MRJ100機注文!

三菱航空機が開発中のMRJリージョナルジェットが
アメリカのトランス・ステーツ航空から注文を受けた!
その数、なんと100機!!
50機が確定注文、50機が仮注文。
MRJはこれまで全日空から確定15機、仮10機の注文があっただけ
この受注はでかい。
c0015444_22101852.jpg

引渡しの目標は2014年初め。
MRJは92席のMRJ90、78席のMRJ70、そして100席のストレッチ型、
トランス・ステーツがいずれを取るかは、
提携先の大手エアラインの意向によるそうだ。

当初70席、90隻の2種類だったけど、2009年9月に
ストレッチ型の計画が発表されている。
このストレッチ型計画などの変更点があり複合材でつくる予定
機体をアルミ製にするといった大きな設計も発表。
初飛行も2012年第2四半期に延期された。
全日空への量産機の引渡し開始も遅れて、2014年第1四半期とようだ。

より現実的な策だとおもうな。ギアードターボファンエンジンだけでも
かなり経済的な機体だから。

トランス・ステーツ航空は1982年に設立、非上場地域航空会社としては
全米で5番目に大きく、アメリカン航空、ユナイテッド航空、
USエアウェイズと提携し、それぞれのフィーダー路線を運航している。
[PR]
by pressaviation | 2009-10-20 02:21 | 飛行機話 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31