<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

現地時間7月27日
アリゾナ州フェニックスで検問を突破して逃走中のトラックを
パトカーが追跡するカーチェイスを生中継していた
テレビ局ABC系「KNXV」(Channel 15)と独立系「KTVK」(Channel 3)の取材ヘリが空中衝突
2機とも公園に落下炎上パイロット、カメラマン4名が死亡した。
c0015444_48334.jpg
【写真:AP】
ABC系のKNXVではちょうど生でヘリからリポート中で
犯人がトラックを乗り換えパトカーを振り切ったところで
電波が途絶え画像が乱れた。
スタジオの女性キャスターは当初ヘリが
墜落したとは思わなかったようで、ニュースをまとめていた。
ヘリからの最後の言葉は
"Oh Jesus!" 
だった。
c0015444_484368.jpg

公園に墜落した2機のヘリによる地上の犠牲者は出なかった。
c0015444_410335.jpg
【写真:ABC15.com】
亡くなられた4名のご冥福をお祈りします。

More
[PR]
by pressaviation | 2007-07-31 23:46 | テレビ | Comments(0)
いや〜、ブログ書いて非公開のままにしていました
6月のSFJ搭乗実績・・・指摘してくれた方どうも。
古い話題ですが資料として。。。

6月からANAとの共同運行が始まって
注目の数字でしたが
67.6%
前年同月より19.1ポイントUP!
目標だった60.4%も大きく上回った。
これは、スターフライヤーが販売した座席分ね。

これにANAが販売するコードシェア便(最高座席数の20%。
深夜、早朝各1便はコードシェア対象外)を含めると
70.3%

ANAブランド恐るべし。。。
SFJが販売した分の利用率も合格点だね。

ただ、4号機がフル稼働していないから、この数字でも
“黒”ではないのかもしれませんが、羽田-関空便が就航する
9月には4機フル稼働となるのでこの数字を2路線とも維持すれば
早い時期にいい結果がでそうな気がするな〜

繁忙期にも突入稼ぎ時だぞぉー!
引き続き頑張れ〜

c0015444_1204452.jpg
c0015444_1205930.jpg

c0015444_21141322.jpg

[PR]
by pressaviation | 2007-07-31 01:19 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
7月16日、午前10時13分
新潟県中越沖を震源とする地震は最高で震度6強
マグネチュード6.8(推定)新潟、長野などに大きな被害と
多数の犠牲者を出した。

c0015444_22202975.jpg
新聞各社は現地へ取材機を飛ばし取材を行っている
読売、朝日は東京、大阪からヘリを複数機投入
毎日は東京、大阪から固定翼、ヘリを投入したようだ。

当日16日は祭日で夕刊がなく
翌日の朝刊に被災地の空撮が載る事になった。


c0015444_2223431.jpg
震源地から9キロの距離にあった東電柏崎原発では
地震で原子炉は緊急停止したが3号機に繋がる変圧器から
火が上がり2時間黒煙を吹き上げた。
c0015444_22272384.jpg
地震で不安になっているところへ原発から煙が上がるというのは
非常に危険な事だ。たとえ放射性物質が入っていなくてもよけいなパニックをもたらす。
私は、テレビで速報を少しだけ見ただけだったけど
C○系だったかな、現地の住民に電話を繋ぎ「原発から煙が出ているか」と
しきりに東京のスタジオから聞いていた。
非常に危険だと思う。
例えばその人が住んでいる場所からは原子炉建屋から
煙が上がっているように見える角度かもしれないし
それを見て叫んで逃げ出すかもしれない。それをTVで見た他の人も
「逃げないといけない」と、パニックにはなりはしないか。。

今回は、同じ時間、チャンネルをNHKに変えてみるといち早く
離陸したNHKの取材ヘリが原発上空に到着、火災の模様を伝えていた。
リポートからも、映像からも原子炉とは関係ないところから黒煙が
出ているのが素人目にもよくわかった。こういう情報が安心を与えるよね。
無論、その逆もあり得る訳だけど・・・
テレビの速報性、複数のチャンネルがある事で情報が偏らなかった
結果だと思う。こういう時こそより正確な情報を伝える事が大事だ。

