スターフライヤー 2月の搭乗実績

スターフライヤーの2月の搭乗実績が発表された。
利用率は60.9%
60%台を回復しましたが、まだまだ上積みしたいところ
マイル特典を増やすなどキャンペーンも行っているし
就航1周年を迎える3月の実績に期待です。

c0015444_18453570.jpg

c0015444_13245995.jpg


また貨物参入は今年秋。遅くともクリスマスまでに参入したいと
堀社長が表明した。
形態については、コンテナを導入するか、
バラ積みにするかはまだ決定していないとの事。
A320は737と違って小型機ながら貨物コンテナが
使用できるので、そのメリットは活かすべきかと・・
費用はかかるだろうけど、運送会社との提携を考えると
コンテナがいいかなと思うけど。

●その他の小ネタ
「北九州空港ビルでぼや」 
3月10日午後2時15すぎ、北九州空港ターミナルビル1階の
スターフライヤー休憩室から出火、壁や冷蔵庫を焦がした。
整備士が休憩室のごみ箱から火が出ているのを見つけて
消火器で消し止めた。
この部屋はスターフライヤー関係者が喫煙所として利用していたそうだ。
同ビルでの火災は初めて。利用客の混乱や運航への影響はなかった。

○苅田町、スターフライヤーへの出資金盛り込む
苅田町議会で2007年度一般会計当初予算案があきらかになり
北九州空港を拠点にするスターフライヤー社への出資金1億円が
上程された。
[PR]
by pressaviation | 2007-03-11 18:46 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30