A380とCRJ700が接触!巨人機は恐ろしい〜〜

ニューヨークのケネディ国際空港で11日
世界最大の巨人機A380とリージョナルジェットCRJ700が接触した

ぶつかったのは、
離陸のため滑走路に向かっていたパリ行きエールフランスのエアバスA380と、
ボストンから到着したコムエアーのボンバルディアCRJ700。

両機あわせて約600人(凄い数!)の乗客乗員にけがはなかった。ヨカッタネ

誘導路をタキシング中のA380の左主翼先端が、CRJのT型尾翼を
引っ掛ける形で接触。その勢いでCRJは機種を上げグリンと約60度回転した。

全く様子が分からなかったコムエアーの乗員乗客はビックリしただろうね、
怪獣につかみあげられた感じかな。。



羽田で以前747と777の主翼先端とAPU排気口が接触した事があったけど
超大型機のタキシングは要注意ですね。
A380,結構なスピードでタキシングしています。
[PR]
by pressaviation | 2011-04-13 16:38 | 飛行機話 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31