カテゴリ:読売新聞所有機( 21 )

JA560Y Cessna 560 V Encore+ 格納庫=羽田 登録06年8月31
■2007年4月30日加筆
読売新聞4機目となるジェット機。サイテーションは3機目。
長らく名前がついていなかったようですが、「みらい」と命名されました。
2007年3月撮影の写真を見るとコックピット下に名前が書き込まれています。
c0015444_1262085.jpg


■Encore+□
Maximum Cruise Speed: 428 ktas (793 km/hr)
Ceiling: 45,000 ft (13,716 m) maximum certified
NBAA IFR Range: 1762 nm (3,263 km)
Airport Performance: Takeoff Distance 3,520 ft (1,073 m)
Landing Distance: 2,770 ft (844 m)
Engines: Two Pratt & Whitney PW535B
  Takeoff Thrust 3,400 lb (15.12 kN)

Exterior
Height 15 ft 2 in (4.62 m)
Length 48 ft 11 in (14.91 m)
Wingspan 54 ft 9 in (16.69 m)
Cabin
Height 57 in (1.45 m)
Width 58 in (1.47 m)
Length 17 ft 4 in (5.28 m)
Standard Seating Capacity8
Baggage Capacity 70 cubic ft (2 cubic m)

c0015444_20422379.jpg

【写真:YOMIURI】
■2007年8月20日たまたま企画記事の取材中、那覇空港で
中華航空737-800の爆発炎上事故が発生。他社に先駆けいち早く現地に到着
当日夕刊に写真を掲載。
■2007年9月27日に運用を開始したRNAV(広域航法)飛行、一番機
■2009年7月22日 46年ぶりの日本国内の陸地での皆既日食を取材。トカラ列島西側飛行。
■2011年3月11日 東日本大震災当日、東日本のの被災地を空撮。夜間飛行も行い取材。
■2011年12月1日日本テレビとの共同運用を開始
■2011年12月2日所有者移転・読売新聞社東京本社+ 日本テレビ放送網(日テレと共同運用のため)
■2011年12月25日震災漂流物取材の空撮映像が「真相報道バンキシャ」で放映
■2013年11月21日西之島の南南東500m付近で20日、40年ぶりの海底噴火、新島出現を空撮
日本テレビのENGカメラ、記者も同乗、VTRでリポートを入れた。
■2016年4月熊本地震発生直後 北九州空港を拠点に取材活動
(同年3月に混雑空港に指定された福岡空港の使用を避ける)
c0015444_19473721.png

【写真:日本テレビ=2011年12月1日日本テレビと共同運用開始】

[PR]
by pressaviation | 2006-09-01 01:48 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA525Y Cessna525 CJ1+ 格納庫=大阪 登録05年4月7日
抹消13年3月12日(所有者移転→グラフィック)
c0015444_18323227.jpg


■CJ1+□
Maximum Cruise Speed (mid-cruise weight):
 389 ktas (720 km/hr), at 31,000 ft (9,449 m)
Airspeed Limits:
 VMO from sea level to 30,500 ft (9,296 m) 263 KIAS (487 km/hr)
 MMO at 30,500 ft (9,296 m) and above M 0.71 (Indicated)
Ceiling:
 41,000 ft (12,497 m) maximum certified
Rates of Climb:
 All engines 3,290 fpm (1,003 m/min)
 Single engine 906 fpm (276 m/min)
Stall Speed:
 83 kcas (153 km/hr) MLW, landing configuration
Pressurization:
 Nominal pressure differential 8.5 psi (59 kP)
NBAA IFR Range:
 (100 nm alternate) 1,300 nm (2,408 km) with full fuel and maximum takeoff weight
Airport Performance(dry, level, hard-surfaced runway with zero wind):
 Takeoff distance (SL, ISA, MTOW) 3,250 ft (994 m)
 Landing distance (SL, ISA, MLW) 2,590 ft (789 m)
Engines:
 Two Williams FJ44-1AP
 Takeoff thrust 1,965 lbs (8.74 kN) takeoff thrust
 Bypass ratio 2.58:1
Baggage Capacity:
 Volume 45 ft3 (1.27 m3)
Outside Dimensions:
 Wingspan 46 ft 11 in (14.30 m)
 Overall height 13 ft 9 in (4.19 m)
 Overall length 42 ft 7 in (12.98 m)
Cabin Dimensions(with typical interior installed):
 Height 57 in (1.45 m)
 Width 58 in (1.47 m)
 Length (excluding cockpit) 132 in (3.35 m)

c0015444_227474.jpg

【写真:大阪空港 ご提供ありがとうございました】
c0015444_239253.jpg


■2012年5月21日 金環日食を空撮
金環日食を雲の上から観測取材するため、
サイテーション525「てんくう」(中田浩司機長)を
事前に伊丹から、北九州空港に移動させて準備。
(伊丹空港は早朝の離陸ができないからかな〜?)
(北九州空港は24時間運用)
午前6時過ぎ、北九州空港を飛び立った「てんくう」は
月が太陽の真ん中を通過する鹿児島上空を取材空域に選び、
高度8000メートルで約20分間直線飛行。
外気温は氷点下30度。厚い雲に遮られて桜島は見えなかった

