カテゴリ:新聞( 145 )

現在、3大新聞のうち唯一北九州空港に格納庫を

置いている毎日新聞。

新空港に格納庫を新築し、開港と同時に移転する。

2月に行われた、毎日新聞主催の新空港見学会では

同社の新格納庫も公開し、

同社の取材ヘリEC135オオルリが飛来、

操縦席なども公開したそうな。


ん、

これって、

新北九州空港民間ヘリ着陸第一号??
c0015444_15422015.jpg


More
[PR]
by pressaviation | 2006-03-08 15:34 | 新聞 | Comments(0)
2月18日にH2Aロケット9号機が打ち上げ成功!

1月24日の8号機に続いて1ヶ月以内の連続打ち上げに
成功した!!
これで6号機(2003年11月)の失敗後7、8、9号機と成功、
新聞各社は今回も航空機を繰り出し写真撮影。
前回8号機でサイテーションで高度4100mから雲を突き抜け
上昇して行くH2Aを撮影した読売は今回もサイテーションから
同様の写真を掲載。

正直期待していただけにここは少し変化が欲しいところだった、
前回と同じ写真では芸がないかな。
今回は、H2A搭載の「運輸多目的衛星」が重いので、前回より
個体補助ロケットをたくさんくっつけていたらしい。
そのブースターの一組が分離される(発射後1分30秒後)を狙ってみるのもおもしろかったんじゃないかな〜。
c0015444_14212188.gif

6号機の失敗原因はブースターの切り離し不良だったし・・・
ただ、切り離し高度は35000mの高空。
サイテーションの運用限界高度は約14000mだから、限界高度
ギリギリまであがって手ぶれ防止付きの超望遠レンズをつけて撮影すれば
ちっちゃくだけど撮れたりしないかな〜。
今回も4000mの高度での撮影はうまく撮れてたけど、ちょっと物足りなかった。

だって、毎日はヘリ(JA10MP=EC135 「オオルリ」)で頑張って3600mまで上昇
c0015444_14342457.jpg
(EC135の上昇限度は高度6000m※ホバリング限界高度3700m)
読売と同じような写真を掲載してたから。
ヘリでよく頑張りました。

朝日は6000mくらいからサイテーションで同じような写真を撮影していました。
[PR]
by pressaviation | 2006-02-25 14:36 | 新聞 | Comments(0)
c0015444_414228.jpg

JA5272CessnaT303 T30300065
全幅11.90m
全長9.27m
全高4.06m
エンジン(出力) 250hpx2
乗員/乗客 1/5
巡航速度330km
航続距離 1,860km
最大離陸重量 2,330kg

読売新聞がMU-300を佐渡島で失ったあと購入したレシプロ双発機
2005年春まで主に西部本社で活躍した。
新聞社最後のレシプロ機。
売却され個人所有になったが、北九州空港に駐機しているようだ。

読売はこの機体の前にもう一機T303保有、大阪本社に配備していた。
[PR]
by pressaviation | 2006-02-06 04:10 | 新聞 | Comments(0)
「毎日新聞社は、本社飛行機、ヘリコプターの操縦士を

1人募集します。年齢は入社時35歳まで、

事業用操縦士の免許保持者。

4月1日入社で勤務地は東京、大阪、北九州基地のいずれか。

締め切りは2月17日(金)で、当日消印有効」


だそうです。


有資格者はがんばれー!\(^-^)/


新聞社のパイロットって、ヘリと、固定翼の

両刀遣いだからカッチョいいよね!

ヘリの事業用しかもっていなくても、入社してから

事業用固定翼多発のライセンス取ったりしているもんね〜

まあ、その逆の人もいるけど。


あ〜なんで私は船舶免許しか持ってないんでしょ(爆)
[PR]
by pressaviation | 2006-02-04 01:55 | 新聞 | Comments(0)
c0015444_14203123.jpg