翌17日の新聞は朝毎読とも原発火災の写真は
地震発生直後、海上保安庁、新潟航空基地所属の
MH904「らいちょう1号」が撮影した写真を掲載している。
c0015444_22283260.jpg

紙面に掲載された現地の写真は各社とも13時ごろからの
写真なのでヘリ到着時には原発の火災は
鎮火していたのかもしれないけど。

新聞は羽田からジェット機でまず原発を目指し
その機体にガイガーカウンターを積んで、いち早く上空から
放射能漏れを測定する。こういう取材方法もあったんじゃないかな。
ヘリだけでなく、足の速い双発ジェットをもつ新聞社にはそこまで期待したいぞ。


・・・一日も早い復興をお祈りいたします。私も震度6弱を経験した事が
ありますが、、、生きた心地がしませんでした。
お見舞いを申し上げます。

【写真・上から】
朝日
読売
毎日
第9管区海上保安部
[PR]
by pressaviation | 2007-07-18 22:12 | 新聞 | Comments(0)
羽田ー関空線の発着枠は増加分4枠!(8便)すべてが
スターフライヤーに割り当てられた。

でもって、関空の滑走路オープンとなる8月2日に
KKJ-KIX日帰りチャーター便を運航するんだけど
帰りの便まで機体がKIXにある間に体験搭乗会を行うそうだ
c0015444_18262290.jpg

関空を出発して岡山、四国、上空をぐるっと回って関空に戻るルート。
関空周辺の自治体、企業などの関係者と、小中学生も
招待されるそうだ。いい夏休みの思い出になるね〜〜

SFJの羽田ー関空線。。。他社より2000円程度安い設定に
するそうでけど、ヘビーマイラーが多い路線。どれほど食い込めるかな
がんばれ〜

あっ、あと北九州は見捨てないでね(笑)
c0015444_18263282.jpg

スターフライヤープレスリリース↓
スターフライヤー 羽田―関空線開設について

スターフライヤーは、7月13日に国土交通省より、羽田―関空線開設に係る羽田空港の発着
枠(4枠)を使用できる旨の連絡を受けました。これに伴い、以下の通り新路線の開設を行うべ
く諸準備を進めてまいりますのでお知らせいたします。

【事業計画】
1.運航路線・便数 東京(羽田)-関空線 1日4往復8便
2.運航開始予定日 2007年9月14日
3.使用機材 エアバスA320型機 (羽田-北九州線機材と同機材、144席)

【就航までの今後の主要実施項目】
1.新路線開設に係る事業計画の変更申請: 7月23日の週(予定)
2.混雑飛行場運航許可の申請: 7月23日の週(予定)〈1と同時に実施〉
3.運賃の発表: 7月末~8月初旬(予定)
4.関空における体験搭乗会の実施 : 8月2日
5.9月運航ダイヤの発表: 8月24日頃(予定)
6.航空券の予約開始: 8月25日(運航ダイヤ確定後)

スターフライヤーは、安全運航のもと、これまで北九州-羽田線で培った経験を生かし、新た
に開設する関空―羽田線においても快適で便利な輸送サービスがご提供できるよう、関係者の皆
様のご支援をいただきながら9月の就航に向け全力で準備に取り組んでまいりますので、ご指
導・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

[PR]
by pressaviation | 2007-07-18 20:24 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
ボーイングの新型旅客機787の完成プレミア式典は
衛星放送で45ヵ国以上に9ヵ国語で生中継され、
インターネットでもライブ中継されたけど
その式典は凄いの一言だったね。

プレミア前日にはシアトルの南、ボーイングフィールドで
「スペシャルカスタマーショー」が行われたんだけどここでは
なんと、707から777までがずらりと並んだ!
おまけに747-400LCFも横に!
c0015444_2365311.jpg

オメガエアーの707、エアートランエアウェイズの717(買収したマクダネルダグラスのMD95の生き残りね)、フェデックスの727(今は貨物機だね)アラスカ航空の737-800(ウイングレットがデッカい、新世代737だ!)747-200はなんとロールスロイス社が787用のTrent 1000 のテストに使っているテストベッド機だ!第2エンジンがデッカいのが分かるかな〜)、コンチネンタルの757(大型化した737NGと787と定員がかぶるので既に生産は終了。あっ、この機体ウイングレットがついてる!)デルタ航空の767、そしてエールフランスの777-300ER(Extended Range:長距離型だね)

いや〜粋なイベントだね〜江戸っ子かい?

