どうしたスターフライヤー?追われた創業者

2009年6月23日の定時株主総会で、創業者、堀高明社長含め経営陣交代
出資しているファンド出身の米原米原愼一社長が就任。堀氏は相談役に退いていた。

株式の公開が遅れていたり問題点もあったけど、この交代が何を意味していたのか?
c0015444_18462996.jpg

米原社長は就任直後に内部体制調査委員会なるものを設置し
操業からの契約などを調査。11月13日に調査内容を発表した。

新聞記事によると...

2004年度から今年7月まで全839件の外部との契約のうち
「不適切な契約」が、6社を契約先とする6件(計4千万円分)あった、
としている。
契約先には、運輸相経験者の国会議員の親族が経営するコンサルタント会社も
含まれていた。
創業者の堀高明前社長は、調査委のヒアリングに
「コンサルタントからは羽田空港の発着枠確保や
出資面でアドバイスをもらった」と話したという。

米原社長は「思慮に欠けていた」と述べたが、
「法令違反はなかった。会社に損害を与えたとは認識していない」として
前経営陣の責任を追及する措置は取らない方針。
(2009年11月14日付西日本新聞)

徐々に黒字の文字が出てきただけに創業者の退任は残念な気もするが
出資しているファンド側としては不満も多かったのでしょうか?。。
上場前の準備か??

何か起きているんでしょかね???
[PR]
by pressaviation | 2009-11-16 19:15 | 頑張れ!新北九州空港・SFJ | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31