c0015444_14215298.jpg

朝日新聞が導入した日本初の報道用ジェット機
現在は退役し横浜の新聞博物館で展示中

全長:13.26m
全幅:13.38m
全高: 4.37m

最大速度:840km/h
巡航速度:640km/h
最大高度:12400m
航続距離:2700km

1976年10月に導入
77年3月には硫黄島付近の海底火山噴火を取材、同年8月には有珠山噴火
78年4月尖閣諸島で中国漁船郡取材 12月堀江謙一 ヨットマーメイド号
80年8月 ソ連原子力潜水艦火災
81年5月日米艦隊合同演習
86年12月山陰本線余部鉄橋列車転落事故
87年1月北朝鮮「ズ・タン号」乗員死亡 6月ペルシャ湾で被弾したタンカー「秀邦丸」
93年2月堀江謙一足こぎボート 7月奥尻島地震応援
94年10月北海道東方沖地震、東京「千早」と連携取材
95年 1月阪神大震災
96年 9月退役
[PR]
by pressaviation | 2006-02-02 14:19 | 新聞 | Comments(0)
なんじゃ〜カルマン渦って?

27日の朝日 朝刊に載っていた記事。

カルマン渦。時計回り、反時計回りに渦を巻いた雲が

交互にできる、珍しい現象なんだって。

(写真は以前のカルマン渦の衛星写真)
c0015444_21141714.gif


この現象が確認された23日、朝日は済州島の南へ

東京のサイテーション「あすか」を飛ばして、

上空1万4千mから写真撮影。
c0015444_2385452.jpg

【写真:朝日新聞 あすか・済州島の南 1万4千m】
科学の朝日、らしい細かいネタを大掛かりな取材で

紹介している。

(紙面が空いているときの暇ネタみたいだけど)

でも、24日のH2Aロケットの取材のために鹿児島に

きていたのかも・・・ね。
[PR]
by pressaviation | 2006-01-27 21:11 | 新聞 | Comments(0)
24日、国産ロケットH2A、8号機が種子島の

宇宙航空研究開発機構種子島宇宙センターから

打ち上げられた。

H2Aは6号機の失敗したけど、去年2月の7号機では成功。

久々の打ち上げとなった今回は8、9号の2機を一ヶ月の間に打ち上げる

初の試み。その第一弾が無事に成功した訳だ。

c0015444_18584492.jpg
JAXAも気合いは十分だっただろうが、

読売、朝日も取材には気合いが入っていた。

中でも、読売がサイテーションから撮影した

写真は秀逸だ!

More
[PR]
by pressaviation | 2006-01-25 15:15 | 新聞 | Comments(0)
25日午後7時20分ごろJR羽越線砂越―北余目駅間で、

秋田発新潟行き特急電車いなほ14号

(6両編成)が脱線。6両中5両が脱線、

うち3両が転覆。多数の死傷者を出した事故。

各社、悪天候の中、ヘリではなく固定翼で取材が行われたようだ。 

More
[PR]
by pressaviation | 2005-12-27 15:19 | 新聞 | Comments(0)

取材機の保存

先日読売新聞(西部)の夕刊に鹿児島で飛行機の

保存活動に尽力されている方の記事が出ていた。

その方は、航空会社の整備士で、仲間と飛行機の保存と

小学生へ航空教室を行っているそうだ。
c0015444_3564817.jpg

More
[PR]
by pressaviation | 2005-11-11 03:56 | 新聞 | Comments(0)
先日、海辺の公園をブラブラしていたら、

みょ〜に静かなジェットエンジンの音が・・・

海保のキングエアかな〜(ターボプロップだけど)と

思ったら、どうもサイテーションっぽい。

福岡空港によく着陸するサイテーションは

プライベートの525。

暗くなりはじめでよく分からないけど、尾翼はT字じゃ無い!

と言う事は。560かな?胴体も長いし。なんて事を

考えていた。朝日かな〜読売かな〜


その後あまりに暇だったので空港まで行ってみたら

朝日と読売が借りている、西空の格納庫の前にAS355がぽつんと

シートもかけられず駐機していた。

北九州時代と違って福岡空港の格納庫は読売と

共用だし、狭いからヘリとジェットは一緒に入れないんだね!

かわいそうに、AS355は野宿となりました。

ちなみに朝日のサイテーションは、(伊丹から飛来?)

今話題の、沖縄辺野古、大浦湾の空撮から帰ってきたらしい。

お疲れお疲れ。

c0015444_18355282.jpg

[PR]
by pressaviation | 2005-11-02 14:53 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31