朝日「あすか」アラスカで元気に飛行中

朝日新聞で「北極異変」の連載が始まった
c0015444_1250666.jpg

北極域の針葉樹林(タイガ)帯で多発している
森林火災が地球温暖化に与える影響を探るため、
北海道大額などによる総合調査が25日、米国アラスカで始まった。
調査に協力する朝日新聞社の小型ジェット機「あすか」も、
研究者を乗せて火災現場を飛んだ。
(7月28日朝日紙面より)


朝日新聞がサイテーションV「あすか」を提供し
調査に協力している、科学の朝日らしい今回の企画。

いよいよ調査も始まり、低い高度からの写真撮影、
JAXAが開発した機器を搭載しての高度別の大気の収集
などが行われている。

写真撮影用の光学ガラスの撮影窓を持つ「あすか」
元気にアラスカの空を飛びまわっているようだ。

かつてはヨーロッパ記録飛行なんかの大事業を成功させ
航空史に名前を残してきた朝日

時代は変わってそんな冒険飛行はなくなったけど
外国の空をJAナンバーをつけた小型機が飛ぶのは
やはりわくわくしますね。


紙面の写真を見ると、朝日のサイテーションV
なかなか内装も豪華っぽいゾ。
c0015444_12501451.jpg
c0015444_12502482.jpg
c0015444_12503119.jpg

sorry 写真は朝日新聞から
[PR]
by pressaviation | 2006-08-09 12:49 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31