2012年8月15日 香港の活動家が尖閣諸島魚釣島に上陸
新聞社としては唯一空撮を実施。上陸の様子、その後の海保の
強行接舷を撮影。

■2012年9月
尖閣諸島近海の中国船を取材。※JA560Yはこの頃飛んでいない模様(整備のため?)

■2013年3月12日
所有者移転 読売新聞東京本社→グラフィック
[PR]
by pressaviation | 2006-04-25 20:43 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA03YP Eurocopter EC135-P2 格納庫=福岡 登録04年7月12日

EC135P2
最大重量2835kg(6250lbs)
最大運用重量(機外吊下重量含む)2900kg(6400lbs)
最大座席数(操縦士席含む)7〜8席
最大速度(VNE)※259km/h (140kt)
最大巡航速度※256km/h (138kt)
経済巡航速度※229km/h (124kt)
エンジンP&WC(プラットアンドホイットニーカナダ)PW206B2×2基
エンジン離陸出力(双発時)621shp×2
エンジン最大連続出力(双発時)562shp×2
エンジン最大出力(片発時,30秒)816shp
エンジン最大連続出力(片発時)708shp
最大航続距離(経済巡航速度、残燃料なし)※646km
最大航続時間(120km/h、残燃料なし)※3時間23分
ホバリング性能(IGE)※3045m(10000ft)
ホバリング性能(OGE)※2190m(7200ft)
c0015444_20202842.jpg
【写真/P.A.:2007.2.12 KMI JA03YP】

■2011年3月11日の東日本大震災では震災翌日には東北に入り
取材を行った。
また被災地への号外も空輸
福島県内の工場で印刷された号外は福島空港から
瀬峰飛行場などに運ばれ被災地へ届けられた。

■2015年5月28日 口永良部島噴火取材
■2016年4月 熊本地震取材)
c0015444_11472674.jpg
【写真/P.A:福岡空港で。エプロンが遠い・・・】

[PR]
by pressaviation | 2006-04-09 20:20 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA02YP Eurocopter EC135-P2 格納庫=伊丹 登録03年5月30日

■2016年4月 熊本地震発生直後 羽田から取材応援(FUK)
c0015444_3163431.jpg
【写真:JA02YP「ヘリオス」】
EC135P2
最大重量2835kg(6250lbs)
最大運用重量(機外吊下重量含む)2900kg(6400lbs)
最大座席数(操縦士席含む)7〜8席
最大速度(VNE)※259km/h (140kt)
最大巡航速度※256km/h (138kt)
経済巡航速度※229km/h (124kt)
エンジンP&WC(プラットアンドホイットニーカナダ)PW206B2×2基
エンジン離陸出力(双発時)621shp×2
エンジン最大連続出力(双発時)562shp×2
エンジン最大出力(片発時,30秒)816shp
エンジン最大連続出力(片発時)708shp
最大航続距離(経済巡航速度、残燃料なし)※646km
最大航続時間(120km/h、残燃料なし)※3時間23分
ホバリング性能(IGE)※3045m(10000ft)
ホバリング性能(OGE)※2190m(7200ft)


[PR]
by pressaviation | 2006-04-08 20:17 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA01YP Eurocopter AS365-N3 格納庫=羽田 登録02年5月16日
c0015444_14443444.jpg
■2014年2月17日 関東甲信越地方での記録的大雪で陸路が遮断
 同日午後3時までに朝刊9000部を空輸。

c0015444_19143192.jpg

c0015444_16242373.jpg

体型式ユーロコプター AS365N3
最大離陸重量4300kg(9480lbs)
最大運用重量(機外吊下重量含む)4300kg(9480lbs)
最大座席数(操縦士席含む)14席
最大速度(VNE)※287km/h (155kts)
高速巡航速度※275km/h(148kts)
経済巡航速度※275km/h(148kts)
エンジンターボメカ /アリエル2C×2基
エンジン離陸出力(双発時)851shp×2
エンジン最大連続出力(双発時)800shp
エンジン最大出力(片発時)977shp
エンジン最大連続出力(片発時)851shp
航続距離(経済巡航速度、残燃料なし)※814km
最大航続時間(139km/h、残燃料なし)※4時間6分
ホバリング性能(IGE)※2620m(8596ft)
ホバリング性能(OGE)※1150m(3773ft)

