スターフライヤー 8月の搭乗実績

8月、5カ月ぶりに6割を超える搭乗率を記録した。
早朝・深夜便も好調だったぞ!
スターフライヤーが9月5日発表した8月の搭乗率は69.0%
5カ月ぶりに採算ライン(62.7%)の水準を超えた。
早朝・深夜便も56.0%で、過去最高を記録した。
c0015444_1418935.jpg

「お盆の時期に8割を超えるなど、ほぼ目標通りに推移した」と
スターフライヤー。

8月は台風の影響で決行もあったし、
バードストライクもあったので

就航率、定時出発率は下げてしまったが・・・
c0015444_1418239.jpg

平均でほぼ70%の搭乗率というのはまずまずではないでしょうか?
何度か空港へ行ったときに降りてくる乗客の数を数えたりしたけど
120人超でした。
便によってかなりばらつきはあるようだけど、
11月に深夜早朝便の時間を見直す事で搭乗率は回復するよね。
きっと。

地元のマスコミは、深夜早朝便を休止と、そのニュースの方が
目立っているので、不振のイメージがついてしまう事が心配だな。
まあ世間はネガティブな情報ほど記憶に残るので
会社は、カッチリした計画を立てないと、変更を重ねると
数字は回復しても、イメージが壊れてしまうよ。

9月も頑張れー!

c0015444_14264356.jpg

[PR]
by pressaviation | 2006-09-07 14:18 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30