カテゴリ:テレビ( 63 )

暑い夏が続いていますが、花火大会も真っ盛り。
今年で40回を数える隅田川花火大会が(2017年)7月29日に
行われました。
特別協賛に名を連ねるテレビ東京は今年も午後6時30分から9時まで
「独占生中継」でした。

当日はお天気あまり良くなかったですね〜
雨はぱらついたし、雲も低かった。
中継のテレビ東京はTXN系列唯一の取材ヘリ430「T-BIRD」を
毎年投入していますが、飛べませんでした。

しかし、開始前は消防のヘリは飛んでいましたし、
警視庁のヘリも飛んでいたのかなぁ?
c0015444_12411616.png
【写真:東京(中日)新聞HPから】
新聞は朝日新聞がアグスタを飛ばしてビデオ撮影しています
なんか、防振カメラのオペレートがかなり上手くなっています!(笑)
編集もいい感じ。

毎日新聞も頑張って手持ちでビデオ撮影、
中日(東京)新聞も「まなづる」(BK117-C2)を飛ばして
写真を掲載しています。

テレビ東京と同じく特別協賛の読売新聞はどうやら飛ばなかったようです。
花火コンテストに賞金も出している読売ですが、
あの天候だとフライトするかしないかパイロットの判断分かれそうです。

ヘリを飛ばした各社の映像を見ると、写り込んだスカイツリーを見ると
雲の高さがだいたいわかりますね。
VFRではギリかなぁ。低空飛行申請出したりするんでしょうが・・・
c0015444_12394728.png
【写真:スカイツリーの各部のおおよその高さ】

飛ぶか飛ばないか、最終的な判断は「機長」
カメラマンでも、デスクでもないですね。

安全運行が第一です。
でも、打ち上げ花火、私は「上から見る」のが好きです(笑)

そうそう、テレビ東京の中継終盤で、飛べなかった
「T-BIRD」をバックにまとめリポートを入れていたのは秀逸でした!
c0015444_12460566.png
【写真:テレビ東京中継 東京ヘリポートから】


[PR]
by pressaviation | 2017-08-05 05:55 | テレビ | Comments(0)
先日(2016年11月)、福岡市でアメリカカップ・ワールドシリーズが
行われました!

あれ?知らない?

超歴史ある、ヨットレース。
近代オリンピックより、全英オープンゴルフより、サッカーW杯より
はるか昔から行われえている、世界最古のスポーツトロフィーなんですよ!
c0015444_01160509.jpg
【写真:SoftBank Team Japan】
その、予選シリーズがアジアで初開催でした。
バブル期に、日本も何度か挑戦してましたけどね
今年ソフトバンクがスポンサーで挑戦してます。
でも、今のアメリカズカップのヨットって、水中翼船なんですね!
スピード出ると浮上して疾走。セールはエアバス社の技術協力で
カーボン製の帆。飛行機の翼みたいです、フラップもついてるし!!

でもって、レースの中継がテレビ東京でした。空撮ヘリはT-BIRD=BELL430が
福岡に行ってるのかな〜と思いましたが、
どうやら、F1やレッドブルエアレースみたいにアメリカズカップ専門の
映像制作チームがヨーロッパからやってきたようです。
それをテレビ東京がもらいって放送してました。VRのCGがすごい技術。
ヘリは、AS350が飛んでいました。
c0015444_01160324.jpg
【写真:空撮ヘリは中日本航空のAS350】
中日本航空のJA9451でした。地元、西日本空輸さんじゃなかったのね
テレ東の紹介でしょうか?