写真右上の飛行機が数機集まっているのは、ここの博物館の
展示機で747は1号機。コンコルドもあるね。

(ここ、以前シアトル行った時に行きたかったんだけどなぁ〜)


More
[PR]
by pressaviation | 2007-07-15 03:05 | 飛行機話 | Comments(0)
国土交通省は9月から羽田空港の1日の発着枠を10便増やし
上海・虹橋4便、関空4便、地方路線2便に振り分けられる。

関西空港便4便分について国交省は
「希望する者には均等に配分」としていて
スターフライヤーは枠すべての4往復を申請した。
c0015444_210247.jpg

まず、なぜ羽田の発着枠が9月から増えるかというと・・・
滑走路から速いスピードのまま誘導路へ進入できる
「高速誘導路」が整備され、供用開始なるから。

着陸した飛行機がすばやく滑走路を空けることが出来れば
次の機体をすばやく滑走路へ入れることが出来るもんね。
まあ、エンジンの乱流の影響もあるので感覚をつめるのにも
限度はあるけど。。

これにより、スターフライヤーの9月からの羽田-関空線就航が
実現する可能性が高まった。

ただ、日本航空、全日空も申請しているそうで4枠すべてという訳にも
いかないようだけど。
c0015444_2102071.jpg

HND-KIXは現在日本航空と全日空が15往復を就航させている
2005年〜2006年はスカイマークも就航させていたけど
乗客は100名程度と低迷。撤退している。
ただ、スカイマークは当時767で就航していたよね(確か)
スタフラは144人乗りのA320だから100名でもそこそこの
搭乗率だね。ANAとのコードシェアにはならないのかな・・・

関西国際空港から羽田空港へは
現在8時台の便はゼロ。午前9時55分以降は、午後3時まで
約5時間も便が無い「空白の時間帯」があるそうだ。

関空側は今回の枠拡大でこの空白が埋まればと考えているようだ。

スターフライヤーは羽田の発着枠拡大を見越して
今年はじめに4号機を導入したけど
便数が増えずだぶついていたし、今年秋の5号機導入は延期していた。
チャーター便は少なくなるだろうけど、5号機導入にも
弾みがつくかな?

あっ、羽田-関空便でも、機体の後ろに書いてある
「City of Kitakyusyu」の文字は消えないよね??

スターフライヤーは
関西国際空港の新滑走路が供用開始となる8月2日
北九州-関空の日帰りチャーターフライトで
関空初見参となる。
c0015444_272388.jpg

KIX管制さん
せっかくなんだからB滑走路に着陸させてあげてくださいね!
[PR]
by pressaviation | 2007-07-12 15:25 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
エバレットでのプレミア式典は「日出ずる国」
日本の日の出の映像から始まった。

新製品のお披露目というのは自動車会社やパソコン会社はじめ
盛大で華やかだけど
やっぱり、旅客機のお披露目は盛大で豪華ですね〜

2007/8/7(July)  (日付もしゃれているじゃないですか〜)
シアトル、ボーイングエバレット工場で
787のお披露目が行われた。

インターネット中継を見ていて、会場にいなくても
ワクワクしましたよ。
787Dreamliner Premiere
c0015444_2138.jpg
【写真:BOEING】
787は製造でも日本と関わりが深いためにプレミア式典では
日本を意識した演出もあった。
機体の35%を製造する日本の三菱、富士、川崎重工も中継で
登場したけど、注目を集めたのは
ローンチカスタマーとして1番機を2008年5月に受領するANAだ!

