はじめて触ったヘリJA9131、NZでいまだ健在!!

無類のヒコーキ好きの私が最初に触った機体
川崎ヒューズ369HS

30年ぐらい前でしょうか・・・
北九州空港の新聞社の格納庫によく忍び込んでいた私。。

当時読売新聞の格納庫においてあったJA9131が
私が最初に触ったヒコーキ。その頃から報道機が好きだったんでしょうね(笑)
ジェネアビ好きは定期便の少ない空港のそばで育ったからでしょう。
c0015444_5502839.jpg

【写真:読売で現役の頃のJA9131】
AOMさんの書き込みでふと、この機体の行方を検索していました
読売から西日本空輸に売却されたのは
以前から知っていたんですよ。
オレンジの塗装も若干手を加えられていました。
宮崎で送電線に引っかかって廃棄されたので
ちょっと寂しい思いをしていましたが・・・

しかし!!発見!!!
なんと、この9131ニュージーランドに売却されて修理され
しぶとくまだ飛んでいるようです!
しかも、アメリカ陸軍第16騎兵隊のカラーリング?
(ベトナムで活躍した部隊かな・・?)

読売の取材機だった頃はcoパイの席に写真電送機を乗せていたけど
(当時、締め切り間際の時はモノクロの中判ポラロイドカメラで撮影、無線伝送していた・・はず)
今は、ドアも取っ払ってアメリカ陸軍機もどきになってます^ ^;
川崎重工製ですが、なんちゃって陸軍機なので
武器輸出にはなりません。。当たり前か(笑)

しかし、事故にもめげずよく飛んでいてくれました!!

【JA9131川崎ヒューズ369HSC/N 6631】
1974年8月27日読売新聞社定位場 東京国際空港新規登録
1990年4月5日西日本空輸定位場 福岡空港 移転
2000年8月23日 宮崎県西諸県郡須木村奈佐木付近で薬散中に低圧配電線に接触
航空機各部の損壊の状況
主な部分の損壊状況は尾部が配電線及び立木に接触した際に生じたもの
(1) 尾部        テール・ブーム変形、ロワー・バーティカル・ス
             タビライザー損傷、テール・ギア・ボックス脱落
(2) 動力装置  テール・ドライブ・シャフト・カップリング折損
(3) 操縦装置      テール・ローター・コントロール・ロッド折損
(4) テール・ローター 2枚中の1枚が変形、1枚が端部折損
2000年10月31日抹消


2001年3月26日 ZK-HSEとしてニュージーランドで登録 
Wing&Rotor Aviation Ltd が輸入修理Suttons Moss Ltdへ
Volcanic Air Safarisを経て
c0015444_6415465.jpg

2008年5月6日 ZK-IUSとしてKiwi Koptersが登録
c0015444_6422576.jpg

カラーはすっかり変わっていますが、ハイスキッドはそのまま^ ^
いや〜長く飛んで欲しいね。いつかニュージーランド行ってみようかなぁ〜
[PR]
Commented by クラフトハンガー at 2011-06-09 00:41 x
ヒューズ、ヘリに詳しくない人でもヒューイと並んで
知らない人はいないてくらいメジャーな機体ですよね。

私がヘリに興味を持ち出すきっかけになった映画があって
その映画の”主役”がこのヒューズだったんですよね。

小学校の頃だったか、日曜や祭日の昼間に放送されてた
映画で「爆発ジェット・ヘリ500」

主人公が操るヒューズが強盗団を追っかけるあらすじで
最後が凄く衝撃的だったのを覚えてます。
(pressaviationさんも多分知ってるじゃないかな)

今見ても十分楽しめる映画じゃないですかね。

久しぶりに見て見たいけどDVD出てない見たいですね。
残念。

Commented by pressaviation at 2011-06-09 18:27
クラフトハンガーさん◇お久しぶりです。
いや〜懐かしいですね!!「爆発ジェットヘリ500」よく覚えていましたね〜。忘れてましたけど、知っていますよ!!
あと、「闘うヘリコプター」っていうTV映画もあったのご存知?これもヒューズ500が出てきます。
かなり懐かしい・・・
Commented by クラフトハンガー at 2011-06-10 02:03 x
「闘うヘリコプター」知りませんでしたが、
「爆発ジェットヘリ500」検索すると
「闘うヘリコプター」が一緒に引っかかって
来るんですよね、
これ、1982年に作られた
「爆発ジェットヘリ500」のリメイクのようですね。
後、「ブルーサンダー」も、どうやら「ブルーサンダー」
が最後爆発するシーンは、
製作者側が「爆発ジェットヘリ500」へのオマージュ
らしいです。
確かに敵役がヒューズだったり
「爆発ジェットヘリ500」とリンクしている所が見受け
られますよね。
あ、後その頃良くみた覚えのある
「飛べ!フェニックス」(1965年)も思い出しました。
これは最近「フライト・オブ・フェニックス」(2004年)
でリメイクされてましたね。
あ、「エアポートシリーズ」も思い出した。
最近私が見たドラマ「TOKYOコントロール」
「エアポートシリーズ」の要素が有りますよね。
(TOKYOコントロール知ってます?
私これ見てFUKUOKAコントロールの存在
知りました、まーこんな身近に日本の空の代名詞
の施設があるとは・・・)
今回は連想ゲームになっちゃいましたww

Commented by pressaviation at 2011-06-10 17:15
クラフトハンガーさん◇けっこう見ていますね〜でも、私も全部知っています^ ^;TOKYOコントロール。知っていますよ!フジテレビ系のCSとかでやっているドラマでしょ?初の3D連続ドラマ。福岡コントロールは雁の巣にありますね、東京コントロールは所沢。共にもと飛行場があったところですね!!
札幌と那覇は・・・どこにあるんだっけ?
Contact Fukuoka Control 118.90 good day !
Commented by AOM at 2011-06-21 20:55 x
9131健在だったんですかぁ!あの時、乗っていたPは、家族ぐるみで仲良かったPだったので、機体と共に福岡に戻って来た時は涙が出るほどでした。機体の損傷だけで、Pは無傷だった事に安堵した思いがあります。当事者のPは元々固定翼のPで、ヘリへ移って順調に時間を重ねてきただけに、相当ショックだったようです。
でも、知っている機体が活躍しているのは嬉しいですね。
Commented by pressaviation at 2011-06-21 21:07
AOMさん◇きっと9131ご存知だと思いました(笑)
私はどの程度事故だったのか知らなかったので、まだ飛んでいるのを見つけた時はビックリでした!
飛行機って長持ちするんですね〜!
Commented by AOM at 2011-06-21 21:21 x
テール部分が相当損傷していたので、もう飛ぶ事はないだろうと思っていました。
てっきりスクラップになってしまったんだろうと思っていたのですが・・・
369HSは、西空からニュージーランドへ何機か売却されているのですが、まさか9131もニュージーランドに渡っていたとはビックリです。
6117(SA315ラマ)は、T航空で元気に飛んでいたんですが、これも事故で抹消されてしまいましたね。JA9439(204B-2)は、まだSヘリコプターで物輸機として頑張ってます。時々名古屋飛行場で見かけますから、とても懐かしく思います。
Commented by pressaviation at 2011-06-22 18:59
AOMさん◇テールブームは全取っ替えですかね。
知っている番号がATCで聞こえるだけで、「頑張っているんだな~」と嬉しくなりますねo(^-^)o
by pressaviation | 2011-06-08 06:27 | 新聞 | Comments(8)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31