福岡空港は混雑空港なので外来機には冷たいので、レース会場西側の
小戸公園を封鎖してヘリポートにしていたようです。

中継見ました、沿岸ヨットレースも楽しかったですが、やっぱり空撮ヘリの
飛び方が楽しそうでした。(笑)





[PR]
by pressaviation | 2016-12-01 01:18 | テレビ | Comments(0)
今年(2106年)10月に行われていた国際航空宇宙展で
日本テレビ、中京テレビがAW139の発注趣意書を締結したそうです。
現行のBell430の後継機はNHK、関テレと同じ機種ということですね。
大きくなりますね〜どこも機体が。
c0015444_20343827.png
【写真:三井物産エアロスペース:国際航空宇宙展2016で】
レオナルド-フィンメカニカ(名前が難しい、アグスタがシンプルでいいなぁ)と
三井物産エアロスペースの発表を見ると、
「日本テレビ及び中京テレビ・・・」とリリースされています。

現在、NTVはB430を2機を朝日航洋が運用。CTVもB430を1機、
中日本航空が運用していますが、両社で1機ずつ一括発注?
違うよね、両社で1機を共同運用という形に今後なるのかね〜

大型化、高性能化するので機体価格も上がるだろうから、
基幹局も共同運用になるところも出てくるか。
c0015444_22290492.jpg
【写真:NTV現用機「01AX」いろは朝日航洋標準カラー】
日本テレビはJA01AXと02AXの2機を運用しているけれど、
1機を共同運用機、1機をNTVで単独運用みたいな感じになるのかな。
系列局の機体が耐空検査だったりすると、
東京から出張っていくこともあるし・・・
系列局のマイクロ基地は利用できるでしょうが、
TV局発のヘリサット搭載は?
防振カメラつけてマイクロつけてSNGは重いかな〜139でも。

中日本航空でも、朝日航洋でもAW139は使ってますから
運行は・・やっぱり東京ベースだと朝日航洋ですかね
カラーリング含めて、さあ、どうなるんでしょ?

あれ!?レオナルド-フィンメカニカとNTV/CTVが趣意書を締結って事は!
朝日航洋や、中日本航空所有で局の専用機ではなく、自社所有!?
c0015444_18335147.jpg
【写真:CTV:報道機らしからぬカラーリング、スキッドも金色!】

[PR]
by pressaviation | 2016-11-23 21:10 | テレビ | Comments(2)

2015年もよろしくです…

あっという間に1月も半分過ぎました〜
今年も、マニアックなほーどー取材機のブログよろしくお願いします。

元旦、日テレの初日の出中継はJA01AXでフライトでしたね。
キャビンに3列設置できるヘリだと
最後列右側にアナウンサーが座れます。
これ、結構大事な事ですよね、右旋回のヘリ、右側に座らないと自分の目で見てしゃべれないですから。
モニター通してだとスタジオでしゃべっているのと一緒ですからね^_^;

c0015444_2049536.jpg

【写真:NTV/JA01AX】
JA01AX そろそろ後継機選定の時期でしょうか。
朝日航洋運航機種で430の代わり…
NHKや関テレがAW139と大型化しているから
S76あたりに戻るかなぁ〜?
最新D型とかに…⁇
[PR]
by pressaviation | 2015-01-15 20:33 | テレビ | Comments(0)

GWの一枚・・・JA63NH

ゴールデンウィークもフライト、バンバン入っているようでした
NHKのドーファン2@福岡

ヘリにもトリトンブルーは似合いますねぇ
あまり報道機ネタもないので・・・
c0015444_22172544.jpg
【写真/P.A.:NHKの取材ヘリJA63NH:FUK:エマージェンシーフロート付きだね】




[PR]
by pressaviation | 2014-05-08 13:30 | テレビ | Comments(0)
今朝、5時18分頃、伊豆大島近海を震源とする地震がありました
東京・千代田区では震度5弱を観測
マグニチュードは6.0でした。

NHKは直後の午後5時半過ぎにはヘリを飛ばし
千代田区上空から中継を行って様子を伝えていました。
大きな被害はなくてよかったですね。

しかし、早朝に地震にも関わらずヘリを飛ばしたNHK
取材ヘリが駐機している東京へリポートには当直のカメラマンが
いるんでしょうね!
当然、NHKの取材ヘリ全てを運航するANHのパイロット、整備士の泊まりも。。
c0015444_13504899.jpg
【写真:東京へリポートで】
東日本大震災の時もNHKのヘリはすぐに離陸し、テレビ局で唯一津波襲来を
生中継しています。
でも夜間の当直もいるとは・・・凄い体制です。新聞社でも難しいでしょうに。

