元工作員を乗せた政府チャーター機JA02AA

きのう7月20日。羽田に着陸する1機のビジネスジェットを
報道各社のカメラが追った。

白に赤のラインの入った機体はセスナサイテーション560
登録番号はJA02AA。
c0015444_12502191.jpg
【写真:朝日航洋】
乗っていたのは1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯、
金賢姫元工作員。

政府がチャーター機を極秘裏に用意しての初の来日だ。
日本では軽井沢町の鳩山由紀夫前首相の別荘に滞在、
拉致被害者家族、関係者と面会したそうだ。

少しでも初めて聞く情報が家族としては聞きたいのでしょう。

政府がなぜこのタイミングを選んだのかはよくわかりませんが。


金賢姫元工作員が乗ってきた機の機体。
ヘリコプター事業最大手の朝日航洋の機体

この機種セスナ560は朝日、読売が取材機として運用している。
最大巡航速度は793キロ、航続距離は3,263 km(IFR)
羽田からソウルまではおよそ2時間で到着する。
朝日航洋はこのJA02AAとトヨタ自動車所有のJA01TMの
運行も受託している。塗装はおんなじだね。

テレビ朝日の報道によると、
19日午後9時30分ごろ名古屋空港を離陸
韓国・仁川空港に着陸。
あけて20日午前1時すぎに、金賢姫元工作員がバスから搭乗

午前1時30分ごろ 仁川空港を離陸。
午前4時 羽田空港第2ターミナル西側のVIPスポットに到着
機内で入国手続きを終え横付けされた車で軽井沢へ向かった。

TV局もヘリを飛ばして空撮。
未明の到着だったので、羽田空港の真上を飛ぶことも
可能だったんでしょうね

羽田でのハンドリングはJAS(ジェイ・エイ・エス)という
ビジネスジェットのチャーターや、ハンドリング業務を
行っている会社が担当したようですね。

金賢姫元工作員が機内から出るときに姿を隠していた
傘に社名がかいてありました。

秘密裏に動いたと、ニュースにはありましたが
テレ朝はチャーター機の離陸から仁川、羽田まで完璧に
撮っていましたね。。。
[PR]
by pressaviation | 2010-07-21 12:50 | 飛行機話 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31