取材機の保存

先日読売新聞(西部)の夕刊に鹿児島で飛行機の

保存活動に尽力されている方の記事が出ていた。

その方は、航空会社の整備士で、仲間と飛行機の保存と

小学生へ航空教室を行っているそうだ。
c0015444_3564817.jpg




保存している航空機が「ビーチクラフトE18S」

尾輪式の双発機なんだけど、この機体は昔

読売新聞社の取材機「よみうり107」(JA5014)

として活躍した機体だそうだ。

1955年に登録。72年まで取材活動に飛び回った。

その後鹿児島の大学で実習用に使われ

それを譲り受け1年かけて整備。

この保存機が秀逸なのはなんとエンジンが動く!!と言う事。

成田の航空博物館なんかはエンジンがかかる飛行機やヘリが

あるそうだけど、星形エンジンがプロペラを回す様子が

見られるところはほとんどないと思う。

塗装は全く新しく塗り直されているが、

元読売機と言うのも珍しい。


読売新聞は戦後初の民間機JA3001(セスナ195)を

登録しているが、退役後は遊園地なんかを転々として、

今では見ることはできない。


朝日、毎日、中日機として活躍した機体のいくつかは

各地の博物館などで余生を過ごしているが読売機に関しては

見かけた事が無い。(どこかに眠っていれば教えてくださいな)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*航空博物館(千葉)
セスナ195 JA3007 朝日新聞社「朝風」
ビーチクラフト59TCターボバロン JA5159 元毎日新聞機「明星」
セスナ421B JA5238 元毎日新聞機「金星Ⅱ」
セスナ411A JA5151 元中日新聞機「おおたか」
*大阪交通博物館
エアロコマンダー680F JA5075 元朝日新聞機「東風」
などなど・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大阪の朝日、毎日には遅れたが、東京の読売も

メッサーシュミットbf108を所有するなど、戦前から

民間航空の黎明期を支えた。

戦後もJA3001(よみうり101)、事故で失ったが

国産ジェット、三菱MU300(よみうり128)も

保有した歴史もある読売。

もう少し、所有機の保存など、自社の報道航空の歴史を大事に

してほしいものだ。



鹿児島のビーチクラフトにも少し資金を援助して、

かつての”銀ピカ”の塗装を再現してもらうのもいいかもしれない。
[PR]
by pressaviation | 2005-11-11 03:56 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31