ちなみにNHKが取材機を置く東京ヘリポートの運用時間は
午前8時30分からですが報道で災害、事故、事件などに対応する場合は
飛行が許可されるそうです。

GWも終盤、海や山、高速道路で防災ヘリ、報道ヘリが飛ぶ事故もおおいようです
事故には気をつけましょうー




[PR]
by pressaviation | 2014-05-05 07:46 | テレビ | Comments(0)
東日本大震災発生直後、仙台空港を津波到達前に
ただ一機離陸テレビ取材ヘリがNHKのドーファン、
津波到達の様子を全国に生中継し、その恐ろしさを伝えました。

あの震災から3年。2014年3月1日のNHKスペシャルで
防災ヘリ、自衛隊機、海上保安庁機などの空撮映像をまとめた
「“災害ヘリ”映像は語る〜知られざる大地震の記録〜」が放送されました。
c0015444_02451299.png
【写真:NHKオンデマンド ホームページから】
津波の様子を空撮で多角的に撮影できたこの震災で、映像から何がわかるか
当時、ヘリがどのように活用されたかその一端が盛り込まれたないようでした。

地震発生直後、東北を撮影したヘリを紹介したパネルには
津波到来直前に、間一髪離陸した毎日新聞のレインボーの写真もありましたから
番組はかなり詳しく取材しているとおもわれます。

発生日の夜、津波火災の様子を撮影した読売新聞のサイテーションから
撮影された映像も放送されていました。

陸自、海保、防災ヘリのカメラはまだSDの物が多く4:3の映像で
画質もよくないものが多かったですね。震災後HD化は進んでいるんでしょうか?

この番組、TV局で唯一津波襲来を生中継した自局のカメラマン、パイロットの
話等が一切出てこなかったのが、ちょっと残念。。
あえて入れなかったんだとおもうけど。
あと「“災害ヘリ”」って言葉もね…





[PR]
by pressaviation | 2014-04-14 21:06 | テレビ | Comments(0)
アメリカABC系のシアトル地元局KOMO-TVの報道ヘリが
市街地に墜落パイロットとカメラマンが亡くなり、車3台が巻き添えとなり
1人が重傷を負いました。
c0015444_20204710.jpg
c0015444_23242457.jpg
【写真:KOMO-TV】
この、KOMO-TVはシアトルの観光名所のタワー、スペースニードルの
道を挟んですぐお隣、現場は炎と黒煙に包まれました。
局舎の屋上にはヘリポートがあって、事故機は離陸直後だったそうです。
c0015444_23244709.jpg
【写真:Seabec 3月17日撮影の事故機】
墜落した機体はAS350ですがこれはどうもKOMO-TVのレギュラー機材では
ないようです。会社のロゴが入った通常機材はBell407のようで
代替機で運航していたようです。
地方局なので局のビルはそんなに大きくないんですが、
立派なヘリポートがついています。給油施設もあるそうで、事故機は給油
直後だったようです。
c0015444_23234077.jpg
【写真:KOMO-TVのレギュラー機材Bell407】
日本ではタワーのすぐ横のヘリポートはまず許可されないでしょうね。。。

KOMO-TVはイチローがマリナーズにいたころは大プッシュしていて
ガラス張りの局舎にはイチローの特大写真が貼付けてありました。
c0015444_23314772.jpg
【写真:2006年撮影のKOMO-TV】
アメリカのTV局は日本と違って整備士は乗らず、パイロットと
カメラマン、ときにリポーターの3人搭乗がほとんど
機体もシングルエンジンのAS350や206や407が多いようです。
日本のように双発機だったら・・・
c0015444_23235690.jpg
【写真:KOMO-TV 同僚の事故をリポートするクルー】
ご冥福をお祈りいたします。
c0015444_23240861.jpg
【写真:Alex McBurney 格納庫のプラットフォームには花が手向けられていた】
c0015444_23534172.jpg
【写真:KOMNEWS.COM】

