ジョン・トラボルタの707 博物館入り

最強のヒコーキマニア?俳優のジョン・トラボルタが所有する
自家用機 ボーイング707!がオーストラリアの航空博物館に寄贈される事時なったゾ。
c0015444_20504356.jpg
【写真:netから】
以前、このブログでも取り上げましたが、
まー2300mの滑走路付き豪邸に、飛行機寄せ(車寄せではない)も付いているf
トラボルタさん家。
この707で世界中を飛び回っていましたが、さすがに骨董品のジェット旅客機を
飛ばすのは難しくなったのか、寄贈されることになりました。
このトラボルタさんの707。アメリカのTVドラマ Pan Amのロケにも使われました。
確か、機体の半分をPANAMカラーに塗り変えたんじゃ無かったっけ…

2002年からカンタス航空の親善大使も務め、たまーにカンタスで飛んでいたと
言われるトラボルタ。747の操縦資格も持っているそうな!

オーストラリアへのフェリーフライトには整備がちょいと必要みたいですが、
太平洋を渡るロングフライトには自分もクルーとして参加すると
鼻息があらいです^_^;

なんともスケールがでかい。

愛機を手放すトラボルタさん。ほかにもチャレンジャーやらガルフストリームとか
お持ちなようです。


[PR]
by pressaviation | 2017-05-31 01:09 | 飛行機話 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31