アリゾナ州でTV局ヘリが空中衝突

現地時間7月27日
アリゾナ州フェニックスで検問を突破して逃走中のトラックを
パトカーが追跡するカーチェイスを生中継していた
テレビ局ABC系「KNXV」(Channel 15)と独立系「KTVK」(Channel 3)の取材ヘリが空中衝突
2機とも公園に落下炎上パイロット、カメラマン4名が死亡した。
c0015444_48334.jpg
【写真:AP】
ABC系のKNXVではちょうど生でヘリからリポート中で
犯人がトラックを乗り換えパトカーを振り切ったところで
電波が途絶え画像が乱れた。
スタジオの女性キャスターは当初ヘリが
墜落したとは思わなかったようで、ニュースをまとめていた。
ヘリからの最後の言葉は
"Oh Jesus!" 
だった。
c0015444_484368.jpg

公園に墜落した2機のヘリによる地上の犠牲者は出なかった。
c0015444_410335.jpg
【写真:ABC15.com】
亡くなられた4名のご冥福をお祈りします。



事故当時、上空には警察のヘリと、
報道関係のヘリ5機が同時に取材中だったそうだ。

NBC系のKPNX(Channel 12)とFOX系のKSAZ(Channel 10)は
同じ現場にヘリを飛ばしていて2機の墜落直後にカーチェイスから
カメラをPANして2機の墜落を伝えた。
KSAZのリーポートは絶叫に近いものだった。。

墜落したKNXVと
c0015444_4105969.jpg
【写真:ABC15.com】
KTVKともAS350 B2
アメリカでも報道機として多くが使われている単発ヘリ、
c0015444_4133482.jpg
【写真:airport-data.com】
日本では双発の新型機にほとんどかわったけど、まだまだ現役。
2機とも防振カメラとマイクロ中継用のアンテナを装備していたようだ。

アメリカでは(日本でもかなりの突発事件のときはおなじなんだけど)
カメラマンがリモコンカメラを操作しながらリポートする
今回の2機はパイロットと、カメラマンしか乗っていなかった・・・
カメラマンはモニターを見っぱなしだから
周りの見張りはパイロットがやるしかない、無理があったのだろう。
パイロットだって逃走するトラックを目で追ってカメラがついている
機首をトラックに向けなきゃいけない。

事故は犯人が停車しトラックを乗り換えたときに起きた。
詳しい状況はわからないけど、1機のヘリがスピードを落としたときに
後ろからもう1機が突っ込んだ事は容易に推測できる。

日本の報道ヘリも機材や装備はほとんど変わりないが
前席、パイロットの隣に、整備士(もう一人パイロットが乗る事もあるけど)が
乗り、計器をチェック、空中の見張りを行っている。

一昔前、日本のテレビ局の取材機もAS350や355だったけど
この場合、アナウンサーが顔出しをする場合、前席左に乗って
(ヘリでは機長が右席)後ろを振り返りながら後席の
ハンディカメラに向かって顔出しリポートをしていた。
生中継だとこれにVE(ビデオエンジニア)も乗る場合がある、
そうなると広さに余裕のないAS350や355は
整備士が乗るスペースはない。

やはり、TV局の取材ヘリは3列シートの7、8人乗りクラスの
ヘリじゃないといろいろ無理が出てくるようですね。
前席にパイロットと見張り役の整備士、もしくは副操縦士
2列目は機材が占領。3列目にカメラマン、リポーター、VE。

重量としてはかなりヘビー級。やはりAS350エキュレイユでは
もう無理かな。。

日本でも23年前の今日。同じような事がおきている
1984年7月31日
明石市で銀行強盗を取材していた朝日放送のヘリ(確かAS355)に
後から来た毎日新聞のBell206が衝突。毎日機のメインローターで
朝日放送機のテールロターを破壊し、2機とも墜落。
朝日放送機の3人が亡くなった。


このほか日本での報道ヘリの衝突事故は
1994年10月18日
和歌山県海南沖のタンカー原油流出事故取材に向かう途中の
毎日新聞社機AS350と取材から戻る朝日新聞社機A355が
すれ違い様に接触。
朝日機が墜落し乗員が亡くなっている。
毎日機は事故に気がつかず、伊丹に戻って機体のキズに
気がついた。


c0015444_4185330.jpg


ヘリでの報道の威力は絶大だ、新潟の原発火災でもそうだった。
でも、事故で取材される側になってはならない。

どんなヘリもそうだけど。。
[PR]
by pressaviation | 2007-07-31 23:46 | テレビ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31