飛んだ飛んだ XC2 初飛行!

(2010年)1月26日岐阜で
CX-2国産次期輸送機、試作機が初飛行したぞ
予定では07年9月に初飛行が予定されていたものの
部品の強度不足などトラブルなどで大幅に遅れていた。

787みたいな民間機だったら大変なことになっていたね。
CX-2は全長43.9m、全幅44.4m、全高14.2m
c0015444_13374840.jpg
【写真:防衛省】

緊急援助など海外での活動も想定し、
C1に比べて航続距離や
積載能力が大幅に向上しているのが特徴だ。

海外への緊急援助にC130で行くのは効率悪いし
自衛官の皆さんも大変だよね~
じゃー当然CX-2にはフライングブーム式の
空中給油装置口は付いているよね・・・あれ?話聞かないな~

川崎重工業が製造。
開発費は海上自衛隊の新哨戒機XP1
共用パーツの利用などで、抑えているものの、
2機種合わせて約3400億円だそうだ。
順調に試験飛行が進めば、年度内に納入される予定だそうな。
[PR]
Commented by Hirox at 2010-02-13 21:10 x
こんばんは、6月以来でしょうか・・・
XC-2は週1回のペースで飛んでいるようで、10日には3度目のフライトがあったようです。

ちなみにXC-2には他への給油機能は要求されていなかったのと、そちらの任務はKC-767がいるので問題ないのでしょうね。
ただし2号機には空中受油機能が付くと言う話です。

一応スペック上は30t搭載で6500kmの航続らしいので東南アジア方面なら十分ですし、
北米方面なら千歳からアンカレッジまで飛べるので何とかなるのでしょう・・きっと^^;
それでも今のC-130に比べれば海外派遣は確実に楽になりますね^^
Commented by pressaviation at 2010-02-13 21:26
Hiroxさん◇こんばんは。
ご無沙汰しています。ん~っと、KC767から給油が受けられれば、もっと遠くまで飛んでいけるのになぁ。。。などと思ったわけです^ ^;
民間機にも転用できればいいのになぁ。と思うのは私だけでしょうか?(笑)
Commented by Hirox at 2010-02-13 23:28 x
2号機はKC767から受けられるようになるのでその後の量産機は標準搭載になるのではないかと思います。
そうなれば運用の幅も広がりますね^^

民間転用ですが川崎重工は本気らしいです、既に06年のファーンボロエアショーで概要は発表しているとか・・・
Commented by pressaviation at 2010-02-14 20:48
Hiroxさん◇そうなんですね!やはり空中給油できないとね。
民間機転用は旅客機ですよね?XP1の胴体を太くして双発エンジンにしなきゃですね。
Commented by Hirox at 2010-02-14 23:27 x
ちょっと抜けてました、川崎が本気なのはXC-2の民間貨物機転用です、すいません。

XP-1の民間転用の話は開発開始直後(01年秋)に実際にありました。
いわゆる「YSX」をXP-1の技術を使って(実際は共通化でしょうが)開発しようと経産省が考えていたようですが、防衛省と川崎は当時否定しています。
開発できる技術は間違いなく持っています。ただ100~150席と言う民間転用型のライバルはあのB737とA320。
夢や希望と言われますが実際問題ビジネスとしてどうかと言われると・・・^^;

また、MRJがその後に出てきて開発が進んでいるのもXP-1の旅客転用の話が出ない一つかと・・・
Commented by pressaviation at 2010-02-15 10:23
Hiroxさん◇民間貨物機ですか!なるほどー
いいですね。ギャラクシーエアラインズとかにはピッタリのサイズ。。会社が無くなっちゃいましたね(~_~;)
機体後部が地面まで開くのでコンテナの積み降ろしもリフトいらずですよね。
うまく売り込めば大バケするかも。
でも、輸出頑張んないといけませんね。
by pressaviation | 2010-02-13 12:38 | 飛行機話 | Comments(6)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31