機内で読む本

羽田に行くと1タミの山下書店なんかで必ず飛行機の本を
探します。
たくさんあるからね~^ ^

買った本を機内で読んでいると隣の席の人や、CAさんから

たまに声をかけられる。。そのたび、ちょっと気まずい空気になる

c0015444_1550448.jpg

ある日のフライト・・・

CA:「どんな本をお読みなんですか~」

私:「小説ですよ小説。。。」(表紙を見せる)

      『機体消失』 内田幹樹 著

CA:「・・・・・」


※この元機長が書いた小説「操縦不能」ってのもある><;
c0015444_1811159.jpg



また違う日のフライト・・・

CA:「ライトおつけしますね、何の本ですか?」

私:(表紙を見せる)『連続墜落最新鋭機』 加藤寛一郎 著
c0015444_18115698.jpg

CA:(-_-)・・・

※このかた、航空工学の凄い先生。他に『墜落」という直球な著書もある



これからは、飛行機の上ではこのての本を読むのは止めよう。。



故 内田幹樹さんの「査察機長」が文庫本化されているようだ

今から買いに行ってみよう。

これなら機内で読んでもいいかな。コックピット内じゃなければ(爆)
c0015444_15503648.jpg

[PR]
Commented by higemac86 at 2008-03-08 12:41 x
そうですか、この手「も」あるんですね、CAさんとお知り合いになる方法。(~v~)
この手の本を読んだら乗れなくなってしまいそうです。
私は石崎秀夫氏の「機長のかばん」にしておきます。
Commented by pressaviation at 2008-03-08 15:09
higemac86さん◇いやいやこの「手」はおすすめしませんよ(笑)higemac86さんはいろいろ「手」をお持ちなんでしょうね^ ^;でも「機長のかばん」なんですか〜?てっきり「伝説のスッチー」かと思いましたよ。^_-
Commented by ktn-b777 at 2008-03-09 23:40
羽田1タミのB1、京浜急行に下りるエスカレーターの横に、
「ブックス フジ」の本屋があります。(店自体は小さいですが…)
その本屋の大半は、航空関係の書籍がズラリと扱ってます。
一般の店で扱ってない物まであるので、一回覗いて見ては如何でしょうか?
Commented by pressaviation at 2008-03-10 00:35
ktn-b777さん◇もちろん知っていますよ!京急orモノレールは必ず使うので^ ^
基本赤組なんで1タミなんですが、2タミ3階のMARUZANもお気に入りです。
Commented by アキラ at 2008-03-10 01:39 x
私は「機長の決断」と「旅客機操縦マニュアル」を持っていますが、後者は解説がないのでさっぱりわかりません。後は「航空無線ハンドブック」「ラジオライフ」くらいです。航空機の事故が起きたら空港内のTVは放映を止めるそうですね。無線を聞く限り空港での事故やランウェー・チェックの内容は特にカンパニーや管制はいいません。名古屋空港での中華航空の事故ではカンパニーでそれとわかる用語を使っていました。「アルファー」だったかなと記憶しています。
Commented by PRESSAVIATION at 2008-03-12 17:38
アキラさん◇旅客機操縦マニュアルを機内で読むのもある意味凄いですね^ ^「何をするつもりなんだろう・・・」って(笑)「査察機長」読み終わりました。なかなか面白かったですよ。
by pressaviation | 2008-03-06 23:32 | 飛行機話 | Comments(6)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31