H2A 11号機打ち上げ

ロケットが打ちあがるたびに空撮写真を比較しているような
気がしますが・・・今回も。

12月18日
きく8号を乗せたH2Aロケット11号機が打ち上げられた。
c0015444_1575451.jpg

種子島には例によって新聞各社が航空機を飛ばしたけど
朝日、読売ともヘリだったようだ。





今回の打ち上げはなんと言っても、日本最大級、ヘビー級衛星
きく8号を打ち上げるために
H2Aに固体ロケットブースタ(SRB-A)をいままでの2本から4本に
増やしたこと。

これで打ち上げ能力を約6トンまでふえた。

以前打ち上げに失敗した時は
この固体ロケットブースタが上手く外れなかったのが
原因だった。

ブースタを4本もつけた今回の11号
写真の見せ方は

朝日が高度3000mからのヘリの空撮が一面
2面には図解があって今回のロケットがブースタが
多いという比較解説はさすがに科学の朝日といった感じ。

読売は一面がリフトオフ直後を地上から
(社会面が空撮2~300m位?朝日より低い高度)

毎日も同じようなリフトオフ直後の写真を
社会面に掲載していた。
(版によって違う場合がありますが)

ただ、朝日の写真は一面ニ面とも肝心のブースタの
本数が見えないくらいのロングの写真
せっかく図解入りの解説をいれるんだったら
アップの写真を載せるのが正解かな。


この11号機は、打ち上げ約28分後に「きく8号」を分離
打ち上げは成功でした。

みなさんよかったですね
[PR]
Commented by che-ro at 2006-12-23 20:32
pressaviation さんへ
ぼく、鹿児島だから、学校帰りに、見えましたよ。
今回は、ブースターが、4本ついてたからずいぶんと、見やすかったですよ。
Commented by pressaviation at 2006-12-24 01:00
che-roくん◆そうか鹿児島からでも見えるんだね~うらやましい。そうブースターは固体燃料なんで派手に煙を吐きまよね。詳しいね~che-roくん。
Commented by che-ro at 2006-12-24 20:31
pressaviationさんへ
だけどね、きづいたのが、遅かったから、煙は、すぐに、きえてねみえなくなりましたよ。
by pressaviation | 2006-12-21 15:05 | 新聞 | Comments(3)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31