<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2007年元旦、初日の出をスターフライヤーで・・・
c0015444_12422326.jpg

「初日の出チャーターフライト」を
スターフライヤーが企画しているぞ!

元旦あさ6時10分ごろ、北九州空港を離陸
北部九州上空、高度1万メートルで初日の出を鑑賞
7時ごろ北九州空港に戻ってくるという
およそ1時間弱のフライトだ。

申し込みは2名以上
3席のシートを2人で利用するプランAが3万円
3人で利用するプランBが3万6千円・・・

12月1日から売り出すそうだ。
取り扱いはスターフライヤーツアーズ
(こんな会社?あったのね・・・)

問題はですよ、太陽が昇る瞬間は左側、それとも
右側?どちら側を向けて飛んでいるんでしょうか??

もめないようにね。。。

c0015444_12423426.jpg

[PR]
by pressaviation | 2006-11-30 18:59 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

11月の北九州空港

11月23日に搭乗者50万人を超えたスターフライヤー。
北九州空港で記念の式典があった。
c0015444_20402568.jpg

50万人目となったのは小倉の高校1年生の女の子でした。

この50万人目のお客さんが乗る午後4時半発の便の
乗客全員に、はがきセットが配られたそうな。

スターフライヤーによると50万人達成は
「予想より若干遅いペース」
なんだそうだ。

なかなか予想を上回る数字を出せなかっただけに
よかったじゃん!


で、同じく羽田便を飛ばす日本航空は
11月から4便すべてA300になった。
c0015444_183867.jpg

それまではJAL1826はMD90での運行だったけど
これが、キャパを増やす対策なのか、どういう理由からなのか
解りませんが、まあ、普通のお客にしてみれば
飛行機は大きい(普通の人が大きいというのは座席数ではなく通路が2本あるかないかだと思うんですよね私は)
ほうがいいのではないかと思うのです。

ただ、旧北九州空港に就航していたMD87と同じリアエンジンの
MD90も嫌いじゃないんで・・・ちょっと寂しいかな〜
c0015444_2041586.jpg

JALの羽田線、先日乗った便は結構座席、埋まっていたな〜
クラスJはとれなかったし><

KKJエアバスばっかりになってきたぞ。
[PR]
by pressaviation | 2006-11-29 20:43 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
成田にA380が飛来しましたが
今度はセントレアに巨人がやってくる!
c0015444_11242863.jpg

ボーイング747LCF (Large Cargo Freighter)
〈↓写真:塗装はCGです。本物はどんな塗装になるか・・・12/2追記)
c0015444_1645895.jpg
名古屋で作られるボーイング787のパーツを
シアトルの工場へ空輸する為の飛行機。
747-400の客室部分を改造、巨大な787の胴体部分を
すっぽり収納、空輸する事が出来る。
この機体は台湾で改造されボーイングへ引き渡された。
c0015444_1653348.jpg

主翼後方の胴体が“く”の字に折れ曲がるんですね!

エアバスのスーパーグッピーやベルーガは
前から出し入れだったけど・・・
c0015444_165582.jpg

名古屋への飛来は来年1月の予定だったんだけど
どうも12月中にやってくるという話も・・・
セントレアでは
E3 Taxy Wayの横の404,405,406が
B747LCF専用スポット。
これから輸送テストを行うそうだ。
c0015444_1661553.jpg

787の生産が始まると週に3、4回もフライトがあるらしい
A380より早く、しかも頻繁に見れそうだ。

この747LCFに客席つけて2階建てにしてしまえば・・・と
思ってしまうけど。。。死んじゃう。

この機体、コックピット以外は余圧されていないんです。残念。
[PR]
by pressaviation | 2006-11-25 15:38 | 飛行機話 | Comments(2)

キンチョーのショット

22日、国際宇宙ステーションでロシア出身の
チューリン飛行士が宇宙空間に向けてティーショットを行った。

そう、ゴルフ。。

c0015444_2273918.jpg

カナダのゴルフクラブ・メーカー「エレメント21ゴルフ」が
宣伝のために企画。ロシア側に持ちかけた。
プレーにあたってはステーション本体を傷つけないか
慎重に検討された結果、Goサインが出た!

