エアーウルフ・・・

スターフライヤーを見ていたら
「エアーウルフを思い出した」って随分前に書いたけど・・・
c0015444_3143614.jpg

昔、はまっていたな〜。話の内容はともかく
ヘリ好き少年にはたまりません。原型機になった
Bell222かっこいいーーー萌え萌えでした。

神奈川県警のBell222が飛んできたときは見に行ったもん。

で、
思い立って調べてみました。

邦題は「超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ」
アメリカではCBS系列。日本では日本テレビ系で
1986年 - 1987年にわたって毎週日曜22:30 - 23:25のちに
水曜21:00 - 21:54に放送された。

「ナイトライダー」も同時期にゴールデンで放送でしたね。

「XーFILE」あたりが最後かな?ゴールデンで放送された
アメリカTVドラマって。

エアーウルフは(ドラマの中では)
マッハ1以上で!飛行可能なヘリで試験中にリビアに
盗まれてしまう。
ベトナム帰還兵のストリングフェロー・ホークがCIAの依頼で
奪還。しかしそのまま隠してしまう。
ホークは小さなヘリ会社を経営するドミニク・サンティーニと
ともにベトナムで行方不明の兄の情報と引き換えに
CIAの作戦部長アークエンジェルの作戦に協力する

というお話。
c0015444_3214356.jpg




ドラマの舞台となった「サンティーニ航空」は
ロスのバンナイズ空港にある「Jetcopters.Inc」(www.jetcopters.com)で
格納庫を使用。実機のエアーウルフやBell206の運行も
この会社が行った
【2007.10.27加筆】
格納庫はバンナイズ空港の「Briles Air Charter Service」の
ものも使用したようです(写真下)。
c0015444_20561556.jpg

飛行シーン用のベル222Aはドラマ用に
カウル、ロケットランチャーが取り付けられ、
車輪式の着陸装置はノーマルの222に比べ
高くなっているのが特徴。
Construction No.47085
1982年に登録。N3176S
c0015444_1939380.jpg

(ちなみにサンティーニ航空のド派手な
星条旗カラーのジェットレンジャーはN2044C)
【2007.10.27加筆】
(このジェットレンジャー3、FOX系テレビ局の取材ヘリとして
今もまだ飛んでいるみたい!ちなみにエアーウルフはCBS系で放送でした)
c0015444_5403110.jpg
c0015444_5404217.jpg


エアーウルフの後部座席には、
何でも解ってしまうコンピューターが搭載され
オペレーターのドミニクがレーダーや武器の操作を行うんだけど
飛行できる実機にはそんなコンソールは無く
スタジオのセットに、内装つきの実物大のエアーウルフが
作られていた。
メインローターが回っているのにテールローターが止まっていたり
セットのほうはちょっといい加減?だったかな^ ^;


放送終了後エアーウルフ役を演じていた222は
パーツを外し、カラーリングを直されたあと
ドイツに売られ1987から救命ヘリなどとして
利用されたようだ。
c0015444_3155820.jpg

ドイツでは本当に命を守るフライトをしていたんだね。



でも、
リビアの砂漠でミサイルの雨を低空でかわし、
c0015444_315766.jpg
B52の絨毯爆撃もしのいだエアーウルフも

1991年6月9日。ドイツで少女を搬送中に雷雨に遭い墜落
3人の乗客が亡くなった。
c0015444_3161698.jpg

現在、アメリカではエアーウルフのレプリカがマニアによって
製作されているようだ。(飛べないみたいだけど)・・・
c0015444_3162944.jpg



「ターボだ!ドミニク、太陽弾を落とせ!!」
c0015444_19431477.jpg


(写真はすべてネットから・・・許せ)
[PR]
Commented by KAZE at 2008-02-26 22:16 x
初めまして、同じく昔かなりハマった者ですw
機体コードのN3176Sで検索かけてたのですが意外と情報が少なくて……。AIrwolfや206のその後が知れてよかったです。海外サイトか何かで、その後の222の悲しい末路については読んでいましたが、ドイツの救命ヘリだったとは。ちょっとしんみりしてしまいました。

またよらせていただきます。
Commented by pressaviation at 2008-02-27 15:14
KAZEさん◇ようこそ!地味〜でマニアックなブログへ^ ^;よくたどり着かれましたね。KAZEさんもN3176Sのナンバーをご存知とはかなりのマニアさんですね!ドイツでのレジはD-HHSDでした。事故は残念ですね。でも、アークエンジェルの指令が無くても実際に沢山の命を救ったでしょうね。実はこの機体の前にももう1機222があってその機体は撮影中に墜落した。。。という話もあるんですが、ホントの話かどうかわかりません。またAIRWOLFについては書いてみたいと思っています。また覗いてくださいね。
Commented by あつし at 2009-10-23 23:32 x
エアーウルフ今でもハマっています(笑)
エアーウルフに関する裏情報を知ることができ、とても嬉しかったのと
同時に、実物は墜落したという事実を知り、ショックでした。
実物にコンソールが無かったとは。。。
どこか見学できるところがあるのでしょうか。
ブログ更新楽しみにしています!
Commented by pressaviation at 2009-10-24 17:26
あつしさん◇よく見つけましたね!マニアック情報A56-7Wへようこそ!!実機のエアーウルフは墜落してしまいましたが、セットの方はどこへ行ったんでしょう・・・ユニバーサルスタジオのどこかに埋もれているような気がします。
マニアが飛べなくなった222を使って、実機そっくりのレプリカを作ってとある博物館で展示していたはずなんですが、どうもネットオークションで売られちゃったみたいです^^;まだこのことは書いていませんでしたね、近々アップしたいと思います。エアーウルフ今見ても萌え萌えです(笑)
by pressaviation | 2006-08-20 03:01 | 飛行機話 | Comments(4)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30