久々スタフラ話「10号機」の番号はJA20MC

久しぶりにスターフライヤーの話題です。

フリートは着実に増殖中で7月1日には10機目のA320を受領。
この機体から翼端にシャークレット装備となりました、
もちろんETOPS機で、貨物コンテナも運用可能。
これまで同社の機体のレジは壱号機のJA01MC〜九号機の09MCまで
連番でした。「MC」は同社のブランドコンセプト「Mother Comet」の
頭文字をとってのMC。、ホントは「SF」にしたかったんだけど、
「S」は「5」と間違えるから使えないんだなぁ。。。国交省の決まりで。

この10号機もJA10MCになるかと思いきや、「JA20MC」(!?)
c0015444_17381062.png

【写真:スターフライヤー】
1993年に希望番号が可能になってから予約は早いもの順。
「JA10MC」は赤坂のアークヒルズと成田を結ぶヘリサービスを行っている
森ビルシティエアサービスのEC135が2009年に既に付けちゃってました><;
c0015444_17482493.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン スキッドもスペシャルです】
2009年の時点でもうスターフライヤーが〜〜MCを使っている事は
森ビルさんも知っていたから、ちょいとした嫌がらせ?
まぁそこまでは考えていなかったんでしょうね、
森ビルさんも社名からとっただけで。

てな事がありまして、スタフラ10号機は「JA20MC」となりました。
ざ〜っとですが、JA21MC以降の番号の使用状況を見ましたが
今のところあとは空いているようです。ロビンソンのR-22、R-44、R-66
あたりが怪しいなと思っていたんですが、22MC、44MCも、66MCも
空き番号でした(笑)

ちなみに「JA10MC」を付けているEC135はユーロコプタージャパンの
カレンダーにもなったことがある超ゴージャスエルメス仕様機です。
これにも一度乗ってみたいものです・・・・
c0015444_17485434.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン シートもエルメス!】
c0015444_17493380.jpg

【写真:ユーロコプタージャパン コックピットもエルメス仕様!!カックイーッ】
成田まで20分、片道280,000 円かぁ〜
[PR]
by pressaviation | 2013-08-17 17:50 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31