使ったクラブはなぜか6番アイアン
ゴワゴワの宇宙服を着ているから片手で振り抜いた
NASAはショットは地球を少なくとも48周して大気圏で燃え尽きる(予定)
ロシアは3年半にわたり
地球を周回するのではないかと予測している
他の人工衛星に当たらなければ・・・

チューリン飛行士、実はこれまで2回のゴルフ経験しかない
そうで、有名プロからレッスンを受けたり、ステーション内でも
練習(?)を積んだそうだ。
「かなり飛んだよ。素晴らしいショットだった」
と快心のショットだったそうだ。

よかったねダフらなくて・・・

1971年にアポロ14号のアラン・シェパード船長が、
人類初の宇宙でのゴルフを月面でやっています。
飛距離は200~400ヤードだったといわれているので
今回はそれを遥かに上回る飛距離ですね。

私のドライバーは相変わらずスライス気味です><
[PR]
by pressaviation | 2006-11-23 22:06 | そのほか | Comments(0)

A380飛来、その後・・・

こんなブログでも結構アクセスがあるようで
アクセス解析を見てみると
検索ワードランキングなるものがある

順位
1位ギャラクシーエアーラインズ
2位ギャラクシーエアラインズ
3位A380 成田
4位A380 飛来
5位ギャラクシーエアライン
6位A380飛来
7位A380 飛来
8位JA560Y
9位ja560y
10位ギャラクシーエアー

最近急上昇なワードが「A380」
成田の初飛来はかなり関心が高かったんですね。
19日はあいにくのお天気にも関わらず
大勢の人が成田にやってきたそうだ。
PBBを壊す事も、誘導路で脱輪する事も無く
無事に帰って行ったそうだ。

コールサイン:AIRBUS202 
2号機ってことなのかな?
c0015444_2137560.jpg

当日は朝日と、毎日はヘリを飛ばしていましたね。
毎日のヘリはTVのニュース映像にも写り込んでいたな
成田みたいな大空港のエプロン上空を結構な低さで
飛んでいたけど、
まず普通じゃなかなか無い光景ですよね。


それにしても、18、19、20日のアクセス数は
多かった。
こんなブログにわざわざ恐縮ですm(_ _)m

しかし、他の検索ワードもマニアックですね
ギャラクシーエアラインズはまだ解るけど。。
JA560Y。。読売新鋭サイテーション、人気なんですかね〜?
c0015444_0472676.jpg
c0015444_0474079.jpg
c0015444_048741.jpg

[PR]
by pressaviation | 2006-11-22 21:37 | 飛行機話 | Comments(0)

21日午前9時50分ごろ、宮崎県日南市の東約50キロの海上で
海上自衛隊の練習潜水艦「あさしお」(2500トン)と
中国に向けて航行中のパナマ船籍のタンカー
「スプリングオースター」(約4000トン、乗組員17人)が接触した。

潜航訓練中の「あさしお」は航行音が聞こえ無くなったため
浮上し始めたが、再び航行音が聞こえた為潜航。
その際に後部のかじが相手の船底に接触したようだ。
「あさしお」は後部の縦舵(じゅうだ)が変形している。

 一方、タンカーの乗組員は
「現場付近の海域で衝撃を感じたが他に船舶を認めなかったので
航行を継続した」と話している。

潜っている潜水艦は見つけられないよね・・・

しかし、潜望鏡はどうしたのかな?
タンカーはそのまま航行しているところをみると
「あさしお」の事故後の確認作業も出来てないんじゃ無い??

新聞各紙はヘリを飛ばし日向灘の「あさしお」を探しまわったようだ。
朝日、読売共に福岡からヘリを飛ばしている
現場まではおよそ1時間半。。探しまわっているうちに2時間・・・
といったところか?
1時過ぎに油津港沖で「あさしお」をとらえている。

1時過ぎだと夕刊遅版の締め切りギリギリだ。
ついでに言うと燃料も補給しないとね、そんなに
余裕は無かったんじゃないかな?

秀逸は朝日。
c0015444_2051496.jpg
事前もしくは撮影した写真の送稿前に
カメラマンに艦尾の縦舵(じゅうだ)が損傷していると
情報を伝えられたのか、もしくは上空での目視で見つけたのか
夕刊には艦尾から撮った「あさしお」の写真を掲載。


油津港沖30キロでとらえた読売の写真は
右舷前方からの写真。艦尾の損傷の様子は解らない。
c0015444_206235.jpg

現場にいち早く着く事も大事だけど、
取材機に速く正確な情報を伝えたり
現場で注意深く現場を観察する事が大事なんですね。
締め切り、残燃料など制約がつくと大変な事なんでしょうけど。。

事故はけが人が出なくて幸いでした。

11・22 AM1:32 追記
読売の夕刊遅版を見ました・・・後ろの損傷した舵のアップが
切りにこみで掲載されてました、が
全景に写りこんでいたものを拡大したようにみえますなー

どの時点で艦尾損傷の情報を得たのでしょうか?
撮影時点ではその情報は得ていないようなアングルでした??
いかがですかな?

