金色ライン入りスタフラ08MCが。。思い立って航空会社のCM話

昨年度(2013年度)業績が急降下してしまったスターフライヤー
2代目社長の米原愼一さんが3月31日で辞任して3代目は
全日空出身でスカイネットアジア航空の副社長も務めた
松石禎己さんが就任。筆頭株主のANAホールディングスの
意向が強く働いたんでしょうね。

昨年度は希望退職社も募ってたし、リース機1〜3号機のリースバック整備も
結構お金がかかったようです。好業績を見込んで(?)建てたのか
お洒落なカラーリングの格納庫も建てちゃったし、お金がかかりましたね。
新規航空会社の「リンク」の就航前破綻には業務支援程度の関わりだったので
火傷することはなかったと思うけど・・・

経営立て直しの一環で2012年12月に初の自社購入で導入した8号機
JA08MCが(2014年5月)三井住友ファイナンス&リースへ登録変更されました
セールス&リースバック契約というそうで、譲渡価格は36億1900万円。
08MCは記念すべき自社購入機で金色ラインと
Hart of Kitakyushu(リース機はCity of Kitakyushu)と思い入れ十分でしたが
今後はリース機となっちゃいます、5月28日からリース開始。
c0015444_1121968.jpg
【写真:P.A:自社機からリース機になっちゃった08MC】
搭乗率50%台で苦しんでいた福岡-関空線にかわって就航した
福岡-中部線、コイツがカギかな〜

5月28日からは「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンなるものがスタート
ちょっと、らしくないというか・・・(ゴメン)
マイレージ強化キャンペーンですな。

来月(6月)の株主総会で正式に社長に就任する松石さんがそろそろ
動きだしたのでしょうか?

LCCの台頭、JALも革張り足下広いシート導入…創業当時とは早くも環境が変わって来ている
スターフライヤー。新たな売りが必要なんでしょう。
2台目社長は就航時からなぜか設定されていなかった3レター「SFJ」のロゴ化。
国際線の就航(撤退したけど)
「ハイブリッドエアライン」というまぁフルキャリアとLCCの中間を狙った
事も言っていました。
悪くはなかったと思います。

しかしココは企業時の「○○な非常識」的な、他キャリアと違う事を期待したいものです

スターフライヤーに圧倒的に足りないのは「関東での知名度」と言うのは聞いた事有るけど。。。
「WE LOVE STARFLYER」キャンペーンどうなるかなぁ

あっ、私?そりゃブログでこんだけ書いているんだから「WE LOVE STARFLYER」ですよ(笑)




[PR]
by pressaviation | 2014-01-29 03:55 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30