[PR]
by pressaviation | 2005-04-07 20:10 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA134Y MBB BO-105S 格納庫=羽田 登録97年2月12日

◼︎胴体全長 11.86m
◼︎胴体全幅 2.84m
◼︎全高 3.80m
◼︎最大離陸重量 2,550kg
◼︎最大速度 270km/h
◼︎航続距離 555km
◼︎航続時間 2:40
◼︎定員 5名

◼︎JA134YはMBBがユーロコプターとなってから導入され
新しいメインローターに換装された性能向上型モデル。




読売の中では最古参機
■2011年3月11日 東日本大震災では
羽田をいちははやく離陸し海岸沿いに北上被災直後を空撮
仙台空港が被災し着陸できず
燃料切れで瀬峰飛行場に着陸。

取材を行った。

[PR]
by pressaviation | 2005-04-06 20:08 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA8576 Cessna 560V 格納庫=羽田 登録=92年1月13日
2006年10月26日 登録抹消
c0015444_1994611.jpg
全長14.9m
全幅15.9m
巡航速度689km/h
航続距離3100km
座席数2+8
読売2機めのジェット機

■1992年6月10日 サハリンを訪問飛行。
旭川市とユジノサハリンスク市友好都市締結25周年

■2005年12月19日読売航空部 累計3万時間無事故を記録
YOMIURI-133が記録
(読売の事故は1986年7月23日MU300が訓練飛行中
佐渡島に激突、4人がなくなった)


■2006年6月30日、広島西飛行場を離陸
午後5時50分ごろ、羽田に着陸前
羽田空港東約15キロ高度約600メートルを飛行中に乱気流に遭遇
乗っていた水上健也・読売新聞グループ本社代表取締役議長
(80歳)が脊椎(せきつい)を骨折、約2週間の入院。

パイロットらほかの搭乗者4人にけがはなかった。
水上議長は座席ベルトをしていたが、瞬間的に強い衝撃を受けたと見られる。

同省航空・鉄道事故調査委員会は7月4日、調査官を派遣して
調査を開始。

■2006年10月26日 登録抹消 日本エアロスペースを経てアメリカへ売却
後継機はJA560Y

この機体の退役ですべての機材が新レジとなった。
新聞社の中で平均額年齢は一番若いという事だね。
[PR]
by pressaviation | 2005-04-05 18:26 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA9987MBBBO-105S 格納庫=福岡 登録90年2月21日
c0015444_0232381.jpg
c0015444_0234211.jpg


■1993年7月12日北海道南西沖地震を取材
■1995年3月20日地下鉄サリン事件を取材

■YOMIURI126 T303退役後、EC135「コスモス」とともにしばらく北九州の格納庫に。
福岡に格納庫が移転した際に、伊丹に配備

■2006年4月13日付けで登録抹消。
理由:航空の用に供さないため

国際航空専門学校(埼玉県所沢市)の整備実習用機材となる
塗装はそのまま

c0015444_132126.jpg

【写真:2006年4月19日 読売】
[PR]
by pressaviation | 2005-04-01 18:22 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA9907 MBB BO-105C  格納庫=伊丹 登録=88年9月2日

1988年9月02日 伊藤忠アビエーション大阪国際空港新規(D-HDSD)
1988年11月1日 大阪読売新聞社大阪国際空港
読売新聞大阪本社(当時の正式会社名は「大阪読売新聞社」)で購入
大阪読売で購入した機体は他にC303がある

2001年8月10日 読売新聞東京国際空港
2002年7月16日 読売新聞東京本社東京国際空港
2004年9月24日 抹消

c0015444_0594388.jpg

【写真:2003年8月伊丹】
c0015444_10478.jpg

【写真:2003年8月伊丹】
[PR]
by pressaviation | 2005-01-03 02:03 | 読売新聞所有機 | Comments(0)
JA9637 アエロスパシアル AS365-N 格納庫=羽田 登録=88年3月5日


86年6月16日ソニートレーディング朝日川越ヘリポート新規
86年7月 9日サンリツ工業東京ヘリポート
87年3月 1日サンリツ企画東京ヘリポート改称
87年10月12日海外物産東京ヘリポート
87年10月14日ソニートレーディング東京ヘリポート
88年 3月 5日読売新聞社東京国際空港
02年 7月16日読売新聞東京本社東京国際空港
02年 7月23日ユーロヘリ浦安ヘリポート
02年 9月20日エクセル航空浦安ヘリポート
02年 10月29日抹消

フランスあたりにドナドナされたようです。。
[PR]
by pressaviation | 2005-01-03 01:10 | 読売新聞所有機 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30