More
[PR]
by pressaviation | 2007-07-10 02:02 | 飛行機話 | Comments(0)

第3回検索大賞

6月下旬から7月上旬はヒコーキ関連のニュース多かったような気がしますね
このブログにどんなキーワードでやって来たのか
第3回検索大賞 大賞は!
「CX PX」


c0015444_452640.jpg

やっぱりねー。一般の人はほとんど知らないと思うんだけど
皆さんマニアですね〜

他にはどんなものがあったかというと
ユーロコプター ec135p2価格」
・・・もっとマニアックだ。。。価格分かりましたか?私は書いてませんが
2億くらいですか。。。><;

「 サイテーション」「朝日 はやて」
ん〜、「あすか」じゃ無くて「はやて」ですか。おすすめは読売の新鋭機「みらい」です

「A380」
2度目の成田飛来が有りましたもんね。仕事なんで見には行けませんが・・・
「ほーどー飛行機」
おっ!いい加減に書いているこのブログを探して来てくださるなんて
感激です!!^ ^

「スターフライヤー深夜実績」
私も深夜便は乗った事無いんですよ〜

「HONDA 飛行機」
おお〜!知名度上がって来たのかな?HONDA JET
今放送されているホンダのイメージTVコマーシャルの
最後から2番目のカットにちらっと空撮が映っていますもんね!

マニアックな人、いいですね〜
皆さんのお探しのネタは書いてないかもしれませんが
今後ともよろしく〜
[PR]
by pressaviation | 2007-07-08 01:30 | そのほか | Comments(0)

ロールアウト

7月4日岐阜県各務原市の川崎重工業岐阜工場で
海上自衛隊次期対戦哨戒機(PX)
航空自衛隊次期輸送機(CX)がトールアウトした。
c0015444_2024310.gif

c0015444_202953.gif

式典に出席予定だった初代防衛大臣は
自らの発言で引責辞任したため、大臣欠席の式典となった。
この機体にケチがつかなければいいけど・・・

川崎重工が開発しているけど
一気に2機種を開発しコスト削減をめざしている

でも、同じ材料に部品を使っているだけに
組み立て途中でリベットの強度不足がわかり
両方とも交換作業が行われた。

初飛行はは9月の予定だそうだ。

民間転用の話も出て来ているようで
私はP-Xの方を双発にして、リージョナルジェットにでも・・・
と思っていましたが、川崎重工業は、C-Xをベースに転用を
模索するようだ・・・
ん〜高翼ジェット旅客機はBAe146以来かな〜?

おっともうすぐ07年7月8日だ!
いよいよボーイング787が姿を現すぞ!!
c0015444_19235896.jpg

楽しみだね〜
[PR]
by pressaviation | 2007-07-05 19:24 | 飛行機話 | Comments(2)
トイレットペーパーまでも黒になっちゃった!
c0015444_0492495.jpg

黒を基調とした世界初(?)の航空会社
スターフライヤー。機体も内装も黒。エアバス社も当初
「マジでー!!」と言ったそうだけど、これがどうして
なかなか高級感は出ているようだ。
c0015444_050565.jpg

で、ポルトガルのRenovaというブランドが
この夏日本でも発売した超高級ブラック、香り付き、3枚重ね
トイレットペーパーが7月末までスターフライヤーの
機内トイレとKKJのラウンジのトイレにおかれている。。

Renova社が黒い航空会社の存在を知って
持ち込んだ企画だそうだ。

Renovaのトイレットペーパー
他にも色があって、とてもトイレットペーパーには見えない
まあ、こういう企画。意表をついていて好きですよハイ。
c0015444_0511388.jpg

家でスタフラ気分を味わいたい方
トイレットペーパーを黒に変えてみては?
ちなみにお値段、6ロールで
¥1,890・・・た、確かに高級ですな^ ^;
c0015444_0504263.jpg

あとは会社が黒字になれば、完璧!?
(いや〜我ながらうまい!・・・失礼しました)
[PR]
by pressaviation | 2007-07-04 00:46 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(2)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31