日の丸飛行機事情・・・

まだ、飛んでもいないのに売れに売れている
ボーイング787。
日本やイタリアなどでパーツを製造してボーイング社へ空輸し
組み立てる方法で作られる。複合材を多用しているのも特徴らしい。

で、日本の三菱重工が作っているのが787の主翼、
1号機の主翼が先日完成した。
c0015444_23544675.jpg
【写真:時事】
この主翼セントレアから、LCFで空輸される。
ボーイング社が主翼を外注するのは初めてだそうだ
なぜ、三菱に・・・?
F16をベースに開発された空自のF2。その主翼も複合材で
強度不足を解決した三菱の技術が評価されての発注だそうだ。
F2は予定生産数を減らされるなど成功とは言えないようだけど
三菱にとってはいい勉強になったのかな(授業料は誰が払っているんだっけ・・・)
c0015444_06336.jpg




最新鋭機の話題から今度はYS11のはなし・・・
まだ、「フィリピンでは現役だ」という記事が先日新聞に乗っていました。
飛行機好きの人は知ってる話でしょうが。。
DC-3みたいに長く飛んでほしいものです。

次の国産旅客機はやっぱり出来ないのかな〜

三菱のMJ改めMRJ(ミツビシ・リージョナル・ジェット)は一向に作る気配が
見えないし、しばらくは787の部品製造で手一杯でしょうね。
(と、思っていたらファーンボロ航空ショーで機内モックアップを展示するとかしないとか)

でも、あるじゃな〜い
しかも、かなり出来上がっている旅客機になりそうな機体が!
航空自衛隊の次期輸送機C-X、と
c0015444_202953.gif

海上自衛隊の次期対戦哨戒機P-X
c0015444_2024310.gif

今の対戦哨戒機P3Cはロッキードのターボプロップ旅客機
「エレクトラ」がベース
c0015444_2054814.jpg

ならば、その逆もありですよね!
対戦哨戒機として作っているP-Xを旅客機に。。。出来ない?
フライバイワイヤより進化した(世界初?)光バイワイヤ(?)
光ケーブルを使った操縦装置らしい・・・
ただ、P-Xは4発ジェットなんだよね、今時4発機は旅客機ではあり得ないし
これを双発にして・・・

もともと双発のC-Xを旅客機仕様に・・・ん〜
輸送機から旅客機へは前例がないかな。

C-XのエンジンをP-Xにつけてみたら・・・(想像するのは簡単か)
川崎重工業が両方とも作っているんだから
いいとこ取りで、旅客機も作っちゃえばいいのにな。

実際旅客機転用の動きも少しあるようです。
P-Xのエンジンは石川島播磨重工業のXF7-10

ターボファンエンジンで国産初のスラスト・リバーサー付きだそうな。
推力がいくつくらいかは分かんないけど、このエンジン2発じゃー
きついのかな〜。。

あと、もう一つ。日本が誇る飛行艇。US1の後継機US2。
こいつをターボプロップ双発にして、消防飛行艇&救難機にすると
結構売れるんじゃないかなーと思うんですけど。
US2は余圧が付いて、グラスコックピット、フライバイワイヤらしいし。

他にもヘリコプターでは川崎重工業のOH-1をベースに多用途機化する計画も
あるらしいし。まずは自衛隊向けらしいけど、先に軍用を作ってしまうと
民間機として輸出が難しくなるので、民間機として作った方が
いいと思うんですけどね〜

現にUS-2は自衛隊向けの機体な為に、武器輸出三原則がネックだそうですし。。

公開されたC-X、P-Xの写真。。C-XはともかくP-X・・・ちょっとあか抜けないな〜
最新鋭機って感じは無いです><;
[PR]
Commented by muso at 2007-05-26 00:13 x
日本でもっと飛行機を作ってくれないかなぁーと、嘆いていたのですが、意外、けっこういろいろあるのですね。でも軍用機ばかりか。
Honda Jetは頑張っているようですけれど、もっと詳細を知りたい。何かご存知だったら、教えてください。
Commented by pressaviation at 2007-05-27 14:07
musoさん◆そうですね、サービス網を世界中に作る必要の無い自衛隊機の方が、簡単に儲かるんでしょうね。Honda Jetは、販売、サービス網でパイパーと組んだそうです。いい選択だったと思います。人気も上々のようですね。書き忘れていたので今度、記事にしてみたいと思います。
Commented by muso at 2007-05-29 00:28 x
さっそくの反応ありがとうございます。
Honda Jetの詳細がでているサイト等、ご存知ですか?
Commented by pressaviation at 2007-06-05 00:07
musoさん◆Honda Jetかっこいいですよね。パイパーとくむあたりはなかなかいい戦略かもしれませんね。調べていて気になったのがパイパーの単発ジェット機!斬新です。
Commented by muso at 2007-06-06 02:50 x
HondaはPiston Engineも開発しているのですか!
こちらは、Motorcycleの水平対抗ですか。
Toyotaも自社の自動車Engineからの航空用を開発をしているようですけれど、情報が出てきませんね。
LycomingやContinental Piston Engineの古臭さにうんざりしているので、Hondaの4,000 - 9,000 cc Engineとは興味津津です。
もっと詳しく知りたいものです。
Commented by pressaviation at 2007-06-06 22:10
musoさん◆Hondaがパイパーと組んだのはHonda Jetの販売、アフターサービスついてです。これで全米5地域・14拠点で展開できるそうです。でも、ピストンエンジンもおもしろいですよね。スクーター用からF1用まで、NAから過給器付きまで、種類は豊富ですし。
ホンダとパイパーの共通点見つけました。
「共に“カブ”を作っていました」(笑)
by pressaviation | 2007-05-25 12:26 | 飛行機話 | Comments(6)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30