[PR]
by pressaviation | 2014-03-19 23:12 | テレビ | Comments(0)
関西空港で9月10日午前8時30分頃
全日空141便(767-300乗員乗客140人)の着陸直前
滑走路に朝日航洋のベル430が誤って進入するトラブルがありました。

全日空機は、滑走路の約2キロ手前で管制官から指示を受けてゴーアラウンド。
運輸安全委員会は、「重大インシデント」だとして、
事故調査官を派遣したそうです。
ヘリはABC朝日放送の取材ヘリ(JA06NR)で朝日航洋が運航。
c0015444_16534172.jpg

【写真:ABC=JA06NR=旧ロゴ時代ですね】
男性機長(53歳のベテランだ)と整備士、カメラマン1人が
乗っていて八尾空港に移動するところだったそうです。

機長は
「管制官から滑走路手前での待機を指示されていたが、
計器を操作しているうちに行きすぎた」と話しているそうです

【動画:MBS毎日放送ニュース映像】
機体はなかなかお洒落なカラーリングのベル430 UT。
車輪の引き込み脚ではなくスキッドタイプなので
誘導路をホバリングで移動します。引き込み車輪タイプだったら
" Hold short of runway "も簡単なんでしょうけれど
左手で計器操作しながらホバってタキシングは確かに気が散りそうだけど…

TBS系のMBSの空港情報カメラの映像を見ると
しっかり滑走路に進入して向きも変えているので
"Line up and wait"
と、思っちゃったようですね。
朝日航洋さん、ANAにもABCにも平謝りだったでしょうね

安全運航で!

ちなみにMBSが動画で朝日航洋のヘリを映していますが
MBSの取材ヘリも同じ朝日航洋の運航です。

【動画:MBS取材ヘリAS365N3+ ピッカピカの新鋭機】
MBSは引き込み車輪式のAS365N3+・・・タキシングはゴロゴロ
転がって行くだけなのでラクチンです。

追記:頑張れ朝日航洋。めげるな~機長!!
[PR]
by pressaviation | 2013-09-11 16:55 | テレビ | Comments(0)
生中継に対応したTV局のヘリも、災害現場などの映像を
空撮、伝送するヘリテレシステム搭載の防災・消防ヘリも
映像は地上の自動追従機能付きのマイクロ基地に伝送していますが

世界初のヘリコプター直接衛星通信システム(通称:ヘリサットシステム)が
実用化、京都市消防局のAS365ドーファン2に今年、2013年3月搭載されました。

c0015444_18512530.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン/JA02FD「あたご」】
テレビ局などには人工衛星に電波を飛ばすSNG中継車が有りますが
それのヘリ版ですね!

しかも、回転するローターの間を縫って電波を飛ばすって言うんですから
凄いですね〜

三菱電機がこのシステム納品しているので衛星はスーパーバードですね。
でもって、この静止衛星は南南東の上方40°ぐらいに有る訳です、
ヘリは位置も変わるし、旋回もしますから常にアンテナは衛星の方を
向いていないと行けません。

AS365N3の左がわ上部に設置されたアンテナは
0.4mφパラボラアンテナで レドームサイズ 550φ×600mm
重さは約35kgだそうです。コンパクトですね〜
通信速度は上り(ヘリコプター局→地上局):384kbps~10Mbps
下り(地上局→ヘリコプター局):16kbps
ヘリへの送り返しも出来るんですね!(ディレイは有るでしょうけど・・・)
画像圧縮はH.264/MPEG-4
防振カメラは写真を見る限りシネフレックスを機首右側に搭載しているようです
c0015444_19294621.png

【写真:三菱電機資料から】
という事は
右にはTVカメラ、ホイスト
左側にはヘリサット用アンテナ
胴体下部には従来ヘリテレ用のADSアンテナと
ファイアーアタック!?
全部搭載する事はないと思いますが(激重だし、もう一機ドーファンあるしね)
何とも凄いヘリが出来たものです。

そのうちテレビ局の取材ヘリにも搭載される日が来るんでしょうか?
c0015444_19225991.png

【写真:スカパーJSAT資料から】
[PR]
by pressaviation | 2013-06-14 19:22 | テレビ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31