11・22 PM13:00 追記
朝刊紙面は各紙一面で報道。
読売は21日午後4時過ぎにもう一度ヘリから写真撮影を
行なって、損傷した艦尾をアップで掲載している。
やはり、後から艦尾の損傷の情報が入ったようですね。
写真の構図は迫力あります。
c0015444_17302091.jpg

写真:読売ヘリから21日16時過ぎ
[PR]
by pressaviation | 2006-11-21 20:06 | 新聞 | Comments(0)
いよいよA380が19日羽田に日本初飛来する!
しか〜し!
私は仕事・・・成田は遠い・・・
c0015444_22224035.jpg

エアバスのプレスリリースによると。。

型式証明取得作業へ向けた最終テストで
成田に飛来するそうで
翌20日には本社の仏トゥールーズに向けて離陸する。

More
[PR]
by pressaviation | 2006-11-18 01:31 | 飛行機話 | Comments(0)

機内でもiPod

アップルコンピューターと航空大手6社は
機内エンターテインメントにiPodを統合すると発表したぞ!
c0015444_19513349.jpg

iPodが機内で使えるようになるのは、
エールフランス、コンチネンタル、デルタ、
エミレーツ、KLM、ユナイテッドの6社。
機内の座席にはiPodのコネクタが設置され、
iPodの充電はもちろん、座席のディスプレイを使って
iPod内のビデオコンテンツを楽しめるようになる
サービス開始は2007年中頃。
このシステムは航空機のエンターテインメントや
通信システムを手がけるPanasonic Avionicsと共同開発で
iPod対応をさらにおおくの会社に広げる予定だそうだ。

私、Macユーザー。大歓迎!でもまだiPodもっていないんだよね><
近々購入予定、クリップタイプのiPodsuffle・・

動画見られないか
[PR]
by pressaviation | 2006-11-17 19:52 | 飛行機話 | Comments(0)

c0015444_0361572.jpgスターフライヤーの3月期中間決算と登場者数がまとめられ、
発表されたので数字ばかりでおもしろくないが載せてみます。

JALとの搭乗率の比較はまあおもしろい。
c0015444_21572733.jpg

スターフライヤー、JALともに採算ラインぎりぎりの
利用率なようだが、飛び抜けて悪い訳ではないと思う
もちろん、JALほどの体力の無いスターフライヤーは
楽ではないと思うけど、
十分共存して行ける数字じゃないかな
むしろ福岡空港で6月当たりに見られた東京線の値引きの
方が競合相手として難しいかなと。。
c0015444_2213768.jpg

JALは使用機材A300とMD90の使い分けで上手く利用率を
上げているんじゃなないかな〜
これが全便MD90になっちゃうとちょっと困る
c0015444_183867.jpg
MD90=小さい飛行機となって敬遠されちゃう、
だからお客にとってワイドボディーA300の存在感は
絶大なのです!

話がそれた・・・
で、スターフライヤーの3月期の決算を見ると
・ 営業収入 : 6,059,266千円
・ 税引前中間純損失 : 1,076,806千円
・ 中間純損失 : 1,080,110千円
10億円の赤字だった
ドンマイ ドンマイ

More
[PR]
by pressaviation | 2006-11-08 21:58 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(2)
スターフライヤー10月の利用率は60.7% 
前月より+2.8ポイントだ。

まずまずなのかな
悪くてもこのくらいの数字で推移すれば業績的にも
黒字になるのかな。。
注目すべきは、日中の利用率。
67.9%
北九州発ー羽田では70.0%
羽田からの深夜便もいい線いっていると思うんだけどな
57.6%

11月からは深夜の北九州発、早朝の羽田発の便をそれぞれ
1便減便するため足を引っ張っている深夜早朝の搭乗率も
よくなるはずさ〜

c0015444_19443369.jpg

[PR]
by pressaviation | 2006-11-08 19:51 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー