「あすか」がH2B壱号機夜間打ち上げを空撮

9月11日未明に打ち上げられたH2Bロケット1号機
暗い雲間から現れた姿を朝日のサイテーション「あすか」が空撮した。
c0015444_0245759.jpg

最近流行(?)でもあった、雲を突き抜けて打ち上がるロケットの空撮。

今回は夜間と言う事も有り違った雰囲気の写真に仕上がっている。

記事によると、

鹿児島県種子島上空8900メートルで待機していた「あすか」は

午前2時1分、打ち上げの瞬間、雲海の一部が数キロにわたり

黄色く染まり、光の塊が雲から飛び出したH2Bを見事に捕らえている。

ただ、露出はちょっとオーバーだったのかな~?

意欲的で幻想的な写真でした。


ちなみに、

ほかの新聞は地上からの撮影。読売は鹿児島から桜島をいれて

バルブを航跡を見事に撮影。

毎日は発射瞬間をアップで。煙が大迫力だ。
c0015444_0253349.jpg

[PR]
by pressaviation | 2009-09-18 15:03 | 新聞 | Comments(0)

新聞、テレビに見る航空取材合戦。報道飛行機たちの活躍を気が向いたときに書くブログ。その他のヒコーキネタ、新北九州空港の話題も。


by pressaviation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31