前になるかな?
[PR]
by pressaviation | 2009-06-26 04:22 | テレビ | Comments(13)

カレー臭で・・・!

私は一週間、3食カレーでも文句は言わないカレー星人ですが
飛行機でカレーはやめた方がいいのかも。。。
c0015444_473740.jpg

カレーが原因で緊急着陸する事故!?があった。
場所はインド西部の港湾都市ムンバイ。

ドイツ・フランクフルト行きのインド国営航空エア・インディア
747-400。乗客229人。

6月12日早朝。コックピットに「貨物室で火災発生」という警告の表示
パイロットは、消火装置を作動させた。機はムンバイの空港へUターン。

緊急鵜着陸後、調べた技術担当者は、火災警報器が作動した原因は
「2~3キロのカレー粉が入っていたかばんから飛び出したため」と。。。!
煙の“正体”がカレー粉の粒子だった。

大量のカレー粉はスーツケースではなくソフトバッグに入れられ、
インド西部のグジャラート州出身の客が持ち込んだものだったという。

同機はその後、問題のかばんを降ろし、約12時間遅れで再出発した。

再出発する際、パイロットは「遅延を謝罪し、
カレー粉が入っていたかばんが、その原因だったと乗客に知らせた」という。

カレーがらみではこんな事故もあった。。
2007年4月30日のヒースロー発マイアミ行きの
ブリティッシュ・エアウェイズ便で客室乗務員が自分用に
スーパーで買ったカレーを高度3万5000フィート上空で
電子レンジを使って温めたところ、レンジ内部で爆発を起こし
機体には約4万ドル(約490万円)の損害を与える結果になった。

狭い機内にカレー臭が長時間漂うのもいかがかと。。機内では
カレーは我慢する事にしよう。

あっ、大好きなJALの「カレーうどんでスカイ」は・・・例外ね。
[PR]
by pressaviation | 2009-06-18 00:28 | 飛行機話 | Comments(0)

サイテーション2機

3月にエクセル航空に売却された朝日新聞のサイテーション560
JA001Aにつづいて、
c0015444_1833383.jpg

長老、産経新聞のサイテーション501も4月に売却されてしまった。
これで産経新聞の自社所有機はなくなっちゃったね。

501はC76チャトランと同じ、ピンクに目玉マークの派手派手
フジサンケイカラーでした。
かなり長く活躍していましたね。
1984年1月12日登録だ!25年以上!!
c0015444_139026.jpg
【写真:AIRLINE.NET】
写真撮影用の光学ガラスもなく、装備的には古かったですが、
昔から固定翼機を運用していた産経新聞も
この機体がなくなることで固定翼運用の歴史に幕を引く事になるんでしょうね。

明治以来、航空黎明期を支えてきた新聞航空も
時代の流れには逆らえないようです。

朝日新聞も固定翼一機の運用になるんですかね・・・><
[PR]
by pressaviation | 2009-06-08 23:40 | 新聞 | Comments(0)

スタートレック

実は私・・・トレッキー(=スタートレックマニア)です。。^ ^;

宇宙大作戦のカーク船長。
ネクストジェネレーションのピカード艦長。
DS9のシスコ司令官
ヴォイジャーのジェインウェイン艦長
エンタープライスのアーチャー船長

アメリカの今やTV・映画の古典「スタートレック」シリーズ
テレビドラマも全部見ているし、映画も全部見た。
ハリウッドのパラマウントスタジオまで押し掛け
見学に成功!ちょうどヴォイジャーの撮影中だった!!
ラスベガスの
「スタートレック/ジ・エクスペリエンス」にも行った
そこのクワークのバーで、クリンゴン人と写真も撮った。


で、先日公開されたばかりの映画「スタートレック」を映画館い観に行った
宇宙もののSF映画としてはそれだけで楽しめる、作品だ。

でも、TVシリーズを見ていればその楽しさは数十倍にもなる。

いきなり出てくる艦長が、クリストファー・パイク大佐
TVドラマ「宇宙大作戦」にはちょっとしか出てこないでも
エンタープライズの初代艦長。

カークもスポックも若いけどいい感じ。ウーラはちょっとエロすぎだけど。
ドクターマッコイ、スコティもいい感じの若返りだ。

すごくマニアックな台詞では、スコティが言っていた「アーチャー提督の犬」
・・・「宇宙大作戦」以前の時代を描いた「エンタープライズ」の船長
ジョナサン・アーチャーの事だよね!^ ^

日本で言えば何だろう・・・「水戸黄門」かな??
スピンオフドラマの先駆け。スタートレック。いやー面白かった。
もう一回観に行こう。

「エンタープライズ」も歴史ある船だ

c0015444_202564.jpg
【写真:紀初頭のイギリス海軍の軍艦:netから】
c0015444_272427.jpg
【写真:CV-6第二次大戦で活躍した米空母】
c0015444_274827.jpg
【写真:CVN-65世界初の原子力空母:USN】
2016年退役予定というのは本当?
c0015444_281851.jpg
【写真:NASA OV-101スペースシャトルの初号機】
これって、トレッキーの運動によって名前が付けられた。

で、これ以降はSFスタートレックに出てくる「エンタープライズ」
c0015444_285264.jpg
【写真:NX-01初のワープ5エンジンを搭載:パラマウント映画】
c0015444_291483.gif
【写真:カーク船長のNCC1701-ピカード艦長のNCC1701Eまで】

飛行機ネタが最近ないので・・・^ ^;マニアックネタでした。
[PR]
by pressaviation | 2009-06-01 02:09 | そのほか | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31