<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新北九州空港に一番機が着陸した!

記念すべき一番機は国交省検査機サーブ2000。

29日午後1時30分ごろ、まだラインを引いていない滑走路に

着陸だ。

読売の写真を見る限り、北側から着陸したようだ。

来年1月までILSなんかのチェックを続けるらしい、暇な時は

ちょっと見に行ってみようかな。と言っても対岸から

眺める事しか出来ないけど・・・

c0015444_20165061.jpg
[PR]
by pressaviation | 2005-11-30 12:52 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)
JAXA宇宙航空研究開発機構の小惑星探査機「はやぶさ」が

26日小惑星イトカワに着陸(ほんの一瞬なんだけど)岩石採取の為の

金属球を発射、岩石採集もほぼ確実だそうだ。

確実というのは、金属球の発射は確認されたけど、岩石がちゃんと

カプセルに収まったかは、センサーなんてモノはそこには

ついてないらしく、地球に帰還してからのお楽しみらしい・・・

なかなかスタートレックのようにはいかないね〜
c0015444_001919.jpg


More
[PR]
by pressaviation | 2005-11-27 00:02 | そのほか | Comments(0)

NHK専属へリ会社=ANH

紀宮様の結婚式で「航空取材自粛要請」を破ったNHK。

NHKの空撮を行っているオールニッポンヘリコプターって

言う会社は、NHKの取材機しか飛ばしていないって、

知っていました?

元は全日本空輸から回転翼航空機部門を譲渡され、中日本航空、

東邦航空からの資本参加を得て発足し会社なんだけど、

今ではNHKの関連会社も出資している。

日本ヘリコプター輸送として発足した全日空の伝統を受け継ぐ

会社と言えるのかもしれないね〜

全日空同様トリトンブルーの塗装が美しい機体なんだけど、

使用ヘリはすべて、NHKの報道取材機!すべてですよ!

まぁ業務としては受託整備なんかもしているんだろうけど、

受信料で成り立っている会社なんですね。(言い過ぎかな〜)

どうなんでしょう?全国何処の地域も同じヘリ会社って?

民放は同じ系列局でも各局個別(地元の)会社で運行している。

だから1年間の飛行時間、料金契約も各局違う。


機材の一括発注なんかも出来るだろうから、同じ会社の方が

いいのかーなー。

なんだかANHが「NHK専業って言うのが」釈然としないんだけど。

いっその事、NHKヘリコプターにしてしまうってのは・・・
[PR]
by pressaviation | 2005-11-17 17:30 | テレビ | Comments(0)

自粛要請、守らず。NHK

航空取材では、多くのヘリが一カ所に集まる事がよく有る。

突発事件事故、災害、イベント。新聞テレビ各社がそれぞれに

航空機を飛ばす。

報道の競争原理は自由主義社会の根幹だとは思うけど、

ヘリの騒音などの弊害も災害現場などでは人命救助の妨げに

なるなど問題となる。

そういう場合に行われるのが、代表取材や

関係機関からの航空取材自粛要請だ。

More
[PR]
by pressaviation | 2005-11-16 22:23 | テレビ | Comments(0)

取材機の保存

先日読売新聞(西部)の夕刊に鹿児島で飛行機の

保存活動に尽力されている方の記事が出ていた。

その方は、航空会社の整備士で、仲間と飛行機の保存と

小学生へ航空教室を行っているそうだ。
c0015444_3564817.jpg

More
[PR]
by pressaviation | 2005-11-11 03:56 | 新聞 | Comments(0)
滑走路の舗装、管制塔などの施設がほぼ完成した。

管制塔の高さは31m、管制官の目線の高さは

28mと言うことだ。

滑走路の長さは2500m。3500mくらいあると

747なんかはたくさん燃料も積めるので長距離の国際線

なんかも就航でできるんだけど。

まぁ2500mで国内線の747なんかは十分離発着できますが。

空港塔自体の長さは4100mもあるんで、まずは実績を作って

将来の滑走路延長に期待しましょう。


空港島北西はまだ埋め立て中で空港島はまだ開講後も広がり続ける

関門航路の海底しゅんせつ興司の土砂処分場で、埋め立て費用も格安、

先日、博多&北九州港が「スーパー中枢港」に

指定される事が濃厚になったため

大型船が接岸できるようにしゅんせつ工事も行われるはず。

まだまだしゅんせつの土砂は出るんじゃないかな〜

将来は2本目の滑走路なんかも期待したいものだね。

[PR]
by pressaviation | 2005-11-10 01:10 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

一番乗りはサーブ

報道によると、11月29日、新北九州空港で

航空局の検査機を使ってのフライトチェックを実施する。

記念すべき一番機はサーブ2000

滑走路や管制塔の建設はほぼ終了しているそうで、

約1ヶ月サーブで検査を実施する。

まだ滑走路にラインは引かれていないようだけど

着陸するのかな~ほんとに?

最初はローパスだけかもね。

現在は「着陸したらだめですよ」の×が

滑走路上に描かれている。

c0015444_10542255.jpg

[PR]
by pressaviation | 2005-11-06 10:49 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

日本初??追悼飛行

この前、空自のかたと雑談していた時にちょっと聞いた話。

10月30日に航空自衛隊百里基地で行われた「航空観閲式」で

F15で追悼飛行が行われたらしい。

確かに観閲式の内容を見ると”慰霊飛行”と書いてある。

More
[PR]
by pressaviation | 2005-11-03 15:32 | 飛行機話 | Comments(0)
先日、海辺の公園をブラブラしていたら、

みょ〜に静かなジェットエンジンの音が・・・

海保のキングエアかな〜(ターボプロップだけど)と

思ったら、どうもサイテーションっぽい。

福岡空港によく着陸するサイテーションは

プライベートの525。

暗くなりはじめでよく分からないけど、尾翼はT字じゃ無い!

と言う事は。560かな?胴体も長いし。なんて事を

考えていた。朝日かな〜読売かな〜


その後あまりに暇だったので空港まで行ってみたら

朝日と読売が借りている、西空の格納庫の前にAS355がぽつんと

シートもかけられず駐機していた。

北九州時代と違って福岡空港の格納庫は読売と

共用だし、狭いからヘリとジェットは一緒に入れないんだね!

かわいそうに、AS355は野宿となりました。

ちなみに朝日のサイテーションは、(伊丹から飛来?)

今話題の、沖縄辺野古、大浦湾の空撮から帰ってきたらしい。

お疲れお疲れ。

c0015444_18355282.jpg

[PR]
by pressaviation | 2005-11-02 14:53 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30