馬毛島の現状は?朝日「はつどり」飛ぶ

アメリカ海軍空母艦載機の訓練(FCLP)移転候補地になっている
鹿児島県の馬毛島で行われている大規模開発の様子を
朝日新聞(西部)のヘリ「はつどり」が洋上飛行を行い
11日の紙面で報じています。
c0015444_17523682.jpg

【写真:朝日新聞 AS355-F2 JA9681 FUK】
まだ基地建設も確定していないにも関わらず
島の99%を所有しているタストン・エアポート(旧馬毛島開発)が
南北4200メートル、東西2400メートルの滑走路建設を
はじめています。

この開発
『森林法に違反する「許可外の開発行為」が疑われている。
許認可権を持つ県や市は、これまで事実上黙認してきたため、
自然や地形の破壊が徐々に拡大している。』(朝日紙面より)

という。

まだ、建設合意前だからこの十字の滑走路は
アメリカ軍、防衛省のオーダーでもない…はず。。。

7月27日の読売新聞の紙面によると
防衛省は『島から東12キロの種子島住民への騒音に配慮して、
この2本は使用せず、飛行経路が遠ざかるように南北方向に別の角度で
新たに2400~2500メートルの滑走路1本の建設を計画している。』

と報じています。

と言うことは、この2本の滑走路建設は全くの無駄
もし、基地建設が決まると作った滑走路を撤去する費用が
発生するんじゃないでしょうか。

地図で見ると、勝手に造成中の短い東西2400メートルの
滑走路の約6マイル東はもう種子島ですね。
(アウターマーカーが8マイルでしたっけ?そう考えると近い)

所有者がより高く国に島を売りつける為の(所有会社は国に寄る借り上げを要望)
あざとい開発にしか思えませんね。

一般の人が目にすることができない個人所有の離島で何が行われているか
自社所有の取材機を飛ばせる新聞社には
基地建設か否か、地元の動向含めて
詳しく伝えていてもらいたいです。


【朝日「はつどり」からの動画】
撮影はコーパイ席から。と言うことは整備士さんが
ビデオカメラ回したってことですね。
整備士さんって大忙しだ。
高度はちょっと遠慮気味に高めにとっているかな?
今度は最低高度でバンバン撮っちゃってください

文句いわれればより世間の目が馬毛島に向きますから。
[PR]
by pressaviation | 2011-08-14 20:12 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31