バスも準備OK

北九州市や山口県下関市などを結ぶ「エアポートバス」の
お披露目が27日あった。

 運行するのは、西鉄バス、北九州市交通局、サンデン交通(山口県下関市)の3社
統一マークがすべての車両に張られるらしい。
北九州市交通局のバスは、車体全体が空をイメージした鮮やかなブルー

いいんじゃない〜!



最大200円引きの優待券も配布して、利用を呼びかけるそうな。

26日には東九州自動車道の北九州ジャンクション〜
苅田北九州空港インターチェンジ間の約8.2キロが開通。
九州自動車道を経て、北九州都市高速道路ともつながったため、
都市高速を使った場合、JR小倉駅から新空港までの所要時間は
17分短縮され、27分になった。

 小倉東IC間の普通車料金は450円。
小倉東、から空港インターへはいったん逆の方角へ
向かわないといけないからなんか損した感じだけど、
やっぱりそっちの方が国道10号線より早いんだろうね。
[PR]
by pressaviation | 2006-02-28 21:43 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31